無料ブログはココログ

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月

2023年12月31日 (日)

「メンドコロ スガ井」(新潟県田上町)

田上町の「スガ井」です。今日は御麺印PJの限定麺、牡蠣の油そばバター醤油仕立てにクーポンで味玉をトッピング。濃厚感のある醤油ベースのタレは牡蠣の風味と旨味がぎっしり詰まっている感じ。そしてバターのコクと風味が牡蠣と抜群の相性。この旨味たっぷりのタレを麺とよく混ぜて絡めて食べます。その麺はプリプリでつるつるシコシコの中太ストレート麺。滑らかな食感とともに歯応え、噛み応え抜群の旨い麺です。チャーシューはライトな味付けで、肉の旨味をダイレクトに感じます。そして牡蠣がプリプリで旨味たっぷり。この磯の風味と旨味がたまりません。玉ねぎのシャキシャキ食感もいいですね。途中、味玉を割ってとろりとした黄身を混ぜるとまろやかで旨くなりました。終盤、卓上の酢を入れて更にまろやかさと酸味を、ラー油でピリッと辛味も加えて完食!旨かったーーー!!

Cimg5601

Cimg5611

Cimg5614

2023年12月30日 (土)

「中華そば 蘭」(新潟県阿賀野市)

安田の「蘭」です。今日は12月30日、今年最後の限定です。金目鯛の淡麗塩らぁめん。冬の高級魚、金目鯛をふんだんに使用したらぁめんです。まろやかな塩ベースのスープにほんのり薫る金目鯛の香り。塩味のスープとこの金目鯛のバランス感が絶妙。まさに淡麗、そして上品かつ繊細な旨味を伴ったスープです。更に金目鯛のほぐし身からも旨味が染み出て、一口、二口と飲むほどに金目鯛の旨味を存分に味わいます。麺は滑らかでつるつるの中細麺。歯応え、喉越しも良く、スープとの相性抜群の旨い麺です。チャーシューは肉の質感とともに歯応え、旨味が抜群。メンマはシャキシャキです。そして金目鯛のほぐし身が実に美味しい!ご飯にも合いそうです。今年もいろいろな限定を味わいました。来年も楽しみにしています。2023年最後の限定、旨かったーーー!!

Cimg5635

Cimg5639_20231230121001

Cimg5643_20231230121001

Cimg5644

2023年12月29日 (金)

「ラーメン まっくうしゃ 笹口店」(新潟市中央区)

南笹口の「まっくうしゃ」です。今日は御麺印PJの限定麺、バター香る!新潟県産きのこの味噌らーめん。たっぷりのきのこやネギが覆うスープ。一口飲むと、きのこの風味とともにバターがほんのり薫り実にまろやかでクリーミーな味噌味。白味噌の風味ときのこの旨味、そしてバターが抜群の相性。味噌とバターはやっぱりよく合いますね。味噌の濃厚感も感じつつ、マイルドな飲み口でどんどん進みます。麺は少し縮れた平打ちの太麺。滑らかでつるつるシコシコ。歯応え、喉越し抜群です。ネギの下に隠れていた大ぶりのチャーシューはいつもながら柔らかくて肉の旨味たっぷり。しめじをはじめたっぷり入った数種類のきのこの旨味を味わいつつ、ぐにゅっとした食感、そしてネギや紫玉ねぎはシャキシャキの食感、この好対照を楽しみます。バター香るマイルドな味噌スープも完飲!旨かったーー!!

Cimg5573

Cimg5581

Cimg5582_20231227183801

2023年12月28日 (木)

「からみそラーメン ふくろう 新潟女池店」(新潟市中央区)

女池の「ふくろう」です。今日は先月メニューに新たに加わったみそ台湾まぜそば(追い飯付き)。POPには載っていませんが、券売機で確認して購入。ニンニクは「あり」で。昆布酢が付いてきます。麺の上にはニラ、ネギ、海苔、魚粉などたっぷりの具材。そして中央に台湾ミンチと卵黄が鎮座します。これら具材と麺をみそダレとよく混ぜ混ぜして食べます。濃厚感のあるみそダレ、旨味とともに結構辛味が効いた台湾ミンチ、風にと食感の良いニラやネギ、まろやかな卵黄などがしっかり混ざりあって抜群の旨辛さ。ニンニクがよく合います。麺はプリプリでもちもちの太麺。歯応え、噛み応え十分。タレや具材がよく絡む美味しい麺です。途中、昆布酢をかけるとまろやかな旨辛さになりました。最後は追い飯投入。これがメチャ旨いです。辛かったですが旨かったーー!!

Cimg5558

Cimg5563

Cimg5570_20231227122401

2023年12月27日 (水)

「ラーメン いっとうや」(新潟市中央区)

紫竹山の「いっとうや」です。今日は御麺印PJの限定麺、県産たまり醤油と純白のビアンカの生姜醤油ラーメン。たまり醤油を使用したスープはしっかり濃い目。そこに爽やかな刺激を伴った生姜がガッツリ効いています。たまり醤油のコクのある旨味、生姜の風味、そしてたっぷりのチャーシューから染み出る肉の旨味とが相まって実に美味しいスープです。麺は歯応え抜群の中太麺。つるつるシコシコ、喉越しも良い旨い麺です。長岡生姜醤油系のように乱切りされたチャーシューは純白のビアンカを使用。噛むほどに甘みを伴った肉の旨味を存分に楽しめます。彩りを添えるほうれん草はシャキシャキ。食感の良いメンマも味がよく染みています。スープもしっかり完飲!旨かったーー!!

