2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月31日 (金)

「ラーメン屋 モン吉」(新潟市江南区)

「ミシュランガイド新潟2020特別版」にも掲載された横越の「モン吉」です。今日は金土日限定の塩ニボつけジャンキー。中盛(300g)無料なので中盛です。見た目はシンプル。つけ汁はニボニボした濃い色をしています。そのつけ汁を一口、動物系の旨味のある白湯スープに煮干しがしっかり効いています。結構な濃厚感。味はかなり濃いめの塩味ですが、動物系のコクとともに煮干しの豊かな風味、香りがたまりません。麺は歯応え抜群、シコシコの中細麺。中盛りはなかなかの量です。つけ汁にはゴロゴロ入った角切りのチャーシュー、メンマ、玉ねぎ、三つ葉など。チャーシューはよく味が染みて旨味もたっぷり。食感の良い玉ねぎがよく合います。旨かったです。

Cimg6254

Cimg6255

Cimg6256

Cimg6263

2020年7月29日 (水)

「麺者 風天 亀田店」(新潟市江南区)

亀田の「風天」です。今日は夏季限定の冷やしエビまぜそば。+10円で大盛りです。クーポンを使って餃子を100円でいただきます。麺の上にはたっぷりのもやしのナムル。そのほかにもチャーシュー、刻み海苔、ミョウガ、大葉、小エビなどが所狭しと乗っています。タレはエビの風味がしっかり効いた濃い目の醤油味。かなり味は濃いですがエビの味が絶妙です。これらを麺とよく混ぜて食べます。麺はつるつるシコシコの中太麺。滑らかで喉越し、噛み応え抜群の美味しい麺です。たっぷり入ったチャーシューの肉質感、しっかりとした味付けでかなり旨い。大葉とミョウガがとても爽やかな味を演出しますが、更にレモンを搾って爽やかな酸味を加えます。麺大盛りでしたが、特にもやしのナムルが多くて食べ応えありました。旨かったです。追い飯は付きません。餃子も美味しくいただきました。

Cimg6230

Cimg6232

Cimg6238

Cimg6235

2020年7月27日 (月)

「中華そば 石黒」(新潟市中央区)

弁天橋通の「石黒」です。今日はhppの無料チケットを使用して極にぼつけ麺にしました。極にぼがベースのつけ汁。濃厚な煮干しの風味、味がかなり濃いです。かき混ぜるとほんのりと辛味も感じます。角断面の中太麺は弾力、もちもち感が抜群。もっちりとした噛み応え、つるつるの食感、麺の味もしっかり感じるとても旨い麺です。チャーシューの肉の旨味、メンマの食感、味玉もいい味です。添えられた柚子が濃厚つけ汁に爽やかな味をプラス。玉ねぎの食感もよく合います。旨かったです。ご馳走様でした。

Cimg6214

Cimg6217

Cimg6224

2020年7月26日 (日)

「麺屋 一輝」(新潟市東区)

石山の「一輝」です。4月にオープン後、緊急事態宣言で休業され、5月に再開されたお店。以前あった「鯛あたり」の居抜きで、店内もそのままです。メニューはラーメン、白湯、まぜそば、つけめんがあり、今日はチャーシュー麺に味玉トッピング。黒いスープはいわゆる長岡生姜醤油系。濃い目の醤油味に生姜がしっかり、ガッツリと効いています。味自体はあっさりスッキリとした飲み口ですが、生姜の風味と香りが後を引きます。麺は歯応え、食感のよい細麺。喉越しも良く、スープとの相性もいいですね。チャーシューは大き目で肉厚。もっちりとした食感、旨味もたっぷりです。メンマのほか、ほうれん草が生姜醤油にはやっぱりよく合います。味玉はやや甘めで優しい味でした。旨かったです。

Cimg6203

Cimg6207

Cimg6211

2020年7月24日 (金)

「ラーメン屋 三銃士」(新潟市東区)

だるまやグループのコラボラーメン店「背脂三銃士」が5月にリニューアルオープン。「背脂」の文字も取れ、メニューからも背脂が消えて一新していました。見ると、塩(焼きアゴ+鶏白湯)と醤油(焼き煮干し)、数量限定の塩つけ麺があります。今日は特製塩海老ワンタン麺にしました。着丼と同時に焼きアゴの香ばしい香り、2種類のチャーシューが目を引きます。一口飲むとまったりとした濃厚鶏白湯の豊かな風味とともに、焼きアゴの香ばしさがふわっと広がります。これは美味しいですね。麺はつるつる食感の細麺。しっかりと歯応えを残し、スルスルっと食べられます。チャーシューの食感と肉の味が絶妙。どちらのチャーシューも噛むほどに肉の旨味を存分に味わえます。しっかりと味のついたシャキシャキメンマ、味玉も優しい味。旨かったです。

