2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ラーメン(長野県・北信)

2019年1月24日 (木)

「さかえや飯店」(長野県飯綱町)

上越市から長野市方面へ向かう国道18号沿い、飯綱町(旧牟礼村)の「さかえや飯店」で昼食。地元常連さんやトラック運転手さんなどに人気のお店。メニューを見ると、豊富なラーメン類のほか、いろいろなメニューが並びます。店員さんにおススメを聞いたところ、「味噌らーめんや五目がよく出ます。」とのこと。今日は味噌ラーメン系の肉みそにしました。スープは白味噌でしょうか。一口飲んでみると白味噌のまろやかな風味。そして甘みが結構強めです。この甘味は野菜なのか何なのか考えながら飲みます。とにかくこの甘みのある味噌味が後を引く旨さなんです。ピリッと効いた辛味も相まってどんどん進みます。麺は中くらいの麺。食感もよく美味しい麺です。たっぷりの野菜。もやし、玉ねぎ、キャベツ、白菜、ニンジンなど。肉みそなので豚肉もたくさん入っています。スープも野菜もほんと旨かったです。温まりました。

Cimg8229


Cimg8222


Cimg8226

2018年12月 2日 (日)

「拉麺 阿吽」(長野市)

長野市の「ビッグハット」近くにある人気店「阿吽」。かなり久しぶりの訪問です。メニューは鶏、魚介、豚骨に分かれており、今日は魚介から鰯拉麺にしました。鰯=イワシです。味玉をトッピング。平子鰯を使用しているとのこと。丼からはその鰯の香りが立ち上ります。一口飲んでみると、ベースのあっさりとした塩味に鰯の風味がしっかり主張。臭みは無く、旨味、風味、甘みがじんわりと体中に染みわたっていく感じ。これは旨いです。麺はつるつるでシコシコの中細麺。舌触り、喉越しの良い美味しい麺です。チャーシューは肉の旨味が抜群。噛むほどにどんどん旨くなっていきます。味玉もメンマもしっかりと味付けがされて、どちらも旨いです。鰯のスープ、旨いですね。ハマりました。

Cimg7688


Cimg7683


Cimg7687

2018年12月 1日 (土)

「中華そば 鍾馗」(長野市)

長野市の人気店「鍾馗」。以前は長野駅前にありましたが、数年前にこちら権堂に移転。移転後は初訪問です。開店前はシャッターが下りていて、看板もないので初めてだと迷うところですが、行列ができていたのでわかりました。11時にシャッターが自動でゆっくりと上がります。ドアの向こうに「中華そば」の提灯。これに灯りがついている間はオープンしています。券売機を見ると、中華そばのほか、鮪節、枯本節、あご煮干しなどがあり、それぞれ塩もあります。かなり迷いましたが、今日は鮪節中華そばの薄口醤油かえしにしました。店内は都会的で洗練された雰囲気。厨房では髭のご主人がテキパキと無駄のない動き。まるで「料理の鉄人」を見ているようです。中華そばはとてもきれいなビジュアル。まずスープを一口、「旨い!」本当に「旨い!」です。繊細で上品な味。鮪節の風味が絶妙でふんわりと感じる甘味。薄口醤油でダシの味が引き立ちます。とにかく美味しい!絶品スープです。麺は細ストレート麺。滑らかでつるつる。歯応えもよく、スルスルと口の中に入って喉を通っていきます。チャーシューは直前にスライスされます。薄切りですが、4枚くらい入っていました。しっとりとした食感、肉の旨味も抜群、これはかなり旨いです。穂先メンマもシャキシャキ。スープ、麺のバランスがよく、完成された至高の一杯。ご主人のセンスが光ります。旨かったです。

Cimg7643_3


Cimg7644_3


Cimg7649_3

2018年6月 3日 (日)

「信州麺友会 @東京ラーメンショー2018 in 新潟」(長野市)

「東京ラーメンショー2018 in 新潟」、三杯目は「信州麺友会」。王様中華そばです。厨房では信州ラーメン界のカリスマ、塚田氏が腕を振るっています。王様中華そばは、今から10年位前に閉店した権堂近くの名店「光蘭」のラーメンを再現したもの。若いころ、「光蘭」の近くに住んでいたので、飲んだ〆によく行ったものです。そのことを塚田氏にお話ししたところ、「光蘭を知っていますか?」と驚かれた様子。「まだ光蘭の主人の域には達していませんが・・・」とご謙遜されていましたが・・。出てきた王様中華そば、そのビジュアルに「光蘭」の面影を垣間見ることができました。スープを一口、黒胡椒が効いてかなりスパイシー。醤油味にこの黒胡椒が合いますね。ネギの甘味がこのスパイシーなさを少し和らげます。麺はスルスルと食べやすい中細麺。そしてしっとり感のあるチャーシューは肉の旨味が抜群。信州の名店の面影を残す王様中華そば、若いころを思い出しました。旨かったです。塚田さん、ありがとう!

