2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

そば(長野県・中信)

2014年10月12日 (日)

「津軽煮干し中華そば にぼにぼ食堂」(長野県塩尻市)

「松本そば祭り」でそばを堪能した後、松本市のお隣、塩尻市にある「にぼにぼ食堂」へ。店名にもあるとおり、青森・津軽地方で有名な煮干し中華そばを提供しているお店。コチラもお店は長野県ラーメン界を席巻する「凌駕」グループがあったお店。こちらもグループ店でしょうか。店内では男性お一人で切り盛りされています。メニューには煮干し中華そばが3種類。あっさり、背脂、濃厚がありましたが、ここはやっぱり濃厚煮干し中華そばを味玉付きでいただくことに。見た目はスープのいり、濁り具合、そして立ち上る香りからも、煮干しがかなり強烈そうです。一口飲んでみると、かなりパンチのある煮干しの風味。ベースは豚骨のまろやかな味と煮干しのインパクト。煮干し粉も多目に入っていました。煮干しのエグミや臭みは無く、かなり旨いです。このにぼにぼ感がたまりません。丼の下には柚子が潜んでおり、アクセントになっています。麺は最近変えられたようで、中くらいのストレート麺。滑らかでつるつるの麺。そしてうどんのようなもちもち感のある美味しい麺。この麺、なかなかいいです。チャーシューは柔らかい中にもしっかりと感じる肉質と味。味玉はやや甘めですが、大好きな味です。メンマはコリコリしています。この濃厚煮干し、津軽で食べた煮干し中華を思い起こさせてくれました。旨かったです。
7750 7747
7748

2014年10月11日 (土)

「信州ゆかり庵 @松本そば祭り」(長野県塩尻市)

「松本そば祭り」、続いては「信州ゆかり庵」のブースへ。ブース前ではそば打ちの実演も行っていました。こちらでは、長野県が新品種として発表した「信州ひすいそば」の新そばを十割で提供しておりましたので、その新そばのもりそばをいただきました。この新そば、さすがに風味がよく、そばだけ食べてみるとほんのりと甘みのある味わいです。このそばは旨いです。歯応えも抜群でした。つゆにおろしを入れて食べてみるとこれもいけてます。「ひすいそば」とは、宝石のヒスイのように緑色がかっているとのこと。それほど緑色とは感じませんでしたが、そばの風味はほんとよかったです。美味しいそばでした。
7705 7706

「野麦峠の里 奈川 @松本そば祭り」(長野県松本市)

「松本そば祭り」。2杯目は松本は奈川のそば。奈川といえばそうです、とうじそばが有名ですね。野麦峠に通じる標高の高い地域の奈川。寒い日でも温かいそば食べようと、きのこや山菜を入れた鍋に、とうじかごに入れたそばをさっと温めていただく独特のスタイル。そして鍋に入っているきのこや山菜も、つゆと一緒に盛り付けられます。このつゆの味わいが素朴で何とも言えず美味しいんです。きのこや山菜などの味もしっかりと染みて、そばとの相性は抜群。そばの量は少なめですが、山あいの里・奈川でいただいているような、本当に心に染みる懐かしさ漂う味。旨いです。
7702 7703

「信州山形村やまっちそば @松本そば祭り」(長野県山形村)

「松本そば祭り」、一杯目のそばは「山形村やまっちそば」のブースへ。やまっちそばを注文です。やまっちそばとは、山形村特産の長芋とそばのコラボ。皿そばのスタイルで、皿に盛られたそばの上に麺状に切られた長芋を盛り、つゆをぶっかけていただくもの。カイワレ、鰹節乗っており、更に卓上のネギと大根おろしもトッピングし、つゆとそば、そして長芋をはじめとしたトッピング類をよく混ぜて食べます。この長芋、シャキシャキ感と粘り感がいいですね。そばと長芋のコラボ、よく合いますね。美味しいです。細めに切られたそばの食感も最高です。スタッフさんがおろしたてのわさびも入れてくれました。最近のラーメン界では既にひとつのジャンルとなりつつある汁なしまぜそば。そのそばバージョンといった感じですが、これは旨かったです。
7698 7699
7701

