2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ぶらり旅(長野県・北信)

2019年8月28日 (水)

「らーめん 奏と伍」(長野市)

長野市の権堂に今年オープンした「奏と伍」。ユニークな店名で、由来が気になりますが、店主さんは市内の有名店ご出身のようです。古い民家のような入口。ガラガラっと引き戸を開けるとそこは玄関のようで、部屋に上がるような作り。でも「くつのままどうぞ」と・・。恐る恐る戸を開けるて中に入ると、民家を少し改造したような感じ。障子や襖もあってちょっと不思議な空間。カウンターと小さいテーブル席でこじんまりとしています。お品書きを見ると、中華そば、塩らーめん、煮干しらーめん。つけめんもあるようです。今日は基本の中華そばに味玉トッピングで。店主さんお一人で頑張っています。ビジュアル、盛り付けはとても綺麗ですね。店主さんの丁寧な仕事がうかがえます。スープを一口、しっかりと、そしてスッキリとした醤油味。鶏の風味、旨味がじわじわと広がります。これは旨い!とても深みのある旨味、コク。一口が二口、三口とずっと飲む続けていたい、そんな味わい深い、そして優しい、抜群に旨いスープです。麺はスープによく合う極細麺。舌触り、食感もよくとても食べやすい麺です。チャーシューはレアな食感を感じつつ、肉の旨味と味付けのバランスが絶妙。味玉は甘めでとても美味しい。スープ、麺、具材、バランスと完成度高い一杯でした。これからも応援したくなるお店です。

Cimg2331

Cimg2333

Cimg2335

Cimg2338

2013年10月14日 (月)

「白馬の山々」(長野県白馬村)

所用で長野へ。糸魚川ICから国道148号で白馬へ向かうと、白馬三山をはじめとした北アルプス白馬連峰が綺麗に見えてきました。抜けるような青空、そして冠雪の山々、大きな雪渓、本当に見事な光景。日本を代表する山岳風景です。4830 4832  4839_2 4846

2010年10月16日 (土)

「志賀高原の紅葉」(長野県上水内郡山之内村)

志賀高原の紅葉。既に紅葉は見頃を迎え、標高の高いところでは落葉も始まっています。今日は天気も良く、絶好の紅葉狩り日和です。紅葉ポイントの駐車場には、長野県外ナンバーの車も次々とやってきます。蓮池や丸池周辺もピークを過ぎている感もありますが、青空に白樺の木々や紅葉がよく映えています。志賀高原には多くの池や沼が点在していますが、水面に映る紅葉にシャッターを切る写真愛好家の方々など、今日の志賀高原には紅葉狩りに多くの人達が訪れています。4100 4101 41054128 4120 4126 4131 4132 

「日本国道最高地点」(国道292号志賀草津高原ルート)

志賀高原・渋峠からすぐ近くに「日本国道最高地点」の碑があります。国道292号志賀草津高原ルート、標高2.172m。日本海側へ千曲川水系、太平洋側へ利根川水系と分水嶺にもなっています。碑のあるところからの眺望も最高。下の方に池や湿原なども確認できます。上信越高原国立公園に属する志賀高原一帯、本当に素晴らしい光景が続きます。4094 4099 4089 4088

「横手山山頂 @志賀高原」(長野県上水内郡山ノ内町)

紅葉を目指して志賀高原へ。朝早く出発し、9時頃に志賀高原に到着。志賀草津道路を横手山方面へ一気に上り、標高2,172mの渋峠へ。ここからリフトで横手山山頂まで上がります。リフト上はかなり寒いです。若い頃、この横手山と渋峠スキー場で滑ったことがあり、その時の気温がマイナス15度くらいだったことを思い出しました。リフトを降り、標高2,305m、「雲の上の世界」横手山山頂に到着。360度の大パノラマ、絶景が目に飛び込んできます。あいにく、北アルプスなどは霞んでいましたが、志賀の山々、北信五岳、善光寺平などが一望。爽やかな風、澄みきった青空、そして何より空気がうまい!標高の高い地点は紅葉はほぼ終わっていますが、久しぶりの横手山頂からの眺望を楽しみました。4084 4068 4060 4061 4067 4063 4062 4070

2010年5月22日 (土)

「奥裾花自然園」(長野市鬼無里)

