無料ブログはココログ

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月29日 (土)

「麺家 鶏処 -TORIKO-」(新潟市江南区)

亀田の「鶏処」です。土曜日のお昼、開店と同時にお客さんが続々と訪れます。今日は味噌担々麺。そしてHPP2月限定クーポンで半チャーハンを無料でいただきます。まずスープを一口、旨い!二口、三口と続きます。コクのある胡麻と味噌のバランスが絶妙。とても風味が良くクリーミー。ピリ辛ですが辛さ抑えめで、自分的に丁度良い辛さです。飲んでも飲んでも飽きることなく、程よいピリ辛感とともに味噌と胡麻の旨味、風味を存分に楽しめる納得の旨さです。麺はプリプリの中太麺。歯応え、食感も良い美味しい麺です。チャーシューは柔らかく肉の旨味たっぷり。もやしはシャキシャキの食感。トロトロの味玉がとてもいい味です。半チャーハンはしっとりパラパラ。香ばしさとスパイシー感が絶妙。細切れのチャーシューもいっぱい入って、これが無料でいただけるのは嬉しい限りです。味噌担々麺と半チャーハン、大満足のお昼になりました。ほんと旨かった!!

Cimg5306

Cimg5312

Cimg5317

Cimg5322

2020年2月28日 (金)

「ラーメン 古町 浦咲」(新潟市中央区)

古町9番町の「浦咲」へ。昨年3月に西区浦山のお店が閉店。新潟駅前店のみでしたが、ここ古町にも昨年11月に待望のオープン。メニューを見ると、駅前店とほぼ同じような印象です。今夜は人気№1の焼あご塩ラーメン。平日18時~21時まで大盛・特盛無料とのことなので勢いで大盛。更に名物・チャむすびもいただきます。スープから焼きあごのいい香りが立ち上ります。一口飲むと、香ばしい焼きあごの風味が一気に広がります。焼あごと角のない塩の一体感、バランスが絶妙。まろやかな中にもハッキリとした焼きあごの味、塩の旨味、これはたまりません。飲んだ後の胃に、体中に染みわたります。麺はスルスルと食べやすい細麺。食感もよく、スープもよく持ち上げます。大盛りだと結構量もあります。チャーシューは豚トロ。トロントロンの食感、肉の旨味、これは美味しい!メンマもしっかり味付けがされ、ワンタンの皮のつるつる食感もいいですね。一口サイズのチャがむすび3個。チャーシューとマヨがいい感じに海苔と合います。ツナマヨのような味にも感じました。とにかく焼きあごのスープが旨くて完飲。旨かったー!!ここ古町がどんどん活性化してほしいですね。

Cimg5278

Cimg5282

Cimg5284

Cimg5303

Cimg5295

2020年2月27日 (木)

「ら麺 のりダー」(新潟市東区)

今夜は「のりダー」で夕食。「Komachi」SR無料チケット最後の1枚を使用。基本、つけ麺とらーめんですが、差額を払えばどれでもOKとのこと。今夜は濃厚みそらーめんにしました。辛味噌が乗っていますが、溶かす前のスープを一口。風味豊かでコクのある越後味噌に魚介系、節系の風味がしっかりと感じられます。濃厚感もありますが、味噌の風味、旨味と魚介系・節系が見事にマッチ。そして辛味噌を徐々に溶かして辛味が増していくと、味噌、魚介系、辛味が三位一体となって絶妙な旨辛さ。ほんと旨いです。麺はプリップリでもちもちの太麺。滑らかでつるつるの食感。弾力、噛み応え抜群、力強さも感じる美味しい麺です。チャーシューは肉の旨味が抜群。もやし、メンマもシャキシャキの食感です。穴あきレンゲでコーンも一粒残らず完食。旨かったです。接客も気持ちよく、特に女性スタッフの元気で爽やかな接客が素晴らしい。

Cimg5265

Cimg5267

Cimg5270

2020年2月26日 (水)

「ラーメン屋 モン吉」(新潟市江南区)