Cimg5546

Cimg5548

Cimg5551

2023年12月26日 (火)

「鰹そば 田ヶ久保」(新潟市中央区)

女池愛宕に今月オープンした話題の新店「田ヶ久保」です。五泉の人気店「キャラバン・さらい」の系列のようです。開店と同時に満席状態。人気が高いです。店名通り鰹メインのお店。今日は淡麗かつおそば(しお)の味玉付きと鰹のたたきミニ丼にしました。まずは店員さんが枕崎産の本枯節目の前で削ってくれます。削りたてですごく香りがいいですね。追い鰹用として使います。鰹のいい香りとともに風味と旨味がギュッと詰まっているスープ。あっさりとした中にも鰹の芳醇な風味と旨味をしっかり楽しめます。しおベースの方がより鰹の存在感を感じられそう。いくらでも飲めそうな旨味たっぷりの実に美味しいスープです。麺はつるつる食感の細ストレート麺。滑らかで歯応え、喉越し抜群の旨い麺です。レアな食感のチャーシューは丹生の旨味たっぷり。味玉もまろやかでいい味です。玉ねぎのシャキシャキ食感がいいですね。途中、追い鰹を入れると鰹の風味四旨味がパワーアップ。メチャ旨です。鰹のたたき丼は藁焼きの鰹。味が付いていますが、実に風味豊かで、これぞ藁焼きという旨さです。最後はスープを入れてお茶漬け風に。これが激ウマでした。いやー旨かったーーー!!!濃厚も気になります。

Cimg5540_20231226121001

Cimg5541_20231226121001

Cimg5527

Cimg5530

Cimg5537

2023年12月25日 (月)

「鶏そば 縁道 石山本店」(新潟市東区)

石山の「縁道」です。今日は期間限定の泡エビらーめんとクーポンでダイブ飯も。泡立てられてほんのりオレンジ色をしたスープは、POPにもある通り鶏白湯×魚介×海老×トマト。鶏白湯の濃厚感もありつつ、しっかりと感じる風味抜群の海老の存在感。そして爽やかなトマトの酸味も融合し、更にクリームチーズのコクと風味も加わってまろやかでメチャ旨いスープです。麺は滑らかでつるつる食感の中細ストレート麺。歯応え、喉越しも抜群。あわあわスープをまったりと持ち上げます。レアチャーシューはしっとり食感と肉の旨味が絶妙。味玉が実にい味です。シャキシャキの紫玉ねぎの食感、彩りを添えるピンクペッパーがいいアクセントに。最後にダイブ飯をスープにダイブ!チーズの風味がクセになる旨さです。まさに鶏白湯をベースに魚介、海老の旨味、そしてトマトのフレッシュな酸味が見事に合わさった一杯。今年も堪能しました。旨かったーーー!!

Cimg5504

Cimg5506_20231225124201

Cimg5514_20231225124201

Cimg5519

Cimg5512_20231225124201

Cimg5509

2023年12月24日 (日)

「石焼つけ麺 繋」(新潟市東区)

はなみずきの「繋」です。今日はスタンプラリーの無料チケットを使用してTKM。温と冷があり、夏に冷を食べたので今日は温で。大盛り無料ですが普通盛り。追加で〆用の梅ダイブめしもいただきます。風味豊かな醤油ダレと麺、そしてトッピング類をよく混ぜて食べます。トッピングのかつお節とあおさ海苔が合わさって風味が増すとともに、卵黄を割って混ぜると実にまろやかでメチャ旨い!麺にまったりと絡みつきます。その麺は滑らかでつるつるシコシコの平打ちの太麺。しっかりとした歯応え、コシ、そして噛み応え抜群の旨い麺です。途中、レモンを搾って爽やかな酸味を加えたり、卓上の煮干し酢、ラーメンタレ、一味で味変を楽しみます。ピリッと効いた辛味が全体を引き締める一味がよく合いますね。最後は梅ダイブめしを入れて卵かけ風ご飯にして完食。温かいTKM、旨かったーーー!!

Cimg5458_20231220122801

Cimg5461

Cimg5463

Cimg5470

Cimg5476_20231220122801

Cimg5467

2023年12月23日 (土)

「らぁめん 創」(新潟市中央区)

女池の新幹線高架下「創」です。今日は12月限定のチーズ担々麺。無料(セルフ)のライスもいただきます。麺の上にはたっぷりのネギ、そしてまるで粉雪のようにチーズが振りかけられています。ベースの担々スープはゴマの風味が豊かでとてもまろやか。ラー油の辛味はそれほど強くなく、チーズの風味とコクが徐々に混ざり合ってクリーミーかつマイルドな担々スープに。更に旨味抜群の挽肉とも相まって抜群に美味しい担々スープです。麺は舌触りの良い平打ちの太麺。つるつるシコシコ、歯応えの良い旨い麺です。シャッキシャキのネギがいいですね。味玉がまろやかでメチャ旨いです。最後にライスにたっぷりのネギ、挽肉とともにスープをかけて完食!旨かったーー!!