Cimg5959


Cimg5960


Cimg5963

2015年5月 5日 (火)

「麺屋 風月」(長野県中野市)

中野市でもう一杯、人気店の「風月」です。店内は厨房を取り囲むようなカウンターの配置。奥に製麺室があります。広い厨房の中を、店主さんが慌ただしく動き回っています。鶏白湯系の美味しそうなメニューが並ぶ中から、今日は人気ランキング2位の鰹鶏白湯麺を「注文です。スープを一杯ずつ小鍋で作る丁寧な仕事。店主のこだわりを感じます。とろみのあるまったりとした白湯スープ。鰹の風味がよく効いています。旨みが抜群、そして甘みも感じながら飲むこのスープ、かなり美味しいです。石臼で挽いているという中太麺。しっかりと麺の味が感じられます。もちもち感、弾力も強く、滑らかで喉越しもよく、この自家製麺、確かに旨いです。メンマはタケノコそのもの。これはいいですね、シャキシャキです。チャーシューは柔らか、青菜の彩り、白髪ねぎが爽やかさを演出。スープ、麺ともかなり美味しく、完成度の高いラーメンでした。旨かったです。
Cimg6047Cimg6049


Cimg6050


Cimg6051





 

「らぁめん だるま矢」(長野県中野市)

中野市のラーメン店「だるま矢」で昼食。中野駅のすぐ近く、飲み屋さんが数店舗入居しているビルの1階にあります。メニューはあっさり系、こってり系、つけ麺があり、醤油、塩、味噌などいろいろありましたが、今日はあっさり系から特製らぁめんの醤油を注文しました。スープは動物系の旨みと魚介系、節系がうまく調和してとてもまろやか。あっさりとはいいつつも、武士系のうまさがよく出ており、コクもあります。奥深さ、マイルドな後味、とても繊細な感じがする美味しいスープです。ほんのりと感じる甘味が心地よく残ります。麺は細麺。スープをよく持ち上げ、するりといただける麺です。直前に炙ったチャーシューが2枚。香ばしさと肉の旨みが抜群。柔らかくてとても美味しいです。味玉はやや堅め、味付けはいいですね。メンマの味が独特で旨かったです。とてもバランスが良い美味しいラーメンでした。
Cimg6043Cimg6044


Cimg6046


2015年4月12日 (日)

「中華そば 鍾馗」(長野市)

長野駅前にある人気店「鍾馗」へ。3月にも訪れたのですが、とても美味しかったので、今回二度目の訪問です。メニューは煮干し、鯖節、本枯節などがあって迷いましたが、今日は鯖節中華そばにしました。職人のような店主、もくもくと丁寧に仕事をされています。さて、鯖節のスープですが、とてもスッキリとした後味。臭みのない鯖節の風味、そして醤油の風味、ほんのりと感じる甘味、そのすべてが見事に調和し、口の中いっぱいに芳醇な風味が広がります。それがじわじわと体中に染みわたる、これは旨いスープです。中細麺は歯応え、食感、喉越し、どれも申し分ない出来栄え。スープを絡めてスルスルと食べられます。チャーシューは直前にスライスされます。薄く切られていますが、この肉がかなり美味しいです。肉の旨味はもちろん、この甘味が何とも言えず旨いです。食感と味付け抜群の穂先メンマ、結構量が入っています。ご主人の丁寧な仕事が活きる一杯。この味、本物です。
Cimg5270Cimg5271



2015年3月 9日 (月)

「中華そば 鍾馗」(長野市)

長野駅前の「鍾馗」へ。今、長野でも行列のできる人気店です。11時30分開店ですが、開店前から5~6人の待ち。開店後まもなく店内は満席、外待ちも発生していました。券売機には、煮干し、鯖節、本枯れ節など、どれも美味しそうなメニューが並んで迷いましたが、今日は煮干し醤油そばにしました。店内はカウンターのみで9席くらいでしょうか、かなり狭いです。ちょっと強面の職人のようなご主人、そして女性が2名。ご主人がいろいろと女性に指示を出しています。さて煮干し醤油そば、見た目スープは黒っぽく、濃いめの醤油なのかと思わせます。一口飲んでみると、しっかりとした醤油に煮干しの風味がふわっと広がります。この濃いめの醤油と煮干しの具合が絶妙、丁度良い煮干し加減です。醤油のキレと、ふくよかで芳醇な煮干し、ほんのりと感じる甘味、これらが見事に調和しています。これは旨いスープです。麺は細麺です。しっかりとした歯応えのある麺。つるつる感、喉越しもいいですね。チャーシューは直前に機械でスライス。薄切りですが、肉の旨味が抜群です。穂先メンマは食感、味付けとも申し分ありません。とてもバランスが良く、完成度も高いらーめんです。他のメニューもぜひいただきたいですね。
Cimg4806Cimg4805


