2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月30日 (月)

「喜びラーメン 小太喜屋」(新潟県村上市)

県北・村上の名店「小太喜屋」です。冬の限定、味噌が始まっていました。今日は淡口味噌の辛味噌バージョン。大盛り同料金です。まずはスープ。魚介系、節系がしっかり効いた風味豊かな味噌。辛味噌ははじめからスープに溶け込んでいて結構ピリ辛です。節系と味噌の風味を損なわず、かつ辛味噌がしっかり主張。これはクセになる旨辛さです。麺はもちもちの中細縮れ麺。すすりやすく食べやすい麺です。2種類のチャーシュー。トロッと柔らかいバラ肉、食感の良いローストチャーシュー。どちらも肉の旨味抜群です。そしてコリコリシャキシャキの太メンマ。味も良く染みていて、このメンマ、好きです。旨いです。最後まで熱々、ピリ辛の味噌、体もポカポカ、旨かったーー!!

Cimg7983

Cimg7987

Cimg7991

2020年11月29日 (日)

「オレたちのラーメン ちょび吉」(新潟市中央区)

新潟駅近の「ちょび吉」です。今日は久しぶりにスーパージンジャー29。スーパージンジャーヘブンのチャーシューメンです。味玉をトッピング。まずスープを一口。生姜がガツンと効いたかなり味濃いめの塩味。一口、二口と飲むほどにこのガッツリ効いた生姜の風味がクセになり、濃いめながらとてもスッキリとした飲み口に。最後までキレのある生姜と塩のスープを楽しめます。麺は堅めというか歯応え抜群の中細麺。舌触りもよく美味しい麺です。たっぷり入った切り落としのチャーシューも味が良く染みて濃いめ。肉の旨味も十分。ライスが欲しくなります。風味豊かなメンマ、ほうれん草、そしてとろとろの味玉が抜群に旨い!旨かったです。

Cimg7970

Cimg7974

Cimg7980

2020年11月27日 (金)

「麺屋 仁」(新潟市東区)

はなみずきの「仁」です。看板の濃厚タンメンや和歌山ラーメンが人気ですが、今日は期間限定の北海道みそラーメンに味玉トッピング。クーポンで餃子(3個)もいただきます。まずスープを一口。味わい深い味噌に生姜とニンニクがしっかり効き、更に背脂も浮いてまろやかさも。コクのある味噌とニンニクと生姜の効果で冬の寒い日でも温まります。とても旨い味噌スープです。麺はプリプリもちもちの太麺。歯応え抜群の美味しい麺です。チャーシューは柔らかく脂身がとろっとろ。食感の良いもやし、メンマもたっぷりです。味玉もいい味でした。そして大ぶりの餃子は餡もぎっしりでとてもジューシー。かなり旨い餃子です。北海道みそと餃子、旨かったです。ご馳走様でした。

Cimg7949

Cimg7951

Cimg7958

Cimg7964

2020年11月26日 (木)

「ラーメン しん」(新潟県加茂市)

加茂の「しん」です。今日はラーポンの無料チケットを使って、冬季限定の辛中華そば。追加で煮卵トッピング。背脂の量は中油です。そして券売機のPOPを見て、平日ランチ限定のミニチャーシュー丼も。ラー油で赤く染まったスープに白い背脂がたっぷり。中央の背脂の下には台湾ミンチ?旨辛の挽肉が潜んでいました。まずスープを一口、しっかりと煮干し感のある濃いめの醤油味。ピリッと効いたラー油が味を引き締めます。結構辛いかと思いきや、たっぷりの背脂でグッとまろやかに。これらがうまくマッチして、煮干し感のあるスッキリまろやかなピリ辛背脂醤油味。この旨辛さ、いいですね。中太麺は滑らかでつるつる。プリプリでもちもちの食感。歯応え抜群の美味しい麺です。しっかり味が染みたチャーシュー、メンマ。味玉はトロトロです。岩のりがスープとよく合います。ミニチャーシュー丼も味が染みたチャーシューとマヨネーズがご飯と合って実に美味しい。最後は残ったご飯に辛中華そばのスープ、挽肉、玉ねぎ、岩のりを混ぜ混ぜ。旨かった!!ご馳走さまでした。