Cimg5493

Cimg5496

Cimg5501

2023年12月22日 (金)

「麺屋 Aishin 河渡本店」(新潟市東区)

河渡の「Aishin」です。今日はスタンプラリーの無料チケットを使用。対象は金色煮干中華そばですが、差額を支払えば何でもOKとのことなので、背脂煮干麻婆麺にしました。辛さはスタンダードで。煮干しがしっかり効いたベースのスープにとろとろ熱々の麻婆餡がかけられ、更に背脂も加わって濃厚感が増します。煮干しの風味と旨味とともに麻婆の辛味と山椒の痺れが合わさって抜群のシビカラ感。相変わらずメチャ旨いです。麺はプリプリの太麺。麻婆餡もよく絡み、歯応え、噛み応えも十分。もちもち感もしっかり残る美味しい麺です。滑らかな豆腐もたっぷり。シャキシャキの玉ねぎがいいアクセントになります。最後まで熱々で旨味たっぷり。旨かったーーー!!

Cimg5482

Cimg5486

Cimg5490

2023年12月21日 (木)

「麺と酒 寅家」(新潟県加茂市)

加茂山公園近くの「寅家」です。今日はスタンプラリーの無料チケットを使用、中華そば醤油に追加で味玉をトッピング。こちらの中華そばは醤油も塩もほんと美味しくて大好きならーめん。今日も楽しみです。スープを一口飲んでやっぱり「旨い!」。鶏と魚介系のWスープにキノコなどの素材の旨味がギュッと凝縮。ふくよかな醤油の風味と旨味、更に焦がしネギの香ばしさがアクセントになって、実に深みのある味わい。いくらでも飲めそうなほんと旨いスープです。麺はつるつる食感の中細麺。とても滑らかで喉越しも抜群。スープとの相性の良い美味しい麺です。2種類のチャーシューは、肉の質感と旨味たっぷりのバラ、しっとり食感のレア、どちらも噛むほどに肉の旨味を十分味わえます。穂先メンマは味も良く染みて食感も抜群。味玉はとろとろで実にまろやかです。シャッキシャキのネギがいいですね。もやしも入っています。とにかくスープが美味しくて完飲!いやー旨かったーーー!!!

Cimg5413

Cimg5414_20231216154201

Cimg5417

Cimg5422

Cimg5419

2023年12月20日 (水)

「まぐろ節中華そば 温知」(新潟市東区)

太平の「温知 -ONCHI-」です。今日は御麺印PJの限定麺、まぐろ白湯と良寛味噌の野菜味噌ラーメンに味玉をトッピング。とろりとしたスープはベースのまぐろの風味を感じつつ、とてもまろやかな濃厚感。良寛味噌の白味噌?でしょうか、マイルドで風味の良い味噌味です。そしてチャーシューの上に乗っている生姜を溶かしていくと、まろやかな味噌と爽やかな刺激の生姜がベストマッチ。味噌と生姜が実によく合います。麺は滑らかな舌触りの中太麺。つるつるシコシコ、歯応えと喉越しも抜群の美味しい麺です。大ぶりのチャーシューはしっかりとした歯応えと肉の弾力、そして旨味もしっかり感じます。もやし、キャベツ、ニラなどの炒め野菜、キクラゲはシャキシャキの食感。味玉はとろとろでメチャ旨です。たっぷりの野菜で食べ応え十分。旨かったーー!!

Cimg5427

Cimg5432_20231218125001

Cimg5441_20231218125001

Cimg5434_20231218125001

Cimg5436

2023年12月19日 (火)

「味みつ」(新潟市西区)

ときめき西の「味みつ」へ久しぶりの訪問。営業は月・火曜の10時~13時までとななかなかハードルが高いです。メニューもラーメンとラーチャンのみ。注文時に会計を済ませます。綺麗な色をしたスープ。一口飲むと、ふわーっと薫る煮干し、節系の風味。あっさりとした中にあってとても繊細さを感じるスープです。濃い味に慣れているとやや薄味に感じますが、飲んでも飲んでも飽きることがなく、煮干しや節系の風味と旨味が醤油を包みこむような実に旨いスープです。麺はスープとの相性抜群の極細麺。スルスルっとすすりやすく、食感と喉越しの良い美味しい麺です。具材はチャーシュー、メンマ、ネギといたってシンプル。味の良く染みて食感の良いチャーシュー。メンマはシャキシャキです。チャーハンもシンプルでパラパラの食感。炒め具合、塩加減が絶妙です。チャーハンの味をしっかり噛みしめてラーメンスープで流し込む。これぞラーチャン、至福のひと時です。旨かったーーー!!


Cimg5445

Cimg5448

Cimg5451

Cimg5454_20231219114601

2023年12月18日 (月)

「海老ラーメン専門店 海老寿DELUX」(新潟市中央区)

こんぴら通りの「海老寿DELUX」です。今日は御麺印PJの限定麺、新潟県産小麦「ゆきちから」自家製麺~海老トマトチーズの濃厚泡担々麺~。クーポンでよだれ餃子2個、サービスの半ライスもいただきます。泡立てられたスープは濃厚感のあるゴマの風味とともに、トマトの酸味とチーズの風味やコクが加わってメチャ旨!!更に旨味たっぷりの肉味噌も加わります。辛さは控えめですが、コクと旨味、そしてガッツリ効いた海老の風味と旨味が絶妙!今日もいい海老出汁出ていますね。ほんと旨いスープです。麺はつるつるでもちもち感が抜群の自家製中太麺。食感、歯応えが良く、スープもまったりと絡む美味しい麺です。天ぷらは海老、カボチャ、レンコン。どれもホクホク、海老はプリプリで激ウマです。よだれ餃子は相変わらずの旨さ。このタレがたまりません。この限定、マジ旨かったです!!!

