2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ぶらり旅(北陸)

2015年10月18日 (日)

「紅葉の称名滝」(富山県立山町)

高さ350m。日本一の落差を誇る「称名滝」では、今、紅葉の見ごろを迎えています。朝8:30頃到着しましたが、駐車場には多くの車が停まっています。駐車場から「称名滝」までh1.3km、20分~30分くらい歩きます。だらだらと続く上り坂、結構疲れました。「称名滝」に近づくにつれ、山の木々がどんどん色づいてきます。赤や黄色の木々が太陽の光に映えてとても綺麗です。そしてようやく「称名滝」へ。立山連峰から流れ落ちる滝は4段になっており、まさに日本一の落差、素晴らしい光景です。多くの観光客がこの大迫力の滝をカメラに収めていました。滝を彩る紅葉も見事。赤や黄色の紅葉と白い滝、そして黒光りする岩、まさに富山を代表する光景です。
Cimg7947Cimg7949


Cimg7968


Cimg7974


Cimg7980


Cimg7982


Cimg7996

Cimg8002


Cimg8003


Cimg8017





2014年11月16日 (日)

「鶴仙渓 こおろぎ橋周辺の紅葉 @山中温泉」(石川県加賀市)

加賀温泉郷のひとつ、山中温泉へ。その温泉街に沿うように、1.3kmにわたる渓谷美「鶴仙渓」があります。その渓谷にかかる「こおろぎ橋」は紅葉の名所にもなっています。今日訪れてみると、紅葉が見頃になっていました。橋の上から見る渓谷、川と紅葉のコントラストがとても綺麗です。特に陽が当たると一層美しさが増します。この「鶴仙渓」には遊歩道も整備され、川岸から見上げる「こおろぎ橋」と紅葉も見事。まだ紅葉は見頃が続きそうです。8508 8515

8514 8509
8522
85178500 8503
8526 8528

2013年11月16日 (土)

「こおろぎ橋の紅葉 @山中温泉」(石川県加賀市)

文人墨客が愛した温泉地、加賀・山中温泉。紅葉に彩られた鶴仙渓を目当てに訪れてみました。人気のスポット「こおろぎ橋」。紅葉の見頃にはまだ早かったようですが、趣のある「こおろぎ橋」からら眺める渓谷美、色づき始めた木々はとても情緒があって美しいです。来週末には見頃を迎えることでしょう。5265 52675273 5272 5293 5280  5278  5291

2013年11月 3日 (日)

「輪島朝市」(石川県輪島市)

朝早起きして「輪島朝市」へ行ってきました。岐阜県高山、千葉県勝浦と並び、日本三大朝市の一つに数えられ、その歴史は平安時代にさかのぼると言われています。朝8時から12時まで、この朝市通りには三連休と言うこともあって多くの観光客が通りを歩いています。200店くらいが出店しているとのことで、地元の威勢のいいおばちゃんたちが声をかけてきます。干物、干しあわび、海藻類など、どれも美味しそうなものでいっぱいです。輪島塗の箸や漆器、わら細工などの工芸品を買い求める方も多くいます。海産物の匂い、元気のいいおばちゃんたち、朝市っていいですね。5003 5004 5008 5009 5016 5019 5025 5028

2013年5月25日 (土)

「魚津の蜃気楼」(富山県魚津市)

黒部市からの帰り、ポカポカ陽気の中、蜃気楼が出現していないかなと思い、魚津市のしんきろうロードへ。「海の駅蜃気楼」の前の海岸には、多くの人々が。さっそく行ってみると、出ていました!蜃気楼!富山、水橋方面、火力発電所の煙突付近が3倍くらい上に伸びてバーコード状態に。更に沖合いを航行する船が上に伸び、そして反転しています!生地方面の灯台付近も伸びたり、海の上に映ったりしています。地元の人に聞くと「”Cランク”かな?」ということでした。今日の蜃気楼発生確率は40%でしたが、それでも数時間にわたり幻想的な「天下の奇観・魚津の蜃気楼」を見ることができ、大変ラッキーでした。蜃気楼出現の証明書もいただいてきました。今度は是非”Aランク”の蜃気楼を見てみたいものです。(※いいカメラで撮っていないので、写真ではいまひとつわかりづらいです。) 41314130 4129 4137 41364138_2 4140    