 

Cimg7929

Cimg7931

Cimg7934

Cimg7941

Cimg7944

2020年11月25日 (水)

「麺家 鶏処 -TORIKO-」(新潟市江南区)

亀田の「鶏処 -TORIKO-」です。今日は久しぶりに味噌担々麺。ラーパスで無料の半チャーハンもいただきます。見た目はかなり濃厚コッテリ系。一口口飲むと、ピリッとラー油の辛味とともに、濃いめの味噌がしっかり主張。そしてふんわり薫るクリーミーなゴマの風味、これらが一体となって抜群の旨さを醸し出します。麺は歯応えのある中太麺。もちもち感もある美味しい麺です。肉の旨味抜群のチャーシュー、たっぷりのシャキシャキネギ、挽肉はやや少なめ、味玉がとてもいい味です。半チャーハンはパラパラの食感。結構スパイシーで味付けが絶妙。このチャーハン、ほんと好きです。今日も旨かったーー!!ご馳走様でした。

Cimg7911

Cimg7917

Cimg7918

Cimg7926

2020年11月24日 (火)

「中華そば 石黒」(新潟市中央区)

弁天橋通の「石黒」です。11月23・24日の2日間限定でラーポンのコラボイベント「東横×石黒コラボ祭」が開催。2種類の限定ラーメンが提供されており、その中から炙りチーズの味噌にぼまぜそばにしました。小ライス付き、ラーポンで岩のりトッピング。麺の上にはとろけるチーズ、そしてトマトソースがかけらています。丼の底のタレは東横の味噌と石黒の煮干しがコラボ、すくって飲んでみると思ったほど濃くはないが、煮干しがしっかり効いていい味しています。このタレと麺、具材を行くまぜて食べます。プリプリもちもちの太麺、歯応え、噛み応え抜群の旨い麺に味噌にぼダレととろけるチーズが絡んできます。結構チーズの風味が主張しますが、ニボニボ感も十分楽しめます。チャーシューは肉の旨味抜群。シャキシャキの玉ねぎがアクセントに。麺を食べ終え半ライス(追い飯)投入。味噌にぼダレがご飯に混ざり、更にここで岩のりがいい仕事してほんと旨かったです。

Cimg7897

Cimg7900

Cimg7908

2020年11月23日 (月)

「らぁめん 創」(新潟市中央区)

女池、新幹線高架下の「創」。背脂系のラーメンが人気です。今日は11月限定の背脂塩ラーメンに煮玉子トッピング。無料のライスもいただきます。麺の上にはたっぷりのネギが盛られています。まずスープを一口。とてもまろやかな塩味。動物系の旨味がじんわり広がり、更に背脂の甘味が一層スープをまろやかに。これは旨いスープです。麺はもちもち食感の中太麺。歯応えの良い美味しい麺です。具材は噛むほどに肉の旨味、脂身の甘味を感じるチャーシュー。コリコリのメンマ。そしてたっぷりのネギのシャキシャキ感と風味がとてもいいですね。このネギの味がスープによく合います。スープもじっくりと味わって完飲。旨かったです。

Cimg7871

Cimg7882

Cimg7873

Cimg7877

2020年11月21日 (土)

「らーめん 幸」(新潟市東区)

久しぶりに「幸」で朝ラーです。朝8時からの営業。今朝もやっぱりワンコイン500円の汁なし麻婆麺。8:00~14:30のランチライス10円も。汁なしですが、麺の上のたっぷりの餡で汁ありのように見えます。辛さは抑えめ、朝からでも丁度良い辛さと痺れ感です。滑らかな豆腐、たっぷり入ったひき肉の旨味がいいですね。麺はもちもち感のある細縮れ麺。餡がまったり絡みます。麺を食べ終え、残った麻婆をライスの上に乗せてミニ麻婆丼にします。10円のライスですが、しっかり茶碗一杯。麺とご飯で最後まで麻婆を楽しみました。朝の汁なし麻婆、旨かった!!