Cimg5368

Cimg5370

Cimg5372

Cimg5379_20231213130801

Cimg5376_20231213130701

2023年12月17日 (日)

「らぁめん しょうがの海」(新潟県長岡市)

長岡東BP川崎IC降りて栃尾方面、長岡商業高校近くに今年9月にオープンした新店「しょうがの海」。激混みと聞いていましたがようやく初訪問です。開店と同時に多くのお客さんですぐに満席に。今日はしょうが醤油らぁめんとニンニク炒飯(ラーメン1杯に1皿250円)。着丼と同時に生姜がふわーっと薫るスープ。しっかり濃い目の醤油味に動物系の旨味、そして生姜がガッツ効いてメチャ旨い!!醤油の豊かな風味と爽やかな刺激の生姜がベストマッチ。実にスッキリとした生姜醤油スープです。このパンチの効いた生姜の風味、まさに「しょうがに溺れました」。麺はつるつる食感の自家製中細麺。もちもち感も十分。スープとの相性抜群の旨い麺。麺量も多めです。チャーシューは越後もち豚、噛むほどに肉の旨味をしっかり感じます。味の良く染みたメンマ、どこか懐かしい味わいです。ほうれん草がやっぱり生姜醤油にはよく合いますね。玉子とネギのシンプルなニンニク炒飯。パラパラな食感とともにとってもマイルドな味わい。そこにニンニクの風味が加わっていい味です。らぁめんも炒飯もボリューム満点、お腹いっぱいです。旨かったーーー!!

Cimg5346

Cimg5351_20231212140401

Cimg5361_20231212140401

Cimg5362

Cimg5357_20231212140401

2023年12月16日 (土)

「居酒屋 さらい」(新潟県五泉市)

五泉の青いコンテナ「さらい」です。現在、3周年祭り開催中。今日は12/13~12/17までの期間限定、一日30食限定の海老と蟹の濃厚豚骨らぁめん。スープは豚骨のまろやかな旨味をベースに、香ばしさが薫る海老の風味がしっかり効いてメチャ旨い!豚骨の濃厚感もありつつ、海老の存在感もかなり強め。更に蟹味噌で和えた?蟹のむき身から染み出る風味が増して、コクと旨味たっぷりの実に美味しいスープです。麺は平打ちの中太麺。とても滑らかな食感でつるつるシコシコ。歯応え、喉越しも抜群の旨い麺です。レアチャーシューのしっとり食感と肉の旨味が絶妙。大きな青梗菜はシャキシャキ。蟹のむき身がほんと旨いですね。そのまま食べたり、スープに溶かしたりして楽しみます。糸唐辛子のピリッとした辛味と柚子がアクセントに。3周年限定麺、堪能しました。旨かったーーー!!

Cimg5398

Cimg5401_20231215132601

Cimg5405

2023年12月15日 (金)

「麺匠 MAJIDE -マジデ-」(新潟市中央区)

新潟駅南・米山の「MAJIDE」です。今日は期間限定、牡蠣と麻婆豆腐の痺辛煮干しつけ麺をクーポンで大盛に。別皿で煮干し粉、玉ねぎ、柚子が付いてきます。麺は汁なしの麻婆麺。つけ汁もたっぷりです。麻婆もつけ汁も熱々!なかなか冷めません。とろとろの麻婆は辛味と山椒が効いて結構辛め、そしてシビカラです。たっぷりの豆腐、挽肉を伴った麻婆餡がまったりと麺に絡みつき、そのまま食べても実に美味しい、シビカラな麻婆麺です。更に背脂が浮いて煮干しもガッツリ効いた濃厚つけ汁に付けて食べてもメチャ旨い。追い煮干しで煮干し感もアップ!この麻婆麺を濃厚背脂煮干しつけ汁で食べるという何とも斬新なスタイルですが、麻婆の辛味が少し和らいで、煮干しと抜群の相性。これ、かなり旨いです。麺はプリプリでもっちもちの太縮れ麺。噛み応えも十分でかなりパンチの効いた旨い麺です。そして4個入っている牡蠣は磯の風味とともに旨味が抜群!!途中、シャキシャキの玉ねぎと爽やかな柚子も入れます。つけ汁がたっぷりなので最後はかなり残りますが、麻婆豆腐をつけ汁に入れて完食。食べ応えありました。いやー旨かったーーー!!穴あきレンゲが欲しかったです。

Cimg5382

Cimg5386

Cimg5396

2023年12月14日 (木)

「麺や ゼットン」(青森県青森市)

煮干しラーメンの人気店「ゼットン」。看板には「絶豚」とあります。店内に入ると昭和レトロな雰囲気がプンプン。BGMもドリフターズでした。メニューいろいろある中、デス煮干しにしました。もっと強烈なドロ煮干しもありましたが、今日はデス煮干しで。着丼と同時に煮干しが薫るスープはさすがデス煮干し、見るからに濃厚そうな色をしています。一口飲むと、ガッツリ効いた煮干しがやっぱり濃い!5種類の煮干を使用しているとのこと。一口飲んだ瞬間、豚骨の旨味とともに煮干しの風味と旨味が一気に広がります。ただ濃いだけではなく、深みのある旨味たっぷりのメチャ旨スープです。麺はつるつるシコシコの中太ストレート麺。滑らかな舌触りで歯応え抜群の旨い麺です。チャーシューは味付けが凄くいいですね。実に美味しいチャーシューです。メンマもシャキシャキ。味玉もいい味です。デス煮干し、最高でした。旨かったーーー!!