横越の「モン吉」です。醤油、塩、味噌、ジャンキーシリーズなどいろいろとある中から、今日は塩つけジャンキー。同料金の中盛り(300g)で。クーポンで味玉トッピング。店員さんから「ニンニクいれますか?」と聞かれるのでニンニク入りです。水菜がちりばめられたつけ汁。一口飲んでみると、鶏など動物系の旨味をじんわりと感じる白湯。程よいニンニク感。角のない塩と白湯が合わさり、まろやかでマイルドな味わい。このまろやかさの中にも塩味がしっかり感じられ、実に美味しいつけ汁です。麺は歯応え、つるつる感抜群の中細麺。コシというか食感がよく、つけ汁によく合います。つけ汁の中には細切れのチャーシュー。肉質感、そしてしっかりとした味付けです。コリコリのメンマもいい味付け。味玉も旨いです。つけ汁が美味しくて飲み干しました。旨かったです。

Cimg5256

Cimg5259

Cimg5263

2020年2月25日 (火)

「かも屋」(新潟市東区)

河渡の「かも屋」。昔、若い頃、東堀に店舗があった時にはよく伺ったものですが、閉店後は東新潟駅前で復活。その後こちらへ移転、久しぶりの訪問です。厨房では親父さんが元気で腕を振るっています。今日はらーめんとミニカレーのセット。たっぷり入った透明感のあるスープは油がキラキラ輝く黄金スープ。一口飲むと動物系の旨味がじんわりと広がります。とてもあっさりとしていますが、しっかりとした味、コクも感じられ、深みのある美味しいスープです。細麺はもちもち感もあって、あっさりスープによく合う麺です。具材は昔ながらのチャーシュー、食感の良いメンマ、ゆで卵。どれもどこか懐かしい味です。ミニカレーは辛さ抑えめ、具材は玉ねぎのほかタケノコが入っています。このカレー、とても好きな味、旨いです。久しぶりの「かも屋」、懐かしに浸りつつ美味しくいただきました。

Cimg5242

Cimg5245

Cimg5248

Cimg5252

2020年2月24日 (月)

「中華そば とみ屋」(新潟市中央区)

東堀前通10番町の通り沿いにひっそり佇む「とみ屋」。好きなお店です。店主さんお一人で切り盛り。接客も感じがよく、いい雰囲気です。今日は煮干中華そば(塩)半チャーハンセットに味玉トッピングです。まずスープを一口、豊かな煮干しの風味がふわーっと広がります。焼あごの香ばしさ、そして旨味が塩と絶妙のバランス。飲むほどに旨味とともに甘味も増していく。いやー旨いです。いくらでも飲めそうです。細麺はしっかりと歯応えを残し、スープと相性も抜群でとてもお美味しい麺です。チャーシューはホロホロと崩れる柔らかさ。肉の旨味と甘味が素晴らしい。時間が経つとトロトロになります。メンマもいい食感。味玉も優しくて実にいい味です。半チャーハンはしっとりした食感。濃い目の味付け、スパイシーさとともに甘味を感じます。チャーハンと煮干し塩スープを交互にいただくと至福のひと時。ほんと旨かった!

Cimg5229

Cimg5230

Cimg5234

Cimg5240

2020年2月23日 (日)

「チャーハン亭 佐咲」(新潟市東区)

東新潟の旧「にしやま」跡に昨年12月オープンした「佐咲」。チャーハン専門店ですが、メニューを見ると6種類の炒飯のほか、中華飯や牛すじご飯、らーめんなどがあります。今日は五目あんかけ炒飯とらーめんハーフ(正油)。炒飯にはスープも付いてきます。まずあんかけがかかっていない部分の炒飯を一口。程よいパラパラ感、そして結構あっさり目の味付け。いくらでも食べられそうなライトな感じの炒飯です。そして餡をすくって食べてみると濃いめでかなりしっかりとした味。この餡を炒飯に絡めて食べると丁度良い塩加減というか、実に美味しい。具は食感の良い白菜、ニンジン、タケノコ、キクラゲ、そして肉、うずらの玉子、そしてプリップリの海老が1尾など具沢山。餡がよく絡んで旨いです。スープはちょっぴりスパイシー。細かい大根が入っていました。らーめん(正油)は家系のような味わいの豚骨醤油。なかなかの旨さ。麺もスルスルと食べやすく、柔らかチャーシューとほうれん草もいいですね。炒飯もらーめんもとても旨かったです。