長野市鬼無里の「奥裾花自然園」へ。長野市内から1時間弱です。裾花川の源流にあり、日本一とも言われる水芭蕉の大群生地として有名です。園内一帯はブナなどの原生林が広がっています。今の時期、目に眩しいばかりの新緑です。森の白い妖精とも言われている水芭蕉。ややピークが過ぎていましたが、81万株もの水芭蕉が咲き誇る湿原は心洗われる美しさです。ブナの原生林の中、森林浴を楽しみながら、水芭蕉を眺めながらの散策。せせらぎの中には岩魚やサンショウウオの姿も。気持ちもリフレッシュしながら本当に気持ちいい汗をかきました。4159 4164 4166 4172 4184 4192 4193 4194 4199 4168  4204

4198

「奥裾花渓谷」(長野市鬼無里)

長野市鬼無里の「奥裾花自然園」へ行く途中、新緑と渓谷美のコントラストが見事な「奥裾花渓谷」。日本百景のひとつです。堆積岩の地層、巨岩・奇岩、雪解け水、断崖から流れ落ちる滝、そして眩しいばかりの新緑。おそらく紅葉の時期は見事な風景だと思われますが、新緑の時期もとても見ごたえがあります。4152 4213 4216 4226

2010年5月 3日 (月)

「菜の花公園」(長野県飯山市)

5月3日から5日まで菜の花まつりが行われている飯山市瑞穂の「菜の花公園」。快晴、初夏のような陽気の下、今年も一面黄色の絨毯を敷き詰めたかのように菜の花が咲き誇っています。眼下の千曲川、斑尾山などの北信の山々、のどかな田園風景、そして青空と黄色の菜の花。本当にいつ見ても素晴らしい光景です。桜は散り始めていましたが、桜と菜の花も鮮やかなコントラストをなしています。唱歌「朧月夜」のふるさと。「♪菜の花畑に、入日薄れ~・・・」。心癒されます。3821 3818 3806 3807 3811 3815 3817 3816

2009年4月30日 (木)

「鏡池」(長野市)

戸隠そばを食べに行く途中、「鏡池」へ。残雪が残る戸隠の山々や澄み渡った青空を、湖面に映しています。とても美しく、心癒される風景です。鏡池周辺にもようやく春が訪れてきました。947 946 950 953

2009年4月29日 (水)

「菜の花公園」(長野県飯山市)

長野県飯山市の「菜の花公園」。5月3日から菜の花まつりが始まりますが、菜の花はすでに満開。あたり一面黄色のじゅうたんを敷き詰めたよう。菜の花の甘い香りが心地よいです。千曲川の雄大な流れ、残雪の山々、日本のふるさとの原風景、素晴らしい光景が広がります。菜の花の黄色と桜のピンクのコントラストも見事。今日も早朝から多くのカメラマンがシャッターを切っています。ベンチに腰掛け、しばし絶景に見とれていました。845843 858 867863 850   853  861

その他のカテゴリー

うどん お城 お祭り そば(その他) そば(富山県) そば(新潟県) そば(長野県・中信) そば(長野県・北信) ぶらり旅(中国) ぶらり旅(北陸) ぶらり旅(四国) ぶらり旅(新潟) ぶらり旅(東京) ぶらり旅(東北) ぶらり旅(東海) ぶらり旅(長野県・中信) ぶらり旅(長野県・北信) ぶらり旅(関東) ぶらり旅(関西) イベント カレー ギャンブル グルメ スイーツ・パン スポーツ ニュース プロレス ラーメン(その他) ラーメン(中国地方) ラーメン(四国地方) ラーメン(宮城県) ラーメン(富山県・東部) ラーメン(富山県・西部) ラーメン(山形県) ラーメン(岐阜県) ラーメン(岩手県) ラーメン(愛知県) ラーメン(新潟県・上越) ラーメン(新潟県・下越) ラーメン(新潟県・中越) ラーメン(東京) ラーメン(石川県) ラーメン(福井県) ラーメン(福島県) ラーメン(秋田県) ラーメン(近畿地方) ラーメン(長野県・中信) ラーメン(長野県・北信) ラーメン(長野県・東信) ラーメン(関東地方) ラーメン(青森県) 丼物 博物館・記念館 寺社 日記・コラム・つぶやき 歴史 洋食 温泉(その他) 温泉(富山県) 温泉(新潟県) 温泉(長野県・中信) 温泉(長野県・北信) 遊園地・テーマパーク

カテゴリー

最近のトラックバック