Cimg5126_20231207183401

Cimg5131_20231207183501

Cimg5134

Cimg5138

「中華そば ひらこ屋」(青森県青森市)

煮干し中華の人気店「ひらこ屋」。朝8時から営業しています。今朝は8時過ぎに訪問。券売機を見て迷いましたが、限定10食のにぼダクとサイドメニューのすじこ飯。スープは見事なセメント色、見るからにガッツリ煮干しが効いています。一口飲むと、煮干しがぶわーーっと広がり、口の中が煮干しで溢れかえります。まさににぼダク、酸味も感じますが、とにかく煮干しの風味と旨味が濃厚!濃い!煮干し好きにはたまらないスープです。麺はつるっつるでもっちもちの中太麺。実に滑らかな舌触り。歯応えもしっかり感じるメチャ旨い麺です。チャーシューは肉の旨味と味付けが絶妙。メンマもいい味しています。すじこ飯はご飯の上とご飯の中にも筋子が隠れています。これがほんと旨い!海苔で包むと筋子おにぎりのようになります。朝から強烈な煮干しの一杯、そして筋子ご飯、堪能しました。旨かったーーー!!!

Cimg5225

Cimg5229_20231207190701

Cimg5231

Cimg5237

2023年12月13日 (水)

「味の札幌 浅利」(青森県青森市)

青森駅近くの「味の札幌 浅利」。青森発祥、青森市民のソウルフードと言われる味噌カレー牛乳ラーメン。提供している店舗は5店あるようです。前回、「味の札幌 大西」に行ったので、今回はこちら「浅利」です。18時過ぎで店内は満席。ほぼ全員が味噌カレー牛乳ラーメンを注文。「大西」よりも白いスープはベースの味噌とまろやかな牛乳、そしてほんのり香るカレーのバランスが絶妙!風味豊かな味噌とミルキーな牛乳、スパイシーなカレーがうまく合わさってメチャ旨い!更にバターを溶かしていくとコクとクリーミーな風味が増していきます。麺は札幌のイメージそのもののような黄色い中太縮れ麺。しっかり歯応えを感じる麺です。昔懐かしさ漂うチャーシュー。もやしはシャキシャキ、ワカメも入っています。味噌の風味を生かしつつ、スパイシーなカレーが牛乳でまろやかになる実に優しいスープ。久しぶりの味噌カレー牛乳ラーメン、堪能しました。旨かったーー!!

Cimg5207

Cimg5213

Cimg5220

「長尾中華そば 西バイパス本店」(青森県青森市)

津軽煮干しラーメンの名店「長尾中華そば」の西バイパス本店。何年か前に訪問したことがありますが、かなり久しぶりです。濃厚系、あっさり系、つけ麺などメニューいろいろ揃う中、せっかくなので濃厚煮干しのごぐにぼMAXにしました。POPでは煮干しLv.10です。見るからに濃厚そうなセメント色。煮干し粉も振りかけられています。豚骨ベースの旨味たっぷりのスープに煮干しがガッツリ!まさにMAX。一口目は強烈な印象ながら、食べ進むにつれ酸味を感じつつもマイルド感も併せ持つ煮干し感満載のニボニボスープ。煮干し好きにはたまりません。麺は角断面の極太ストレート麺。滑らかでつるつるシコシコ。しっかりとした歯応え、噛み応え、そしてもちもち感も十分の実に美味しい麺です。チャーシューはあっさり目な味で旨味もたっぷり。見るからに味の染みたメンマはコリコリ、いい味出しています。濃厚ごぐにぼスープもしっかり完飲!久しぶりの長尾中華そば、そしてごぐにぼ、堪能しました。やっぱり津軽煮干しは旨い!!!

Cimg5099_20231207181001

Cimg5103

Cimg5106_20231207181101

Cimg5109

Cimg5110_20231207181101

Cimg5114

「ねぶたの家 ワ・ラッセ  ~ 八甲田丸」(青森県青森市)


青森に来ています。ねぶたミュージアム「ワ・ラッセ」を見学。入口の跳人の人形がリアルです。青森ねぶた祭りは以前一回見たことがありましたが、その迫力に圧倒されました。今回、久しぶりに青森を訪れ、あのねぶたの感動を再び味わいたく、この「ワ・ラッセ」を見学しました。ねぶたホールでは実際にねぶた祭りに出陣した大型ねぶたがいくつか展示され、近くで見るとやっぱり圧倒されます。暗闇に浮かび上がるねぶた、その美しさと繊細さに改めて感動!!本当に素晴らしい!!の一言。またいつの日か、ねぶた祭りを見に来たいと思います。