Cimg7860

Cimg7863

Cimg7868

2020年11月20日 (金)

「煮干らーめん にぼにゃん」(新潟県胎内市)

胎内市の「にぼにゃん」です。煮干しがガッツリ効いたらーめんが人気のお店。今日はその煮干し系ではなく、冬の限定メニュー、3つの味噌らーめんの中から味噌カレーみるくらーめんです。クーポンで和え玉をサービスでいただきます。10年前に青森で食べた「味の札幌 大西」の味噌カレー牛乳ラーメンを思い出しながら待ちます。スパイシーなカレーのいい匂い。一口飲むとカレーが味噌によく馴染んで心地よい味わい。ミルクが効いてカレーの辛味が和らぎ、とてもマイルド&ミルキー。更にチーズのコクと溶け出したバターが一層まろやかさに拍車をかけます。麺はもちもち感のある中太麺。スープとの相性の良い旨い麺です。柔らかい豚チャーシューんほか、鶏そぼろも入っていて食感にアクセントを付けます。和え玉は煮干しがしっかり効いてそのまま食べてもよし、卓上のにぼし酢を混ぜてもよし、スープにくぐらせてつけ麺風に、最後はスープに入れて完食。この和え玉、ほんと旨いです。味噌カレーみるくらーめん、なかなかでした。旨かったです。

Cimg7846

Cimg7849

Cimg7850

Cimg7852

Cimg7859

2020年11月19日 (木)

「めんや 衛登」(新潟県柏崎市)

柏崎の「衛登」です。メニューいろいろとありますが、今日は限定麺、冬の定番のカレー塩担々麺。+50円で小ライスセットにしました。見るからに美味しそうなカレー色をしたスープ。スパイシーなカレーの香りが食欲をそそります。一口飲むとカレーの味がしっかり主張。ベースのゴマの風味豊かな塩坦々スープとこのカレーとが抜群の相性。更にラー油も効いてなかなかの辛さです。背脂も多めで濃厚感もたっぷり。麺はとても滑らかでつるつるの食感。プリップリでもっちもちの旨い麺です。シャキシャキの玉ねぎの食感がアクセント。麺を食べ終え半ライス投入。カレー味の塩担々スープ、挽肉、玉ねぎとを混ぜ混ぜして一緒に食べるライスはたまりません。いやー旨かった!!

Cimg7770

Cimg7774

Cimg7782

Cimg7793

「松雲山荘の紅葉」(新潟県柏崎市)

柏崎の紅葉の名所「松雲山椒’しょううんさんそう)」へ行って来ました。今、紅葉が見ごろを迎えています。今日は季節外れの暖かさの中、汗をかきながらの紅葉狩りです。池や滝、太鼓橋、灯篭など庭園を彩る紅葉。とても綺麗でした。

Cimg7798

Cimg7824

Cimg7821

Cimg7806

Cimg7845

Cimg7816

Cimg7810

2020年11月18日 (水)

「ラーメン いっとうや」(新潟市中央区)

紫竹山の人気店「いっとうや」です。期間限定の担々麺もありましたが、今日は暖かったのでつけめん気分。大盛り無料なのでつけめん大盛りにクーポンで味玉トッピング。つけ汁は豚骨の旨味をベースにふんわり薫る魚介の風味。濃い目の味ながら爽やかな大葉の風味がいいアクセントになってほんと旨いつけ汁です。麺は平打ちの太麺。しっかりとしたコシ、噛み応え。噛むほどに麺の味、甘味を感じられる美味しい麺です。つけ汁の中にはこんがり炙られたチャーシュー。香ばしさ、肉の旨味が抜群です。極太幅広メンマも濃いめの味、そしてこの食感がいいですね。大盛りでかなりの満足感。最後に魚介風味豊かな割りスープもいただいて完食、つけめん、相変わらず旨い!!ただ、スタッフが店内で注文を取る時に、行列に並んだ順番に関係なくバラバラ・・。ちょっぴり残念でした。

Cimg7761

Cimg7763

Cimg7766

2020年11月17日 (火)

「白夢」(新潟県胎内市)