Cimg5176

Cimg5180

Cimg5181

2020年2月22日 (土)

「お食事処 市玄」(新潟市江南区)

新潟市中央卸売市場内にある「市玄」。朝6時からの営業(一般は8時から)。ラーメンや海鮮丼などが朝から楽しめます。今朝は人気のあさっぱ寿司セット。クーポンでギョウザ(3ヶ)も。あさっぱらーめんと寿司のセット、存在感ある一本物の穴子、そして「一貫増量中」なので6貫+1貫で7貫。朝から豪華です。まずはらーめんのスープを一口。じんわりと広がる豚骨の旨味にまぐろダシの風味。その味わいはどこまでも優しく、朝の身体に染みわたります。飲んでも飲んでも飽きることなく、とにかく美味しい!細麺との相性も抜群で、スルスルと食べやすい麺は朝からでもどんどん進みます。具材はチャーシュー、メンマ、青菜、ネギとシンプルイズベスト。寿司セットはマグロ、サーモン、海老、白身魚(魚種は?)など。程よい酸味で柔らかく温かい寿司飯と新鮮なネタの相性が良く、ほんと旨い!そしてらーめんのスープが実によく合います。特に存在感抜群の穴子が旨かった!ギョウザもいただいて大満足の豪華な朝食になりました。旨かったー!!

Cimg5203

Cimg5204

Cimg5224

Cimg5214

Cimg5222

2020年2月21日 (金)

「新潟拉麺 なおじ 総本店」(新潟市中央区)

上所の「なおじ」総本店。ガッツリメニューのなおじろうをはじめ、醤油、味噌など多彩なメニューがありますが、今夜は冬季限定の特製生姜醤油ラーメンです。見た目それほど黒くないスープ、一口飲むと生姜がきりっと効いてとてもスッキリとした醤油味。長岡生姜醤油のスープの味わいです。麺の上に追い生姜も乗っているので、溶かすと生姜が更に効いて少し辛味も感じます。醤油と生姜、やっぱり相性抜群です。麺はするする食べやすい細麺。生姜醤油味スープによく合います。薄切りのチャーシューは食感もよく、シャキシャキの穂先メンマ、味玉もいい味です。そして生姜醤油にはやっぱりほうれん草がいいですね。大判の海苔も3枚付いています。麺量が少なめなので、コスパ的にどうかなといった印象でしたが、長岡生姜醤油、やっぱり旨いです。

Cimg5191

Cimg5195

Cimg5198

2020年2月20日 (木)

「麺や 真玄」(新潟市中央区)

「Komachi」SR無料チケットも残り2枚となり、今夜は「真玄」で使用。750円以下が無料(追加料金はダメとのこと)ということで、該当するものは6種類。その中から今夜はつけ麺にしました。大盛り(1.5玉)で。つけ汁はサラリとしたタイプ。煮干しの風味と海老油の香ばしい香り。そいて程よく効いた酸味、辛味。どこか懐かしい「丸長」系のような味わい、雰囲気を感じます。麺は角断面の太麺。プリプリでつるつるの食感。弾力、噛み応えも十分でとても旨い麺です。角切りのチャーシューはこんがり焼かれて香ばしく、肉の旨味、甘味が抜群。このチャーシュー、メチャ旨かったです。太メンマの食感、味玉もいい味でした。麺が美味しかったので、特大盛り(2玉)でもよかったかな。旨かったです。

Cimg5163

Cimg5168

Cimg5165

Cimg5173

2020年2月19日 (水)

「角中うどん店 本店」(新潟市東区)