Cimg5147

Cimg5149

Cimg5152

Cimg5154

Cimg5160_20231207195501

Cimg5163_20231207195501

Cimg5167

Cimg5171

また、近くには青函連絡船として就航していた「八甲田丸」が保存・展示されています。石川さゆりの「津軽海峡・冬景色」歌詞が頭をよぎり、つい口ずさんでしまいました。

Cimg5187

Cimg5199

Cimg5196

2023年12月12日 (火)

「笑美寿亭」(新潟市中央区)

本町通6番町の「笑美寿亭」です。15種類の担々麺とともに平日はランチメニューが人気ですが、今日は御麺印PJの限定麺、濃厚紅鮭担々麺にしました。焼紅鮭、肉味噌、ブロッコリー、半味玉、中央にいくらなど、そして白い舞茸が目を引きます。ゴマの風味漂うスープは濃厚感もありつつ、鮭の風味もしっかり感じられて旨味たっぷり。辛さは控えめで実にまろやかな味わい。更に肉味噌の旨味とコクが加わり、焼紅鮭の風味も手伝ってどんどん旨くなっていきます。麺は滑らかでつるつるもちもちの中太麺。とても食感が良く、スープもしっかり持ち上げる美味しい麺です。そしていくらとともに紅鮭がメチャ旨い!!これはご飯が欲しくなります。彩りを添えるブロッコリー、白舞茸のシャキッとした食感がいいですね。最後は旨味たっぷりの肉味噌と一緒にスープも完飲。旨かったーー!!

Cimg5325

Cimg5328_20231211132901

Cimg5341_20231211133001

Cimg5334

Cimg5335

Cimg5338_20231211132901

2023年12月11日 (月)

「みそ蔵らーめん 花咲」(新潟市中央区)

沼垂の「花咲」です。今日は冬季限定、辛みそらーめんにクーポンで味玉をトッピング。中央に鎮座する真っ赤な辛みそが目を引きます。地元「峰村醸造」の白みそ使用したベースのスープはまろやかで深みのある味噌の旨味とコク。そこに辛みそを徐々に溶かしていくと、一気にスープが引き締まって味変。この辛みそが結構辛い!ただ辛いだけではなく、数種類のスパイスを使っているとのことで、香りとともに複雑な辛味と旨味を併せ持っています。マイルドな白味噌ベースのスープが赤く染まって熱さと辛さで汗も噴出します。麺はとても滑らかでつるつるシコシコの中太麺。歯応え抜群の旨い麺です。チャーシューは柔らかくて肉の旨味も十分。たっぷりの炒めもやしときくらげはシャキシャキ。青のりの風味も味噌によく合います。味玉はプルンプルンで黄身がとろとろ。メチャ旨い味玉です。寒い日には体の芯まで温まります。旨かったーー!!

Cimg5315_20231210130701

Cimg5317_20231210130701

Cimg5321

Cimg5319_20231210130801

2023年12月10日 (日)

「らーめん 風伯 女池店」(新潟市中央区)

女池の「風伯」です。今日は期間限定、クリーミートマトチーズにクーポンで半味玉をトッピング。タバスコが付いてきました。POPによると、「完熟のトマトをじっくり煮込んだトマトソースにホワイトソースを合わせた絶品のWスープ」とのこと。オレンジがかった色をしたビジュアルが印象的。豚骨ベースの塩味のスープにこのトマトとホワイトソースのWスープ、更にチーズが溶け込んで実にマイルドで旨味たっぷり。トマトの酸味もしっかり効いています。この洋風な味わいがクセになります。柿渋を練りこんだ麺はつるつるシコシコの細麺。歯応え、食感が良く、スープによく合います。具材はベーコン、ほうれん草、玉ねぎなど。終盤、タバスコを振って味変。ピリッとした辛味がこのスープとの相性も抜群。最後まで楽しめました。旨かったーー!会計後、アイスがもらえます。


Cimg5294

Cimg5306_20231209123701

Cimg5300_20231209123701

Cimg5311

Cimg5313

2023年12月 9日 (土)

「AKIHA 麺屋 粋翔」(新潟市秋葉区)

新津の「粋翔」です。今日は御麺印PJの限定麺、秋葉区産小麦使用のバジルソルトSOBA。村上産の白いダイヤなどの塩を使ったスープは透明感があってっても綺麗。ほのかに香る煮干しの風味とともに爽やかなバジル、そしてブラックペッパーがピリッとスープを引き締めます。レモンを搾ると更に爽やかな酸味が加わって実にスッキリとした味わいに。麺は地元秋葉産の小麦を使用した中細麺。歯切れ、歯応えが良く、噛むほどに小麦の風味と旨味を存分に楽しめます。しっとり食感のチャーシューは肉の旨味と甘味が抜群。麺ッマもシャキシャキ、ドライトマトの酸味もスープに合いますね。玉ねぎの食感がいいアクセントに。スープも完飲!旨かったーー!!