中条の「白夢」です。現在は11:00~14:00がラーメン屋、14:00~17:00が珈琲屋という営業形態。12月から土日祝日はこの形態、平日は17:30~20:30の夜営業のみとなるようです。今日はイチオシの塩ラーメンにしました。透明感のあるスープ、一口飲むとかなりあっさり、スッキリとした飲み口。鶏や豚の旨味をじんわりと感じつつ、どこまでもあっさりとした味わいです。中細麺はPOPにもある通り秋田の稲庭風な麺。とても滑らかでつるっつる。食感ももちもち、するりと喉を通っていきます。チャーシューは鶏。柔らかく、肉の旨味もしっかり。食感の良い穂先メンマがいい味でした。スープも完飲、旨かったです。

Cimg7746

Cimg7749

Cimg7752

Cimg7754

Cimg7756

2020年11月16日 (月)

「らーめん 麺華」(新潟市東区)

粟山の「麺華」です。今日は新メニューのピリ辛五目麺。POPにもある通り、人気の五目うま煮らーめんのピリ辛仕様です。クーポンでチャーシュー2枚トッピング。熱々の餡がかけられたスープ。一口飲むとピリッと辛さは来ますがそれほどではなく、とても食べやすい辛さ。しょっぱめの醤油味に炒め野菜の香ばしさをしっかり感じつつ、餡の旨味とラー油などの辛味とが絶妙に絡み合う。食べ進むうちにじわじわと辛さも効いてきますが、ほんと美味しいスープです。中細麺はもちもち感もあってスープ、餡をしっかり持ち上げます。そしていろいろな具材がたっぷり。白菜、キャベツ、ニンジン、青菜、タケノコ、シイタケやシメジなどのキノコ類、プリプリの海老、豚肉、うずらの玉子などなど。味や食感を十分楽しめます。チャーシューも柔らかくて旨いです。途中、POPに書いてあった酢を入れて味変。酸味とまろやかさが増して美味しくなりました。旨かった!!

Cimg7734

Cimg7740

Cimg7743

2020年11月15日 (日)

「ラーメン まっくうしゃ 本店」(新潟市中央区)

上近江の「まっくうしゃ」で夕食。今日は期間限定の濃厚担々麺にとろけるチーズトッピング。たまに限定で出る担々麺ですが、チーズトッピングは初めてかも。期待大です。ネギの上に降りかかる粉チーズ、下には細かいとろけるチーズ、黒ゴマと白ゴマ、そしてラー油がスープの上を賑やかに彩ります。まったりとして濃厚ですが、まろやかでクリーミーな担々スープ。そこにゴマの風味が一層主張し、ラー油が混ざると程よいピリ辛感。そしてとろけるチーズが溶け出すとチーズのコク、クリーミーな風味が増してきます。担々スープとチーズ、よ~く合いますね。旨いです。麺は食感の良い細麺。まったりスープが絡み、持ち上げます。大ぶりチャーシューは柔らかく、肉の旨味が抜群。刻み玉ねぎ、ナッツの食感がいいアクセントになっています。いやー旨い担々麺でした。

Cimg7717

Cimg7720

Cimg7729

2020年11月14日 (土)

「村上らーめん にぼしまじん」(新潟県村上市)

村上プラザ内のフードコートにある「にぼしまじん」。メニューいろいろ揃っていますが、今日は期間限定麺の麻婆シリーズの中から、今年初登場のみそ麻婆麺。大盛り同料金なので大盛りです。みそには花山椒も追加できますが、そのままにしました。スープのベースは煮干し、節系の風味、旨味をしっかり感じる味噌。マイルドでほんのり甘みも感じます。そこにたっぷりとリ辛の麻婆がかけられる。花山椒が入っていないので痺れはないもののなかなかの辛さ。徐々に味噌と混じり合って旨辛に変化。節系に風味感はそのまま続きます。麺はプリプル、もちもちの中太麺。とても滑らかで美味しい麺です。豆腐もたっぷり、シャキシャキのもやしとねぎもいいアクセントに。大盛りでボリュームも満点。旨かったです。花山椒を入れればよかったかな。

Cimg7699

Cimg7705

Cimg7703

Cimg7707

2020年11月13日 (金)

「味の店 ちづる」(新潟市中央区)

新和の笹出線沿いに9月オープンした「ちづる」。ようやく初訪問。昼と夜はメニューが違うようです。今日は看板メニューと思われるちづるセットA 炒飯。中華そばと炒飯のセット、いわゆるラーチャンです。店内はしっかりと感染予防対策が行き届き、スタッフの接客もいい感じです。まずはスープを一口。鶏がらベースでとてもあっさりとした飲み口。このあっさりとした中にも魚介系、煮干しと鰹節の風味がよく出ています。麺はスルスルと食べやすい細麺。あっさりスープにはよく合う麺です。チャーシューもあっさりとした肉の旨味、ワカメがいい味でした。炒飯はしっとりとした食感。味はしっかりして旨いです。珍しいうずらの玉子の唐揚げがちょこんと乗っています。炒飯とあっさりスープの相性も抜群で、最後まで楽しめました。旨かったです。

Cimg7686

Cimg7698

Cimg7688

Cimg7697

2020年11月12日 (木)

「らーめん家 りりん」(新潟県長岡市)

今年7月に越路地域に移転した「りりん」です。「もみじ園」の帰りに寄りました。移転後は初訪問です。開店と同時にひっきりなしにお客さんが訪れる人気店。メニューを見て、今日は背脂らーめんです。クーポンで味玉トッピング。スープの表面をびっしりと覆う背脂。普通でも結構インパクトあります。一口飲むと、豚骨の匂いを残しつつ、しっかりとした旨味が広がり、とても味わい深い醤油味。更にたっぷりの背脂でまろやかさを醸し出し、実に美味しいスープです。麺は少しウェーブのかかった平打ち手揉みの太麺。プリプリでもちもち、弾力抜群、噛み応え十分の旨い麺です。肉の旨味がしっかりのチャーシュー、コリコリでとてもいい味付けのメンマ、味玉もトロトロです。玉ねぎの食感、岩のりもよく合います。久々の「りりん」、旨かった!!

Cimg7675

Cimg7677

Cimg7684

「長岡市 もみじ園の紅葉」(新潟県長岡市)

長岡市の越路地域にある「もみじ園」。小高い丘の上にあって、今、紅葉真っ盛り、見頃を迎えています。敷地内のもみじやカエデなどの木々が赤やオレンジ色に染まりとても綺麗です。

Cimg7636

Cimg7668

Cimg7641

Cimg7649

Cimg7651

Cimg7660

Cimg7665

Cimg7667

Cimg7670

2020年11月11日 (水)

「メンドコロ スガ井」(新潟県田上町)

田上町の「スガ井」です。今日は1日10食限定、新作の痺辛担々麺。ラーポンを使うと950円がワンコイン500円(月~金)に。これはお得です。まずスープを一口。ベースは風味豊かでマイルドな担々スープ。そこにピリ辛なラー油と香ばしいマー油、更に四川花椒が絡み合って絶妙な辛旨さに。結構辛く、そして痺れます。麺は細麺ながらもちもちの食感。スープをしっかりと持ち上げ、一気にすするとせき込みそうですが、滑らかで美味しい麺です。挽肉がしっかりとした味付け。この旨辛の肉味噌がスープに溶け込んで一層旨くなります。彩りの良い青梗菜の食感がアクセントに。穴あきレンゲで挽肉も完食。旨かったです。

Cimg7547

Cimg7549

Cimg7553

Cimg7561

「弥彦公園 もみじ谷の紅葉」(新潟県弥彦村)

弥彦公園のもみじ谷。紅葉が見頃を迎えています。観月橋からはもみじ谷を鮮やかに彩る紅葉を楽しめます。真っ赤に染まって本当に美しい!!今週いっぱいは見頃が続きそうです。

Cimg7595

Cimg7596

Cimg7598

Cimg7611

Cimg7621

Cimg7604

Cimg7625

Cimg7629

「弥彦菊まつり(第60回新潟県菊花展覧会)@彌彦神社」(新潟県弥彦村)

彌彦神社境内で11月1日~24日まで行われている「弥彦菊まつり」。様々な種類の色とりどりの菊が展示されています。毎年テーマを変えて制作される大風景花壇は圧巻。見どころ満載です。

Cimg7566

Cimg7570

Cimg7586

Cimg7577

Cimg7585

Cimg7582

Cimg7592

Cimg7589

2020年11月10日 (火)

「中華飯店 金三 -Kinsan-」(新潟市中央区)

上所の「金三 -kinsan-」です。佐渡産焼きあごを使ったラーメンで人気のお店。今日はちょっぴり贅沢をして、こぼれ蟹レタス炒飯セットにしました。あごだし塩麺(並盛)+こぼれ蟹レタス炒飯。年に数回の期間限定、数量限定のスペシャルメニューです。クーポンで白い味玉トッピング。あごだし塩麺は表面の油がキラキラ光るとても美しい黄金スープ。一口飲むと、佐渡産あごだしの風味がふわーっと口の中いっぱいに広がります。どこまでも繊細かつ上品な味わい。あっさりとした飲み口ですが、飲むほどにあごの旨味、風味がしっかり残ります。いやーほんと旨い!!細麺もスープとの相性抜群。並盛はやや少なめなので大盛がおススメです。レアな食感のチャーシュー。弾力、肉の旨味が抜群です。穂先メンマもシャキシャキ、白い味玉がとても優しい味です。そしてこぼれ蟹レタス炒飯。インパクトある蟹の甲羅を開けると蟹のむき身がいっぱい!これはたまりません。しっとり感のあるレタス炒飯の味も濃すぎず実に美味しい。あごだしのスープと炒飯を交互にいただくとまさに至福のひと時。旨かった!!

Cimg7516

Cimg7518

Cimg7521

Cimg7526

Cimg7538

Cimg7545

2020年11月 9日 (月)

「麺家 味勳拉」(新潟市中央区)

上近江の「味勳拉(あじくら)」です。名物の徳島風の誠らーめん、新潟県民的ラーメンプロジェクトのらーめん、セットメニューなど人気のメニューが並ぶ中、今日はランチタイム限定メニューの新作、まぜそばです。これは誠らーめんをまぜそばにしたもの。辛まぜそばもあります。麺は太麺か中太麺を選べますが太麺で。サービスの小ライス、クーポンでチャーシュー1枚もいただきます。スープと小皿に煮干し粉と鰹節粉が付いてきました。麺の上のたっぷりの具材は豚バラ、メンマ、玉ねぎ、ネギ、岩のり、中央に卵黄。太麺とタレ、具材をよく混ぜます。タレはやや甘みのある醤油ダレ。動物系の馬も感じますが、あっさり目な印象。卵黄で味をまろやかに、煮干し粉と鰹節粉で風味と旨味が増します。太麺はしっかりした歯ごたえ、噛み応えのある麺。舌触りも良い美味しい麺です。薄切りの豚バラもいい味付け。チャーシューが旨かったです。豚骨ベースのスープがかなり美味しくて、そのまま飲んでも、麺をつけ麺風にしても旨いです。途中、卓上のラーメンのタレで味を濃くしたり、ラー油、ニンニク、酢を混ぜて味変。最後にライスを入れて追い飯。一杯で何通りも楽しめました。旨かったです。

Cimg7480

Cimg7507

Cimg7498

Cimg7513

2020年11月 8日 (日)

「中華そば こころ 市役所前店」(新潟市中央区)

新潟市役所前の「こころ」です。背脂らーめんが人気のお店ですが、今日は11月~2月末までの季節限定、カレーらーめん。玉ねぎ多めにしました。たっぷりのスープ、スパイシーなカレーの香りが食欲をそそります。ベースのスープにカレーがよく馴染み、辛さはそれほどではないものの、とにかくカレーの味がいい。増量した玉ねぎがカレーとベストマッチ。温泉玉子を割ると黄身がトロリ。スパイシーなカレーがまろやかになって、麺と絡めて食べるとほんと旨い!その麺、平打ちの太麺でもちもち感が抜群。滑らかでとても美味しい麺です。麺を食べ終え、我慢できずに小ライスを追加注文。「小」ですが結構な量。カレースープにライス、合わないわけがなく、麺とは別腹。どんどん進んですべて完食。旨かった!!

