無料ブログはココログ

丼物

2024年2月29日 (木)

「食堂 いちばん」(新潟市中央区)

新潟駅南・笹口の「いちばん」です。店内はまさに昭和の雰囲気。ゆったりと落ち着くレトロな空間です。メニュー豊富、日替わり定食もありますが、今日もやっぱりオムライス。この昔懐かしいビジュアルのオムライス、無性に食べたくなることがあるんです。スープ付き、野菜、トマトと福神漬けが添えられます。パンパンに膨らんで、見るからに美味しそうなオムライス。薄焼きの玉子にケチャップライスがぎっしり。ニンジン、コーン、グリーンピースなどミックスベジタブルと肉は鶏肉ではなく豚肉。しっとりですがパラパラ感もあるこのケチャップライスが実に美味しい!結構ボリュームがありますが、するりと完食。大盛りにすればよかったかな。スープも旨かったです。久しぶりの「いちばん」のオムライス、今日も満喫しました。旨かったーーー!!

Cimg6757

Cimg6760

Cimg6762

Cimg6766_20240229123901

2024年2月 1日 (木)

「大漁寿司 見附店」(新潟県見附市)

見附の「大漁寿司」です。お得感のあるランチメニューが人気のお店。特に人気があるのが1日10食限定のデカ盛り原価丼。大サイズと小サイズがあり、大はかなりのデカ盛りそうなので、今日は小サイズにしました。味噌汁と漬物付きです。着丼してビックリ!そそり立つ海鮮ネタ。小サイズでもこのてんこ盛り!かなりボリューム感があります。ネタも大きくて厚切り。マグロ、ブリ、サーモン、白身魚、ボイル海老、炙りネタ、ホタルイカなどがぐるりとご飯を覆い、南蛮海老、イクラ、とびっこ、ウニイカが頂上に鎮座します。わさびもたっぷり。このままでは食べづらいので、お皿にネタを避難させつつ食べます。大ぶりのネタはどれもメチャ旨い!!特に食感の良いブリやマグロ、ねっとり感のあるサーモンや南蛮海老などなど、どれも新鮮でほんと旨い!!ご飯もお椀に軽く2杯くらいの量がありそうです。アラ汁のような味噌汁も旨かったです。小サイズでも食べ応え十分で大満足の一杯。まさに原価が気になるデカ盛り丼でした。いやー旨かったです。

Cimg6209

Cimg6211_20240201143601

Cimg6195

Cimg6204

Cimg6206

2023年10月27日 (金)

「海鮮食堂 さばや」(新潟市江南区)

亀田の「さばや」。朝10時からの営業です。しめ鯖丼や海鮮丼など人気の海鮮メニューが並ぶ中、今日は限定(金曜土曜?)メニュー、ぶりとしめ鯖と中とろ丼。ご飯は無料の大盛りです。ご飯の上を覆い尽くすネタは、ぶり、しめ鯖、中とろがそれぞれ3切、厚焼き玉子、そして中央の大葉の上にはイカとイクラがちょこんと乗っています。小鉢にはイカと大根の煮物、あおさの味噌汁も付きます。これは見るからに美味しそうです。ネタはどれも新鮮かつ肉厚。どれから食べるか迷いますね。ぶりはプリプリで脂もしっかりのっています。そしてしめ鯖は〆具合が絶妙!中とろも脂がのってとろける旨さ。食感の良いイカの甘味、イクラとご飯がよく合います。どれもメチャメチャ旨い!少し温かい酢飯との相性も抜群です。そしてあおさの味噌汁がまた美味しい!おかわりしたくなるほどです。いやー、旨かったーーー!!!大満足の丼でした。

Cimg4305

Cimg4308

Cimg4318

2023年8月22日 (火)

「瓦テラス」(新潟県阿賀野市)

安田の「瓦テラス」。「やすだ瓦ロード」の入口に位置しています。平日先着10名限定で、国産うなぎのうな丼が半額(2,800円→1,400円)でいただけます。安田瓦?の石鍋のような容器で出てきました。お吸い物と漬物付き。山椒は別容器、お好みで振りかけます。うなぎの香ばしさとタレの香りが食欲をそそります。炭火でこんがり焼かれたうなぎは身がふっくらふわふわ。しっかり脂も乗っています。甘じょっぱいタレがうなぎにもご飯にも染みて実に美味しい!とろとろに柔らかいうなぎ、ご飯がどんどん進みます。久しぶりに食べたうなぎ、まだまだ猛暑のこの夏を乗り切れそうです。会計を終え、レシートを向かいのカフェで提示すると杏仁豆腐がサービス。そして建物の裏には「うなぎのぼり神社」があり、QRコードおみくじを引いて大吉が出ると、なんとうな丼一杯が無料。しかし今日は残念ながらハズレ!でした。

Cimg3095_20230822130501

Cimg3051

Cimg3064_20230822130601

Cimg3074_20230822130601

Cimg3078

Cimg3084_20230822130701

2023年8月15日 (火)

「チャーハン亭 佐咲」(新潟市東区)

東新潟駅近くの「佐咲」です。8種類の炒飯のほからーめんもありますが、今日はにんにく炒飯(ピリ辛)の大盛りにしました。スープ付きです。にんにくの香りとピリッと効いた辛味が食欲をそそるにんにく炒飯。大盛りは見た目以上にボリュームがあります。しっとりとした食感のご飯、具材は玉子、細かい肉、ネギ、キャベツ、そしてホクホクのニンニクがそのままゴロゴロと入っています。一口、二口食べるほどに、にんにくの風味が口の中に広がってメチャ旨い!シンプルな印象ながら、しっかりとした味付けとともににんにくの効果でスタミナも付きそうです。あっさりスープとの相性も抜群でした。途中、卓上の紅生姜、そして大好きなにらダレを加えます。このにらダレがまた旨い!大盛りで食べ応えありました。旨かったーー!!