Cimg6141

Cimg6149

Cimg6154

2020年7月22日 (水)

「中田製作所」(新潟県五泉市)

五泉の「中田製作所」。「ミシュランガイド新潟2020特別版」にミシュランプレートとして掲載されました。掲載後ということもあってか、お客さんが次々と訪れます。今日は7月水曜日限定のまぜそば。ブラックと坦々がありますがブラックまぜそばです。追い飯付き。麺の上には具材がたっぷり。細切れチャーシュー、もやし、玉ねぎ、ニラ、花鰹、卵黄などなど。そしてタレは濃厚ブラック。濃いだけでなく、醤油の旨味と甘味も併せ持ち、麺と具材との相性抜群。醤油ダレと油が太麺に絡みつき、ほんと旨いです。麺はしっかりとしたコシ、弾力、そして舌触りも滑らかな太麺。濃厚ブラックダレに負けない力強い麺です。そして具材。チャーシューは味が良く染みてかなり旨い!麺を食べ終え追い飯投入。さすがブラック。追い飯が抜群に旨いです。濃いタレとチャーシューがほんとよく合います。いやー旨かった!!

Cimg6187

Cimg6194

Cimg6188

2020年7月20日 (月)

「麺’S 冨志」(新潟県燕市)

燕の「冨志」です。今日は夏季限定の冷やしぶっかけ味噌坦々麺にしました。メタル丼に盛られ登場。地元の特産・もとまちきゅうりでしょうか、たっぷりのきゅうりが目を引きます。そのほか、玉ねぎ、搾菜、挽肉、青菜などが盛りだくさん。スープの表面は背脂も浮いています。まずスープを一口。結構濃厚、ドロドロ、一口一口に重さを感じます。キンキンには冷えていなくて、辛さもそれほど強くはありません。ほのかに味噌の味も感じますが、ゴマなど坦々の味がかなり濃いです。麺はコシが強く、噛み応えのある太麺。濃厚ドロ系スープに負けることなく、まったりと麺に絡みつきます。これは食べ応えのある麺です。シャキシャキのキュウリがやっぱり旨いですね。玉ねぎと搾菜の食感も抜群。旨辛の挽肉がスープに混ざって旨味と辛味を増すとともに、更にスープがドロドロになってくるようです。途中、卓上の酢を入れてみると、味がマイルドになって美味しいです。かなりインパクトある坦々麺でした。旨かったです。

Cimg6171

Cimg6176

Cimg6180

2020年7月19日 (日)

「ラーメン カヌチャ屋(RA-MEN Kanucha屋)」(新潟市北区)

豊栄の「カヌチャ屋」です。今日は夏の限定、冷しトマト麺とミニライス。毎年の夏の楽しみです。豊栄産でしょうか、トマトがたっぷり入っています。麺をトマトなどの具材、タレとよく合えて食べます。POPには「ピリ辛」とありますが、あまり辛さは感じません。バジルでしょうか、イタリアンな味がとてもいいですね。挽肉もいい味を出しています。そして何といっても冷たいトマト。夏らしく爽やかな酸味とこの食感。実に美味しいです。玉ねぎの食感や葉物野菜もサラダ感覚でタレと、そして歯応えの良い細麺とよーく合います。麺を食べ終え、残ったタレと具材にミニライスを投入。これがほんと旨い!!麺もライスで二度楽しめました。夏の冷しトマト麺、今年も堪能しました!

Cimg6157

Cimg6163

Cimg6161

Cimg6170

2020年7月17日 (金)

「ラーチャン家 女池本店」(新潟市中央区)

女池の「ラーチャン家」です。しばらく来ないうちに大きな看板が設置されていました。今日は夏らしく冷やしラーメンの半チャーハンセット。クーポンで半チャーハンを大盛りです。冷たいスープは一口飲むとガッツリ効いた煮干しと鰹の風味が口の中いっぱいに広がります。温かいラーメンよりも煮干し感が際立っている印象。油浮きも無く、あっさりしてスッキリ。結構冷たいので歯に染みます。麺はつるつる食感の細麺。冷水でしっかり〆られて歯応えも抜群です。具材は食感の良いチャーシューとメンマ、そしてワカメ。丼の縁に辛子がついているので、スープに混ぜると冷やし中華風に。ただスープとの相性は好みが分かれそうです。チャーハンはパラパラ食感で味付けも絶妙。このチャーハンはいつ食べてもほんと旨い!!冷たいラーメンにチャーハンも美味しいのですが、やっぱりラーチャンは熱いラーメンかな・・って思いながら完食。旨かったです。

