無料ブログはココログ

博物館・記念館

2023年12月13日 (水)

「ねぶたの家 ワ・ラッセ  ~ 八甲田丸」(青森県青森市)


青森に来ています。ねぶたミュージアム「ワ・ラッセ」を見学。入口の跳人の人形がリアルです。青森ねぶた祭りは以前一回見たことがありましたが、その迫力に圧倒されました。今回、久しぶりに青森を訪れ、あのねぶたの感動を再び味わいたく、この「ワ・ラッセ」を見学しました。ねぶたホールでは実際にねぶた祭りに出陣した大型ねぶたがいくつか展示され、近くで見るとやっぱり圧倒されます。暗闇に浮かび上がるねぶた、その美しさと繊細さに改めて感動!!本当に素晴らしい!!の一言。またいつの日か、ねぶた祭りを見に来たいと思います。

Cimg5147

Cimg5149

Cimg5152

Cimg5154

Cimg5160_20231207195501

Cimg5163_20231207195501

Cimg5167

Cimg5171

また、近くには青函連絡船として就航していた「八甲田丸」が保存・展示されています。石川さゆりの「津軽海峡・冬景色」歌詞が頭をよぎり、つい口ずさんでしまいました。

Cimg5187

Cimg5199

Cimg5196

2023年11月22日 (水)

「旧 齋藤家別邸」(新潟市中央区)

西大畑町にある「旧齋藤家別邸」。敷地内の紅葉が見頃を迎えつつあります。趣きある建物と見事な庭園が一体化し、見る者を魅了します。真っ赤に染まった気もありますが、まだ早いのか青い木々もあります。それでも主屋から見る回遊式庭園や竹林など美しい光景が広がります。

Cimg4797_20231122124601

Cimg4806_20231122124601

Cimg4813_20231122124701

Cimg4827

Cimg4833

Cimg4844

Cimg4849

Cimg4854

Cimg4841

Cimg4865

2023年5月 3日 (水)

「豪農の館 北方文化博物館の大藤棚」(新潟市江南区)

江南区沢海の「北方文化博物館」。越後随一の大地主・伊藤家の歴史を伝える豪農の館。今、樹齢150年を超える大藤が満開、見頃を迎えています。まさに藤色に染まった大藤棚、その光景は圧巻!そして可憐で美しい!垂れ下がった藤の花から放たれる甘い香りにくまんばちも夢中!今年も見事に咲き誇っています。そして大広間から眺める回遊式庭園も見事!まるで額縁に飾られた絵のようです。

Cimg0942

Cimg0945

Cimg0952

Cimg0984

Cimg0986_20230503130601

Cimg0958_20230503130801

Cimg0968_20230503130901

Cimg0980_20230503130901

2022年12月14日 (水)

「古関裕而記念館と喫茶バンブーセット」(福島市)

所用があって福島市へ。用事を済ませた後、「古関裕而記念館」を訪れました。2年前のNHK連続テレビ小説「エール」の主人公のモデルとなった日本を代表する作曲家・古関裕而氏。5000曲を超える作品を世に送り出した氏の功績をたたえた記念館です。館内は写真撮影NGですが、写真パネルや楽譜など貴重な品々が展示されています。

Cimg2153

また、記念館前の広場に休憩所があり、中には「エール」にも登場した「喫茶バンブー」のセットや出演者の等身大パネルなどが展示されています。

Cimg2165

Cimg2161

Cimg2159_20221214092701

Cimg2162_20221214092701

2022年11月18日 (金)

「旧齋藤家別邸の紅葉」(新潟市中央区)

西大畑町にある「旧齋藤家別邸」。庭園の紅葉が見頃を迎えています。明治から昭和初期にかけて新潟三大財閥に数えられた豪商・四代齋藤喜十郎が建てた別荘。回遊式庭園に植えられたもみじなどの木々が赤や黄色に染まっています。主屋の一階からの眺め、二階から見下ろす光景も見事!ほんと綺麗でした。

Cimg1391

Cimg1397_20221118134701

Cimg1545_20221118134801

Cimg1392_20221118134801

Cimg1402_20221118134801

Cimg1409

Cimg1500_20221118134901

Cimg1505_20221118134901

Cimg1554

2022年5月 6日 (金)

「豪農の館 北方文化博物館の大藤棚」(新潟市江南区)

江南区沢海の「北方文化博物館」の大藤棚。樹齢150年の藤の花が見頃を迎えています。一本の大きな藤の木から枝が広がり、たくさんの花を咲かせています。長く伸びた藤の花は可憐でほんと美しい!この甘い藤の香りに誘われ、大きな蜂(くまんばち)もたくさん寄ってきます。夜はライトアップも行われているとのこと。大広間から見る庭園も見事!!

Cimg0443

Cimg0450

Cimg0455_20220506125801

Cimg0488_20220506130001

Cimg0484_20220506130001

Cimg0469

Cimg0476

2021年5月 6日 (木)

「豪農の館 北方文化博物館 大藤棚」(新潟市江南区)

「北方文化博物館」の藤が見頃を迎えています。樹齢150年の藤ですが、今年1月の大雪で柱が倒壊。その後何とか修復して見事に復活!!関係者の皆さんのご苦労に大感謝です。藤のいい香りに蜂たちも集まります。本当に可憐で美しかったです。大広間から見る回遊式庭園も素晴らしい!!

Cimg0789_20210506121901

Cimg0790

Cimg0805

Cimg0802_20210506122101

Cimg0809

Cimg0816_20210506122401