「第11回信州・松本そば祭り」(長野県松本市)

信州は松本城公園で10月11日から13日まで、「松本そば祭り」が行われています。毎年恒例のこのイベント、今年も行ってきました。国宝・松本城の雄姿を仰ぎながらいただく蕎麦。毎年多くのお客さんで朝から大混雑です。今年も朝10時のオープン前から各ブースではお客さんを呼び込んでいます。今年も北海道、福島・会津、茨城、東京、富山、福井、そして地元長野から18のブースが並び、自慢のそばを提供しています。富山からは八尾そばが出店。18のブースの中でも、最も長い行列ができていました。今年もどのそばをいただこうかと迷いますが、信州・長野のそばを中心に食べてみました。
7744 7697_2

2012年10月 9日 (火)

「信州唐沢 山形そば@信州・松本そば祭り」(長野県山形村)

「信州・松本そば祭り」3杯目は、信州は山形そば。山形村には唐沢集落というそば処があります。その山形村で考案されたのが”やまっちそば”。さっそく注文。そばの上には山形村特産の長芋を麺状に切ったものが添えられます。そこにつゆをぶっかけていただくというもの。そばは結構細切り。そばと長芋、そしてつゆをよく絡めていただく。喉越しの良いそばに長芋のシャキシャキ感が加わってこれは美味しいです。鰹の削り節がいいアクセントです。さすがそば処信州、いろいろなそばが楽しめますね。7836 7838

「野麦峠の里 奈川 @信州・松本そば祭り」(長野県松本市)

松本城公園で行われた「信州・松本そば祭り」。全国そば祭りゾーンには、全国の名だたるそば処から18のブースがならび、郷土の自慢のそばを提供しています。各ブースとも、店頭でそば打ちも披露しており、どこのそばをいただこうか迷ってしまいます。まずは、そば処、地元・松本市奈川のそば、特に”とうじそば”が有名です。さっそく名物のとうじそばを注文。奈川に伝わるとうじそばは、野麦峠街道に続く奈川地区に伝わる郷土料理。山菜など季節の恵みの入った鍋に、とうじ籠と呼ばれる籠と言うか網にそばを入れ、鍋にくくらせていただく温かいそばです。今日のとうじそばも、山菜(うど、わらびなど)やきのこの味がよく染みたつゆとそばとの相性抜群。とても素朴な味わいです。そばはやや柔らかめ、つゆがよく絡んで旨いですね。どこかほっとするそばです。そばの量はかなり少なめでした・・。7830 7828

その他のカテゴリー

うどん お城 お祭り そば(その他) そば(富山県) そば(新潟県) そば(長野県・中信) そば(長野県・北信) ぶらり旅(中国) ぶらり旅(北陸) ぶらり旅(四国) ぶらり旅(新潟) ぶらり旅(東京) ぶらり旅(東北) ぶらり旅(東海) ぶらり旅(長野県・中信) ぶらり旅(長野県・北信) ぶらり旅(関東) ぶらり旅(関西) イベント カレー ギャンブル グルメ スイーツ・パン スポーツ ニュース プロレス ラーメン(その他) ラーメン(中国地方) ラーメン(四国地方) ラーメン(宮城県) ラーメン(富山県・東部) ラーメン(富山県・西部) ラーメン(山形県) ラーメン(岐阜県) ラーメン(岩手県) ラーメン(愛知県) ラーメン(新潟県・上越) ラーメン(新潟県・下越) ラーメン(新潟県・中越) ラーメン(東京) ラーメン(石川県) ラーメン(福井県) ラーメン(福島県) ラーメン(秋田県) ラーメン(近畿地方) ラーメン(長野県・中信) ラーメン(長野県・北信) ラーメン(長野県・東信) ラーメン(関東地方) ラーメン(青森県) 丼物 博物館・記念館 寺社 日記・コラム・つぶやき 歴史 洋食 温泉(その他) 温泉(富山県) 温泉(新潟県) 温泉(長野県・中信) 温泉(長野県・北信) 遊園地・テーマパーク

カテゴリー

最近のトラックバック