2012年4月30日 (月)

「世界遺産 相倉合掌造り集落 @五箇山」(富山県南砺市)

五箇山の「相倉合掌集落造り集落」。庄川沿いの菅沼、白川郷とともに世界遺産に登録されている集落です。「相倉集落」は庄川からは少し離れた高台にありますが、山あいに佇む合掌造り家屋は23棟。山々の新緑、そしてひらひらと舞う桜。田んぼの水に映る逆さ合掌。見るもの全てが古き良き日本の原風景です。厳しい冬を乗り越え、五箇山はいままさに春真っ盛りです。7161 7196 7168 7171 7173 7174 7192 7185

「五箇山和紙の里 @道の駅たいら」(富山県南砺市)

「道の駅たいら」内にある「五箇山和紙の里」。歴史と伝統のある五箇山和紙の紹介や、和紙製品を購入できる売店などの施設です。製造工程を見学することや、隣接した合掌造りの和紙体験館では、和紙すきも体験することが出来ます。素朴で美しい和紙、お土産も購入しました。7151 7157 7154 7153

2012年4月29日 (日)

「閑乗寺公園」(富山県南砺市)

南砺市井波から山を上がっていったところにある「閑乗寺公園」へ行ってみました。冬はスキー場になるようです。ここからは砺波平野が一望。散居村の様子も手に取るように見ることが出来ます。まさに絶景ポイントです。いろいろなオブジェもありました。7112 7114 7120 7122 7124 71297130 7132 

「木彫の街 井波 八日町通り」(富山県南砺市)

南砺市、”信仰と木彫りの里”井波へ。北陸随一の大伽藍と言われる「井波別院瑞泉寺」の門前町・八日町通りを散策しました。石畳の八日町通りは歴史と伝統を感じる町並み。木彫りの町らしく、通りのあちらこちらに井波彫刻が何気なく飾られており、通りそのものに作品が展示されているかのようで、散策しながら、井波彫刻に触れることができます。7110 7109 7063 7064 7062 7070 7074 7068 7069 7066 7104

2012年4月16日 (月)

「松川べりは桜が満開!」(富山市)

富山市の松川べり。桜が満開です!仕事を終え、松川べりや富山城を散策しました。今まさに桜が満開。松川に映る満開の桜、夕日に染まる富山城と桜、絵のような美しさです。今夜も多くの人々がお花見を楽しむことでしょう。今週一杯が見頃でしょうか。ほんと綺麗でした。6810 6815 6822 6825 6829 6831 6834 6838

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん お城 お祭り そば(その他) そば(富山県) そば(新潟県) そば(長野県・中信) そば(長野県・北信) ぶらり旅(中国) ぶらり旅(北陸) ぶらり旅(四国) ぶらり旅(新潟) ぶらり旅(東京) ぶらり旅(東北) ぶらり旅(東海) ぶらり旅(長野県・中信) ぶらり旅(長野県・北信) ぶらり旅(関東) ぶらり旅(関西) イベント カレー ギャンブル グルメ スイーツ・パン スポーツ ニュース プロレス ラーメン(その他) ラーメン(中国地方) ラーメン(四国地方) ラーメン(宮城県) ラーメン(富山県・東部) ラーメン(富山県・西部) ラーメン(山形県) ラーメン(岐阜県) ラーメン(岩手県) ラーメン(愛知県) ラーメン(新潟県・上越) ラーメン(新潟県・下越) ラーメン(新潟県・中越) ラーメン(東京) ラーメン(石川県) ラーメン(福井県) ラーメン(福島県) ラーメン(秋田県) ラーメン(近畿地方) ラーメン(長野県・中信) ラーメン(長野県・北信) ラーメン(長野県・東信) ラーメン(関東地方) ラーメン(青森県) 丼物 博物館・記念館 寺社 日記・コラム・つぶやき 歴史 洋食 温泉(その他) 温泉(富山県) 温泉(新潟県) 温泉(長野県・中信) 温泉(長野県・北信) 遊園地・テーマパーク

カテゴリー

最近のトラックバック