Cimg6124

Cimg6127

Cimg6132

Cimg6135

2020年7月15日 (水)

「拉麺 笑星」(新潟市江南区)

亀田の「笑星」。6月にリニューアルオープンし、店名も「えぼし」→「笑星」。漢字になっていました。メニュー名も変わったようです。今日はにぼしミソ(並)にしました。スープや麺を紹介するPOPもあって、じっくり読みながら待ちます。丼からは煮干しの香りと香ばしい炒め野菜の匂いが立ち上り、食欲をそそります。まずスープを一口。マイルドでコクのある味噌味に煮干しの豊かな風味がしっかりと感じとれます。以前より煮干し感がパワーアップし、これは旨い!!炒め野菜の香ばしさがスープに徐々に混ざり合い、どんどん美味しくなっていきます。麺は滑らかでつるつるシコシコの中太麺。歯応えもしっかり、まるでパスタのような食感も。麺量は並だと少なめに感じます。チャーシューはバラとレアでしょうか。どちらも肉の旨味抜群です。味が染みたメンマと味玉もいい味です。炒め野菜の香ばしさがとてもいいですね。これは旨かった!!

Cimg6109

Cimg6110

Cimg6113

Cimg6120

Cimg6114

2020年7月13日 (月)

「吟醸味噌らーめん まごころ亭」(新潟市中央区)

弁天橋近くの「まごころ亭」です。夏季限定麺の冷やしつけ麺が始まっていました。吟醸味噌つけ麺と海老辛味噌つけ麺の2種類。今日は海老辛味噌つけ麺です。大盛り(300g)無料なので大盛りで。冷やしつけ麺ということで麺は冷やもり、つけ汁も冷たくなっています。辛さを普通辛・大辛・激辛から選べますが普通辛で。まずはつけ汁。見た目濃厚そうですが、一口飲んでみると濃厚な味噌をベースに海老の風味がしっかり。辛さは普通辛だとそれほど辛くはなく、海老の風味を十分楽しめます。麺はプリプリもちもちの中太麺。弾力、歯応えとも申し分なく、濃厚味つけ汁に負けない麺です。肉質感、味付けとも抜群のチャーシュー。味玉もいい味です。大盛りで食べ応えも十分。最後に節系風味の冷たい割りスープもいただきました。旨かったー!!

Cimg6091

Cimg6094

Cimg6103

2020年7月10日 (金)

「AKIHA 麺屋 粋翔」(新潟市秋葉区)

「ふじの 新津店」の店長さんが独立オープンした「粋翔」へ。場所は同じです。メニューを見るとどれも美味しそうで迷いましたが、今日は昼限定の力也と翔太(ラーメンとチャーハンのセット)にしました。スープには秋葉区小須戸の「マルタ醤油」を使用。飲む前からとてもいい醤油の匂いが立ち上ります。一口飲むとやや濃いめながらまろやかというかとても飲み口がよく、魚介系の風味とともに醤油の旨味と甘味を十分楽しめます。麺はするするっとすすりやすい細麺。歯応えもしっかりと残し、スープがよく馴染みます。チャーシューは脂身がトロトロ、肉の旨味、味付けも抜群です。ちょっとスパイシーなメンマがとてもいい味でした。ミニチャーハンは香ばしく、スパイシーな後味。食感もパラパラでいい感じ。ラーメンもチャーハンもほんと旨かったです。

Cimg6025

Cimg6031

Cimg6032

Cimg6036

Cimg6040

2020年7月 8日 (水)

「麺屋 玄洋」(新潟市東区)

113号空港通り沿いから少し入ったところに今年4月オープンした新店「玄洋」。ようやく初訪問です。席数を減らしているためか、開店後には行列。店内に入り券売機を見て迷いましたが、今日は味玉牡蠣の塩油そば。麺量は並で200gです。油そばには鴨出汁スープも付いてきます。そして今日は店員さんからちょっと割れたりしたゆで卵がサービスされました。油そばの食べ方は、店員さんの言う通りに。まずそのままの味で楽しみます。味は濃くはなくとても繊細。牡蠣や貝の風味と旨味が太麺に絡んで抜群に旨いです。そして次に牡蠣ペーストを混ぜると更に牡蠣の風味とコクが増します。これはいいですね。牡蠣の旨味が一杯に広がります。更にレモンを搾って酸味を加えると夏らしいというか爽やかに。鴨出汁スープは結構あっさりしているのでそのまま飲んでもよし、つけ麺にして麺をくぐらせてもよし。一杯で何通りも楽しめます。麺はプリプリもちもち。弾力も十分でかなり旨い麺です。具材はしっかり歯応えの残る角切りチャーシュー、細切りのメンマ、プリプリの牡蠣、味玉。どれもいい味でした。いやー旨かった!!接客も好印象。