 

Cimg2932_20230815131701

Cimg2935

Cimg2942_20230815131801

Cimg2939_20230815131801

2022年11月27日 (日)

「鮭山マス男商店 桜木店」(新潟市中央区)

上近江の「鮭山マス男商店」で夕食です。「まっくうしゃ本店」の隣の隣。鮭販売店がプロデュースするお店です。鮭を中心としたメニューがずらり並びますが、その中から今夜は鮭といくらの親子まぶし膳。小鉢、出汁茶漬け付きです。丼のご飯は少なめ、普通、大盛りを選べますが普通で。丼には焼鮭、サーモンの刺身、いくらが乗り、小鉢は漬物を入れて4皿。そして出汁茶漬け用の薬味と味噌汁などなかなか豪華です。焼き加減が絶妙の焼鮭は旨味たっぷり。サーモンの刺身も実に美味しい!そしていくらもご飯と一緒に食べると最高です。半分くらい食べ終え、出汁と薬味を入れて茶漬けに。この出汁がまた旨い!わさびが合う!まさに一杯で何度も楽しめる丼でした。具がもう少し多いと嬉しいなぁ・・なんて思いつつも最後まで美味しくいただいて完食。旨かったーー!!

Cimg1735

Cimg1742_20221125181201

Cimg1749_20221125181301

2022年11月24日 (木)

「食堂 いちばん」(新潟市中央区)

新潟駅南・笹口の「いちばん」で夕食です。昭和レトロな大衆食堂。メニューも麺類、飯類など豊富にあります。今日は人気のオムライスを注文。スープ付です。パンパンに膨らんだオムライス、ケチャップがとろりとかけられてとても懐かしいビジュアル。ケチャップライスとこの薄焼きの玉子、そしてとろりとかけられたケチャップ、まさに昭和のオムライスといった雰囲気。一口食べてみるとメチャ旨!ケチャップライスの具材は細かく切られたミックスベジタブル?(ニンジン、コーン、グリーンピース)、そして豚肉?かな、小さく切られた肉。いやー美味しいですね。大盛りにすればよかったです。レトロな空間の中、食べる昔懐かしいオムライス。旨かったーー!!

Cimg1628_20221121183001

Cimg1630_20221121183001

Cimg1632

Cimg1637_20221121183101

2022年11月22日 (火)

「チャーハン亭 佐咲」(新潟市東区)

東新潟駅近くの「佐咲」です。数種類のチャーハンのほかラーメンもあります。今日は秋季限定のきのこバター炒飯を+130円で大盛りに。クーポンで餃子2個もいただきます。スープも付いてきます。しめじや舞茸などのきのこと炒められた炒飯。中央にバターと刻み海苔が乗ります。パラパラな食感とともに塩味も絶妙。更にバターが溶け出して馴染んでいくにつれ、はじめあっさりとした炒飯が徐々に風味とコク、そして旨味を増していきます。途中、卓上の紅生姜とにらダレを混ぜます。このにらダレが炒飯と抜群の相性!にらとともににんにくの風味が効いてほんと美味しくなりました。大盛りでボリュームも満点。餃子も旨かったです。

Cimg1643

Cimg1648_20221122130301

Cimg1655_20221122130301

Cimg1662

Cimg1668_20221122130301

Cimg1665

2022年5月 2日 (月)

「飯麺処 ほむら」(新潟県三条市)

三条市大島、国道8号沿いの「ほむら」で朝食。「ピアBandai」にあって昨年末に閉店した「宗次」のご主人が今年1月にオープンしたお店。らーめんと半炒飯セットがおススメのようです。朝は7時~9時まで、お昼と夜も営業しています。今朝はセットにしようかと思いましたが、壁のPOPを見て予定変更。平日朝限定のフワトロたまごのおむちゃぁはんにしました。岩のりスープ付き。見るからにフワトロの玉子には赤いケチャップがかけられ、これは美味しそうです。まず炒飯を食べてみると、見事にパラパラの食感。しっかりとした味付けが絶妙です。具はこま切れチャーシュー、玉ねぎ、なるとなど。チャーシューの旨味もよく馴染んで実に美味しい炒飯です。ケチャップのかかったとろとろまろやかな玉子と炒飯を一緒に食べるとメチャ旨です。岩のりスープもあっさり塩味に磯の風味が効いていい味でした。旨かったーー!!

Cimg0350_20220502143301

Cimg0354_20220502143301

Cimg0358

Cimg0367

2022年4月 4日 (月)

「海鮮食堂 さばや」(新潟市江南区)

亀田の「さばや」です。しめ鯖を中心に丼や定食が楽しめるお店。今日は海鮮丼にしました。お味噌汁、小鉢付き。ご飯はサービスで大盛りです。しめ鯖、まぐろ、中(大?)とろ、サーモン、海老、ホタテ、イカ、いくら、玉子焼きなど9種類のネタが乗って見た目も豪華です。プリプリの海老、サーモンはトロトロ、しめ鯖の〆具合が絶妙。こちらのしめ鯖、ほんと旨いです。そしてまぐろ、とろけるとろの旨いこと。いくらはご飯と一緒にスプーンで食べます。玉子焼きも美味しいです。あおさ入りの味噌汁がとてもいい味でした。ご飯は大盛でもそれほど多くはありませんが、とにかくネタが美味しくて大満足の海鮮丼でした。旨かったーー!!接客もいいですね。

Cimg6766

Cimg6773

Cimg6777

Cimg6770