Cimg5274

Cimg5280_20231208124001

Cimg5287

Cimg5288

2023年12月 8日 (金)

「松戸富田麺絆」(東京都千代田区)

千葉・松戸の超人気店「とみ田」の東京直営店「松戸富田麺絆」。東京駅丸の内口からすぐの「KITTE丸の内」地下1Fにある「ラーメン激戦区」にお店を構えています。メニューは濃厚つけめん、もりそば、中華そばがありますが、今日は半熟味玉濃厚つけめんの並(200g)。どろりとしたつけ汁はまさにガッツリ濃厚!豚骨の旨味と魚介系の風味と旨味がハンパなく、麺にまったりと絡みつきます。以前、松戸の「とみ田」で食べた感動を思い起こします。麺はつるつる食感の極太ストレート麺。滑らかな舌触りとともに強いコシと噛み応えも十分。噛むほどに麺の味をしっかり楽しめます。一・二本ずつすすって食べても食べ応えのある実に旨い麺です。チャーシューは肉の旨味たっぷり。メンマはシャキシャキです。味玉がまたメチャ旨でした。最後に割りスープ(柚子入り)で完食完飲!いやー旨かったーーー!!「KITTE」1Fのクリスマスツリーが綺麗でした。

Cimg5243

Cimg5254

Cimg5244

Cimg5245_20231207193401

Cimg5252_20231207193501

Cimg5246

Cimg5256_20231207193501

Cimg5240_20231207193501

Cimg5260

2023年12月 7日 (木)

「麺や 七彩」(東京都中央区)

東京駅八重洲口を出て八重洲通りをまっすぐ行ったところ、八丁堀の「七彩」です。ずっと前に都立家政駅にあったお店には行ったことがありましたがこちらは初訪問。メニュー豊富で迷いましたが、今日は味玉らーめん(煮干)にしました。麺は注文されたら粉から打ち始めるというこだわり。打ち立ての麺を味わうことができます。カウンター前で麺打ちを見ながら待つのも楽しいですね。煮干しがガッツリ効いたスープはエグミなどは無く、煮干しの風味と醤油の風味、旨味を存分に味わえます。結構濃厚感もあって、煮干し好きにはたまらない旨味たっぷりのスープです。打ち立ての麺はしっかり手揉みもされてパンチの効いた太縮れ麺。コシが強く、歯応え、噛み応え十分のインパクトある美味しい麺です。チャーシューは肉の旨味、甘味も十分感じる逸品。独特の細ーく切られたメンマは見た目エノキのようですが、味も独特で食感もよくメチャ旨いです。味玉は甘めで大好きな味でした。ニボニボなスープが美味しくて完飲!随所にこだわりを感じる一杯、最後まで堪能しました。旨かったーーー!!

Cimg5080

Cimg5086

Cimg5089_20231205191701

Cimg5097_20231205191701

Cimg5090

「トーキョーニューミクスチャーヌードル 八咫烏 CHIKARABO」(東京都千代田区)

水道橋駅近くの「八咫烏」。東京ドームもすぐ近くです。ビルの階段を下りて地下にある店内。券売機を見ると醤油、塩、カレーなどがありましたが、今日は海老雲吞醤油noodleにしました。真っ黒なスープが印象的なビジュアル。麺線も綺麗に整えられています。しっかり醤油の風味と旨味をダイレクトに感じます。コクと旨味がギュッと詰まった旨いスープです。麺は少し堅めでパツパツっとした食感の細ストレート麺。歯切れと歯応えが良く、スルスルっとすすりやすい旨い麺です。チャーシューはレアな食感で旨味たっぷりの豚、柔らかくジューシーな鶏の2種類。味の染みたメンマはコリコリシャキシャキ。そして3個入っている海老雲吞がメチャ旨い!滑らかな皮とともにプリップリの海老が詰まった餡。味付けもいいですね。スープも完飲。旨かったーー!!

Cimg5063

Cimg5066

Cimg5071_20231205190001

Cimg5073

Cimg5060_20231205190001

2023年12月 6日 (水)

「六厘舎 @東京ラーメンストリート」(東京都千代田区)

所用があって東京へ。東京駅八重洲地下中央口を出て右に行くと「東京ラーメンストリート」。今日は「六厘舎」で久しぶりに朝つけめんです。朝は7:30からの営業。店内はすぐに満席、行列ができます。今朝は朝の生七味つけめん(並盛)にしました。動物系の旨味たっぷりのつけ汁はとてもまろやか。濃厚感もありつつ、朝からでも重くないマイルドで飲みやすいつけ汁です。このマイルドなつけ汁に風味と香り豊かな生七味を溶かすとピリッと引き締まります。この生七味、いいですね。爽やかに辛味を加えます。麺は滑らかでつるつるもちもちの太麺。歯応え、噛み応え抜群の美味しい麺です。つけ汁の中のチャーシュー、しっかり味が染みて柔らかく旨味も十分。メンマはシャキシャキです。最後に魚介系風味漂う割りスープで割って完飲。旨かったーー!!

Cimg5039_20231205182401

Cimg5040_20231205182501

Cimg5042

Cimg5045

Cimg5048_20231205182501

2023年12月 5日 (火)

「ら麺 のりダー」(新潟市東区)

末広町の「のりダー」です。今日は期間限定、華麗らーめんを辛さ1号で。小ライス付き。ニンニクチップも乗っています。「のりダー」の限定の中でも大好きなこの華麗らーめん。スパイシー感抜群の全とろカレースープです。一口飲んだ瞬間、ベースの魚介系スープを感じつつ、スパイシーなカレーの旨辛さが口の中に広がり、更にニンニクチップの風味が後を追います。更に生クリームのまろやかさも手伝って相変わらずメチャメチャ旨い!麺にも合いますがライスとの相性も抜群です。麺は軽くウェーブのかかった太麺。滑らかでつるつるシコシコ、しっかりと歯応え、もちもち感を楽しめる旨い麺です。チャーシューは柔らかく肉の旨味も十分。ニンニクチップと玉ねぎはシャキシャキの食感。味玉が実にいい味です。最後はスープにライスを入れて完食。やっぱり華麗らーめん、旨かったーーー!!