Cimg7467

Cimg7471

Cimg7469

Cimg7478

2020年11月 7日 (土)

「麺処 担熊」(新潟市中央区)

米山に9月オープンの新店「担熊」。担々麺の専門店です。メニューは担々麺の黒、赤、白、汁なし。今日は初めてということで、「大将イチオシ!」の黒。辛さが1辛(辛さ控えめ)~5辛(激辛)から選べますが、おススメの3辛で。スープは黒ゴマで真っ黒。一口飲むと結構辛い!花椒の痺れも・・ですが、マイルドな黒ゴマの旨さ、香り、香ばしさがしっかり主張。更に旨味抜群の挽肉がスープに馴染んで一層旨辛くなってどんどん進みます。麺は平打ちの太麺。滑らかでしっかりとした歯応え、コシを感じる旨い麺です。チャーシューが1枚、肉の旨味も十分。水菜とネギ、ベビーリーフ。終盤、卓上の酢、黒酢でしょうか、少し入れて味変。スープが旨くて完飲しましたが、3辛でも汗が噴き出て体がポカポカに。旨かったです。

Cimg7437

Cimg7439

Cimg7447

Cimg7443

2020年11月 6日 (金)

「SHINASOBA 颯々樹」(新潟市東区)

新松崎の「颯々樹 SASAKI」です。今日は以前裏メニューとして提供されていた裏みそ、期間限定の煮干味噌らぁめん。クーポンで味玉トッピングです。普通の追い飯は無料ですが、+100円で専用焼きチーご飯にしました。スープはガッツリ煮干し色。一口飲むと味噌よりも煮干しの風味、香りがしっかり主張。かなり煮干しが濃厚です。煮干し好きにはたまらないこの味、この香り、旨いです。レンゲに入った辛味噌が徐々に溶けていくとしっかり味変。辛味噌と煮干しの効いた味噌が絶妙なバランスを醸し出します。麺は歯応えの良い中細麺。食感の良い美味しい麺です。肉の旨味抜群の大ぶりチャーシュー。味玉は優しい味です。濃厚な煮干味噌ですが、柚子が爽やかなアクセントになります。最後に炙りチーズが香ばしい追い飯をスープに投入。チーズと味噌、そして煮干し味が絡み合う。いやー旨かった!!

Cimg7451

Cimg7454

Cimg7460

Cimg7462

2020年11月 5日 (木)

「いち井」(新潟県長岡市)

長岡の行列店「いち井」。久しぶりの訪問です。11:30開店かと思い並んでいると11:10頃には開店しました。一組ずつ券売機前に通す気配り。丁寧な接客に頭が下がります。メニューは塩のみとトッピング類。今日は塩に海老わんたんと味玉トッピングです。静かな音楽が流れる落ち着いた店内。女性スタッフのみで切り盛りされていました。見るからに美味しそうなビジュアル。スープから立ち上る焼きあごの香ばしさがしっかり主張。動物系の旨味、隠し味的な桜エビとともに香ばしい焼きあごが薫るまろやかなスープ。ほんのりと甘味、わずかに感じる辛味、やっぱり旨いです。麺は滑らかで舌触りがよく、つるつる、もちもちの中細麺。スープによく合います。チャーシューは肉の旨味抜群。優しい味の味玉、メンマもいい味出しています。そしてやっぱりこの海老わんたん。皮はとぅるんとぅるん。中の海老はプリプリ。相変わらず旨いです。久々の「いち井」の塩、堪能しました。

 

Cimg7411

Cimg7415

Cimg7422

Cimg7427

2020年11月 4日 (水)

「らーめん 一平」(福島県喜多方市)

喜多方の人気店「一平」です。朝7時からの営業。今朝は名物のじとじとラーメン。背脂入りのラーメンです。スープを覆うたっぷりの背脂。新潟では見慣れた光景です。まず背脂をよけてスープを一口。とてもあっさりとした醤油味。豚骨や昆布など素材の旨味をしっかり感じつつも、ライトな飲み口です。そして背脂を混ぜると、この上質な背脂の甘味、まろやかな旨味、。見た目はコッテリですが、とてもマイルドな味を楽しめます。麺は角断面の中太縮れ麺。もっちりとした食感、歯応え、そして弾力も抜群の旨い麺です。柔らかいチャーシューの肉の旨味、甘味、申し分ない旨さです。メンマもいい味。久しぶりの「一平」のじとじと、やっぱり旨かった!