2015年3月 8日 (日)

「麵屋 蕪村」(長野市)

所用で長野市へ。用事を済ませ、長野駅まで飲んだ後、〆ラーメンをいただきに人気店「蕪村」へ。「蕪村」は権堂にも支店があります。こちら駅前の方、店内は狭く、屋台のような雰囲気です。今夜も飲み会帰りのお客さんで賑わっています。メニューは、人気の蕪村そば、つけそば、あさりそば(以前はしじみそばだったような・・・)などがありますが、今夜は特製あごそばにしました。特製はチャーシューが3枚に、海苔が5枚に、メンマも増量、味玉も付きます。見た目からも豪華な盛り付け。旨そうです。スープはあご(トビウオ)の出汁よく出ています。一口飲むとあごの芳醇な香り、風味が口の中いっぱいに広がります。旨みが抜群、甘味も感じます。「旨い、旨い!」と言いながらどんどん進みます。本当に美味しいスープですね。中太麺は歯応えもよく、するするっと食べられる麺。スープとよく合う旨い麺です。チャーシューは肉厚で味付けも抜群。肉の旨味、とろける柔らかさ、美味しいチャーシューです。極太で幅広なメンマ、シャキシャキの食感です。いい味のメンマです。味玉のやや甘めの感じがたまりません。あごの旨みを存分に味わえ、トッピング類も充実。本当に美味しいあごそばでした。
Cimg4765Cimg4766


Cimg4767




2014年8月25日 (月)

「麺道 麒麟児」(長野市)

長野市川中島町原の「麒麟児」へ。以前、市内栗田にありましたがこちらへ移転されたようで、栗田時代は1回行ったことがありましたが、移転後は初訪です。今日はしおそばを注文。接客も丁寧で、とても雰囲気の良いお店。女性のお客さんも多いです。しおそば、透明感のあるスープは鶏の旨味をぎゅっと凝縮した感じ。油浮きが多いですが、あっさりとした中にもかなりの奥深さとふくよかさがあります。口の中にじんわりと広がり、脳に伝わる旨さ。かなりハイレベルなスープです。細麺は歯応え、舌ざわりもよく、するすると入ってきます。あっさりスープによく合っています。チャーシューは豚と鶏の2種類。どちらもしっとり感が抜群。特に豚の方は味付けが絶妙です。穂先メンマがシャキシャキとした食感、そして味付けもこれまた絶妙dす。スープは美味しくて飲み干しました。旨かったです。
7289 7291

その他のカテゴリー

うどん お城 お祭り そば(その他) そば(富山県) そば(新潟県) そば(長野県・中信) そば(長野県・北信) ぶらり旅(中国) ぶらり旅(北陸) ぶらり旅(四国) ぶらり旅(新潟) ぶらり旅(東京) ぶらり旅(東北) ぶらり旅(東海) ぶらり旅(長野県・中信) ぶらり旅(長野県・北信) ぶらり旅(関東) ぶらり旅(関西) イベント カレー ギャンブル グルメ スイーツ・パン スポーツ ニュース プロレス ラーメン(その他) ラーメン(中国地方) ラーメン(四国地方) ラーメン(宮城県) ラーメン(富山県・東部) ラーメン(富山県・西部) ラーメン(山形県) ラーメン(岐阜県) ラーメン(岩手県) ラーメン(愛知県) ラーメン(新潟県・上越) ラーメン(新潟県・下越) ラーメン(新潟県・中越) ラーメン(東京) ラーメン(石川県) ラーメン(福井県) ラーメン(福島県) ラーメン(秋田県) ラーメン(近畿地方) ラーメン(長野県・中信) ラーメン(長野県・北信) ラーメン(長野県・東信) ラーメン(関東地方) ラーメン(青森県) 丼物 博物館・記念館 寺社 日記・コラム・つぶやき 歴史 洋食 温泉(その他) 温泉(富山県) 温泉(新潟県) 温泉(長野県・中信) 温泉(長野県・北信) 遊園地・テーマパーク

カテゴリー

最近のトラックバック