Cimg5007

Cimg5016

Cimg5023_20231203184601

2023年12月 4日 (月)

「中華そば 石黒」(新潟市中央区)

弁天橋通の「石黒」です。今日は御麺印PJの限定ラーメン、佐渡沖鯖ちゃっちゃ極にぼにクーポンで半味玉をトッピング。ベースの極にぼスープにちゃっちゃとかけられた鯖。鯖ちゃっちゃは世界初?かなり濃厚です。更に柔らかな鯖のペーストも加わって口の中が鯖でいっぱい。濃厚感とともにこの鯖の風味が何ともクセになる味わいです。更にトッピングされた生姜味噌を徐々に溶かして味変も楽しめます。この生姜味噌、甘じょっぱくてご飯のお供にも絶対合いそう。まるで味噌田楽のような旨い味噌です。麺は滑らかで歯応えが良く、もちもち食感の中太麺。濃厚スープもまったりと絡みます。チャーシューは肉の旨味抜群。太メンマはコリコリシャキシャキです。味玉もいい味ですね。最後まで濃厚な鯖の風味と旨味、堪能しました。これはメチャ旨い!!

Cimg5025_20231204125001

Cimg5028_20231204125001

Cimg5033_20231204125001

2023年12月 3日 (日)

「ラーメン まっくうしゃ 本店」(新潟市中央区)

上近江の「まっくうしゃ」です。今日は12月1日から始まった御麺印PJの限定メニュー、かんずり濃厚担々麺。かんずりを加えた特製辛みそ(ばくだん)がトッピングされています。スープはどろりとしてかなりの濃厚感。しっかり感じるゴマの風味とともに程よい辛味もありますが、そこにばくだんを徐々に溶かすとガッツリ辛味が効いてきます。この辛味、かんずり独特の風味、そして旨味と辛味を伴って抜群の辛旨感。濃厚担々スープにこのかんずりがよく合います。麺はつるつる食感で歯応えの良い細麺。濃厚スープをしっかり絡めて持ち上げます。大ぶりのチャーシューは柔らかくて肉の旨味たっぷり。食感がアクセントになる玉ねぎはシャキシャキ。ほうれん草が辛味を和らげるというかいい仕事をしてくれます。やっぱりかんずりはクセになる辛旨さですね。スープも完飲しました。旨かったーー!!

Cimg4995

Cimg4996

Cimg5002

2023年12月 2日 (土)

「麺処 清水 三条店」(新潟県三条市)

三条市保内の「清水」です。今日は冬季限定、背脂味噌らーめんとクーポンで手作りワンタン一皿(3個)もいただきます。背脂もたっぷり浮いたスープ。ベースの味噌はとてもまろやかな印象。そこにニンニクや生姜が加わって結構パンチの効いたスタミナ系味噌になっています。麺は少し堅めの極太縮れ麺。ガッツリと噛み応えがあり、麺一本でも食べ応えがあるようなインパクトの大きい麺です。チャーシューはレアな食感とともに肉の旨味が抜群。もやしやキャベツなどの茹で野菜はシャッキシャキ。挽肉が独特の食感と旨味を醸し出します。皿ワンタンはツルンツルンの皮とぎっしり詰まった餡がメチャ旨い!今日も旨かったーー!!

Cimg4981

Cimg4984_20231201131301

Cimg4989

Cimg4993_20231201131301

2023年12月 1日 (金)

「中華そば 貴の香」(新潟市西区)

小針南に11月オープンした話題の新店「貴の香」です。メニューを見ると、熟成醤油、白醤油、中華そば、炒飯などがありますが、今日は熟成醤油ラーメンに味玉をトッピング。雪崩式あんかけ半炒飯もいただきます。竹炭黒胡麻を練りこんだという黒なるとが目を引きます。POPによると、鶏×浅蜊、昆布などの出汁を合わせたWスープ。しっかり薫る醤油とともに鶏の旨味のほか、特に魚介系の旨味と風味がしっかり強めに主張。味は結構濃いめな印象で、深みのある旨味を存分に味わえます。麺は全粒粉の中細ストレート麺。歯切れと歯応えが良く、スープとの相性抜群の美味しい麺です。鶏と豚2種類のチャーシュー。しっとり食感の鶏、そして燻製感漂う豚チャーシューが旨味たっぷりです。味玉は塩卵ということで、まろやかで優しい味わい。黒なるとがいい味を醸し出しています。噂の雪崩式半炒飯は蓋を取ると雪崩のように餡が出てきます。炒飯にあっさりまろやかな餡がかかり、そして角煮のような肉。これは美味しいですね。スープも完飲しました。旨かったーー!!

Cimg4958

Cimg4965

Cimg4963_20231130120201

Cimg4960

Cimg4968_20231130120201

Cimg4974

Cimg4978

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »