無料ブログはココログ

« 「ラーメン カヌチャ屋(RA-MEN Kanucha屋)」(新潟市北区) | トップページ | 「中田製作所」(新潟県五泉市) »

2020年7月20日 (月)

「麺’S 冨志」(新潟県燕市)

燕の「冨志」です。今日は夏季限定の冷やしぶっかけ味噌坦々麺にしました。メタル丼に盛られ登場。地元の特産・もとまちきゅうりでしょうか、たっぷりのきゅうりが目を引きます。そのほか、玉ねぎ、搾菜、挽肉、青菜などが盛りだくさん。スープの表面は背脂も浮いています。まずスープを一口。結構濃厚、ドロドロ、一口一口に重さを感じます。キンキンには冷えていなくて、辛さもそれほど強くはありません。ほのかに味噌の味も感じますが、ゴマなど坦々の味がかなり濃いです。麺はコシが強く、噛み応えのある太麺。濃厚ドロ系スープに負けることなく、まったりと麺に絡みつきます。これは食べ応えのある麺です。シャキシャキのキュウリがやっぱり旨いですね。玉ねぎと搾菜の食感も抜群。旨辛の挽肉がスープに混ざって旨味と辛味を増すとともに、更にスープがドロドロになってくるようです。途中、卓上の酢を入れてみると、味がマイルドになって美味しいです。かなりインパクトある坦々麺でした。旨かったです。

Cimg6171

Cimg6176

Cimg6180

« 「ラーメン カヌチャ屋(RA-MEN Kanucha屋)」(新潟市北区) | トップページ | 「中田製作所」(新潟県五泉市) »

ラーメン(新潟県・下越)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ラーメン カヌチャ屋(RA-MEN Kanucha屋)」(新潟市北区) | トップページ | 「中田製作所」(新潟県五泉市) »