Cimg7357

Cimg7359

Cimg7364

2020年11月 3日 (火)

「うえんで 山鹿店」(福島県会津若松市)

「うえんで」の山鹿店。芦ノ牧温泉駅前に本店がある人気店「うえんで」の二号店として昨年オープンしたお店です。綺麗な店内はカウンターのみ。メニューを見て決めました。会津山塩らぁ麺の並。麺は普通麺(中太ちぢれ)、手打麺(極太ちぢれ)、ストレート麺がありますが、極太の手打麺に。透明感のある黄金スープ。一口飲むと甘味を伴ったとてもまろやかな塩味。会津山塩です。繊細で優しく、そして深みのある味わい。ほんと旨い!!ずーっと飲み続けられそうです。手打ちの極太ちぢれ麺。見るからに手打ち、インパクトある麺です。歯応えが抜群。噛むほどに麺の味を堪能できる旨い麺です。チャーシューは柔らかく肉の旨味、甘味が素晴らしい。メンマもしっかり味が染みています。とにかくスープが旨い!そして麺もチャーシューも。会津山塩らぁ麺、堪能しました。旨かった!!

Cimg7335

Cimg7337

Cimg7349

Cimg7350

Cimg7351

2020年11月 2日 (月)

「東京油そば 柿川亭」(新潟県長岡市)

長岡市街地を流れる柿川沿いに先月オープンした東京油そば専門店。その名も「柿川亭」です。外観も店内もシックで落ち着いたいい雰囲気。カウンターと奥に座敷席があります。券売機を見ると油そばと焼豚油そばがあり、それぞれ並盛と大盛、トッピングもいろいろあります。今日は油そば並盛に半熟卵とタケウチマスタード(辛口)をトッピング。マスタードは小皿で出てきました。油そばはいたってシンプルなビジュアル。POPを参考に、まずは卓上の酢とラー油。2~3周程度回しかけるとありますが、それ以上、4~5周くらいかけました。そして麺の下の濃い目の醤油ダレと油、麺をよ~く混ぜて食べます。中細麺は歯応えがよく、しっかりとしたもちもち感。酢とラー油が加わった濃い目のタレがよく絡んで実に美味しい!更に半熟卵でまろやかにも。いやーどんどん進みます。肉の旨味十分のチャーシュー。味がしっかりのメンマも旨いです。途中からマスタードを。このマスタードの辛味が意外とよく合います。東京の油そばと言えば、二度ほど行った武蔵境の「珍珍亭」を思い出します。今日食べてどこか懐かしく感じました。旨かった!!

Cimg7390

Cimg7392

Cimg7396

Cimg7406

Cimg7399

2020年11月 1日 (日)

「和風とんこつ たまる屋 女池インター店」(新潟市中央区)

「たまる屋」の女池インター店で夕食です。いつもはだいたい背脂マーボーメンですが、今日は味噌ラーメン。追加トッピングを辛味噌、バター、煎り生姜から選べますが、バターで。背脂が浮いて見るからに濃厚そうなスープ。一口飲むと確かに味が濃い!濃厚な味噌の中にも魚介系の風味も感じつつ、背脂のコクと甘味も加わり、何とも複雑かつ味わい深い。そしてバターが徐々に混ざると更にコクが増します。味噌とバターはやっぱりよく合う!麺はプリプリ、もちもちの中太麺。滑らかで歯応えも抜群の旨い麺です。肉厚チャーシューは肉の旨味がしっかり。たっぷり入ったもやし、玉ねぎ、キクラゲの食感がシャキシャキです。旨かったです。ただ、客が自分一人だったせいか、スタッフ同士の大声での私語、笑い声・・残念でした。

Cimg7379

Cimg7383

Cimg7384

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

カテゴリー

最近のトラックバック