Cimg6076

Cimg6079

Cimg6080

Cimg6089

2020年7月 6日 (月)

「喜びラーメン 小太喜屋」(新潟県村上市)

村上市で用事を済ませた後「小太喜屋」へ。県北村上の名店です。今日はしお大盛り。デフォで半味玉が入っているのを失念し、味玉も追加。1.5味玉になりました。まずスープを一口。節系の風味を伴ったスッキリとした塩味は旨味十分、少し香ばしいような味も感じつつ、しっかりとした味。この塩スープ、やっぱり旨い!!麺はもっちり感のある細縮れ麺。スープを絡めてすすると実に美味しい。2種類のチャーシューはとろとろのバラ、食感抜群のロースト。どちらも肉の旨みたっぷりです。メンマはコリコリでシャキシャキの食感。味がいいですね。そして味玉、ほんと旨いです。麺大盛りは結構な食べ応え。今日も旨かったです。

Cimg6068

Cimg6070

Cimg6072

2020年7月 5日 (日)

「アオゾラメンポ」(新潟市東区)

東区の「アオゾラメンポ」。見附のお店を閉店後、新潟市古町へ。その後「チャッペス食堂」で週1で間借り営業していましたが、この度東明に復活オープンです。店内はカウンターとテーブル席、こじんまりとしています。券売機を見ておすすめの煮干中華そばに味玉をトッピング。透明感のあるスープ。一口飲むととてもスッキリとした飲み口。煮干しがふんわりと薫ります。油浮きは少なく、あっさりとした中にも醤油の旨味と甘味を煮干しとともに十分楽しめます。麺は滑らかでつるつる食感の太ストレート麺。歯応え、弾力もあって、まるでうどんのような麺です。チャーシューの味付けがとてもよく、味玉も濃いめの味で旨い!中華そばですが、どこかうどんを食べているような感覚も。旨かったです。

Cimg6044

Cimg6045

Cimg6048

2020年7月 3日 (金)

「麺屋 ゆゆ多」(新潟市東区)

大形本町の「ゆゆ多」。オープン後三度目の訪問です。券売機を見るとメニューも増えていました。今日は冷たい担々つけ麺のぶったま飯のセット。店主さんに「ちょい大盛りにしますか?」と聞かれたので思わず「はい」と。麺茹で7分ほどかかるようです。まずつけ汁を一口。自分的に丁度良いピリ辛感。とてもクリーミーでゴマの風味がいいですね。冷やしでも実に美味しい担々つけ汁です。卓上にもラー油があるので、辛さを調節できます。大き目の平たい器に盛られた麺。歯応え、弾力十分の中太麺です。滑らかでつるつる、喉越しも良く、とても旨い麺です。肉厚のチャーシューも旨味抜群。味玉も優しい味です。ぶったま飯は細切れチャーシューとネギ、そして黄身が乗り、かけられた甘じょっぱいタレがとてもいい味で、どんどん進みます。最後には担々つけ汁もぶっかけて完食。旨かった!!

Cimg6051

Cimg6055

Cimg6060

Cimg6063

2020年7月 1日 (水)

「和風とんこつ たまる屋 女池インター店」(新潟市中央区)

「たまる屋」の女池インター店。今日は「ラーメンクーポン新潟」の無料チケットを使用し、背脂マーボーメンをいただきます。大き目の平たい器、いわゆる汁なしマーボーです。麺の上にはたっぷりのマーボーと白髪ネギ。まず麻婆の餡をすくって食べると、しっかり効いた山椒の痺れ、そして辛味、更に隠し味的なチーズの風味と旨味がこのシビカラと合わさってほんと旨い!たっぷりの豆腐と挽肉の旨味が餡と絡んでどんどん進みます。麺はつるつる食感の中細麺。喉越しも良く、餡を絡めてスルスルっと食べます。汁なしですが、麻婆の餡が多いので、最後まで旨辛、シビカラを楽しめます。ご飯も欲しくなりますね。旨かったです。

Cimg6016

Cimg6020

Cimg6024

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

カテゴリー

最近のトラックバック