今日はうどん、中野山の「角中うどん店」本店です。いろいろなうどんがある中、期間限定の角中濃厚肉味噌うどん。うどんの量は0.5玉から3玉まで同一料金。今日は3玉です。無料の刻みニンニクのほか、店内の無料トッピングコーナーから玉ねぎ、青ネギ、揚げ玉もいただきあす。大き目の丼に3玉、さすがにボリュームと重量感があります。麺の上にはばら肉、玉ねぎ、青ネギ、そして炒め野菜がたっぷり。まずはタレというかスープを一口、味噌の風味がとても心地よく、とても飲みやすいスープです。うどんのつゆに味噌が入っているのでしょうか、それほど濃厚感は感じませんが、なかなかパンチがあります。うどんはコシが強く、弾力、噛み応え抜群。つるつるっとした食感もよく、ほんと旨いうどんです。甘辛のばら肉がとても美味しく、ご飯が欲しくなります。そしてもやし、キャベツの炒め野菜が味噌ラーメンを感じさせ、玉ねぎの食感がいいアクセントに。途中ニンニクと揚げ玉を入れてコクと風味を増します。特に揚げ玉がよく合いました。旨かったです。

Cimg5148

Cimg5150

Cimg5156

2020年2月18日 (火)

「オレたちのラーメン ちょび吉」(新潟市中央区)

新潟駅前でちょい飲み後の〆、「ちょび吉」です。今夜は久しぶりにド生姜醤油ラーメン(並盛)に味玉トッピング。丼から醤油と生姜のいい香りが立ち上ります。スープを一口、スッキリとした濃いめの醤油味にガッツリ効いた生姜の香り、風味。まさにド生姜、体がきりっと引き締まる思いです。結構しょっぱめですが、動物系の旨味も感じつつ、飲んでも飲んでも飲みたくなる。ほんと旨い!大好きなスープです。中細麺はしっかりと歯応えを残し、つるつるの食感。スープによく馴染みます。チャーシューは肉の旨みたっぷり。ほんのりゴマ油のような後味のメンマ、コリコリでとても旨い。味玉も甘めで凄く美味しいです。濃いめのスープの中のほうれん草、とても美味しく感じます。大好きなスープ、最後まで完飲しました。旨かったです。奥さまの笑顔に今夜もほっこり。

Cimg5093

Cimg5094

Cimg5098

2020年2月17日 (月)

「中華そば さぶろう」(新潟市江南区)

今日は江南区の「さぶろう」。久しぶりにワンタンめんの中盛り(200g)です。味玉トッピング。まずスープを一口。熱い!最後まで熱々です。煮干しがしっかり効いた醤油味。濃厚煮干しほどではないものの、この程よい煮干し感,、そして醤油とのバランスが絶妙。煮干しとともに出汁の旨味と甘味を存分に楽しめます。麺は歯応えの良い細麺。時間が経つにつれ、もちもち感も増します。チャーシューはレアな食感でとてもいい味。メンマはコリコリの食感。味玉は黄身がトロトロで抜群に旨いです。そして存在感のあるワンタン、6個くらい入っています。皮はトゥルントゥルン、しっかりと生姜の効いた餡、火傷しそうなほど熱々ですがほんと旨い!!食べ応えあります。いやー旨かったです。

Cimg5137

Cimg5141

Cimg5144

2020年2月16日 (日)

「メンドコロ スガ井」(新潟県田上町)

田上町の「スガ井」へ。二度目の訪問。メニューも少し増えているようです。前回はドクロ煮干しソバ、今日は前回はなかった味噌中華ソバときまぐれまかない丼にしました。まずスープを一口。結構濃いめ、しっかりとした味噌味。どこか懐かしい味わいで、美味しい味噌汁を飲んでいるかのよう。とても旨い味噌です。麺はつるつるシコシコの中太麺。とても滑らかで弾力、コシが抜群。濃い味噌スープにも負けない力強さも併せ持つとても美味しい麺です。肉の旨味をしっかり味わえるチャーシュー。味付け抜群のシャキシャキ太メンマとコリコリの木耳は食感がいいですね。カイワレが味噌によく合います。まかない丼は絶妙な味付けのチャーシュー、辛味噌、卵黄を混ぜて食べます。しっかり主張した辛味噌で味付けしたチャーシューでご飯を巻いて食べると旨い!最後は1/3ほど残したご飯に味噌スープを入れておじや風に。これも旨かったです。

Cimg5041

Cimg5046

Cimg5060

Cimg5054

Cimg5058

2020年2月15日 (土)

「ラーメン 山岡家 新潟新和店」(新潟市中央区)

ついに新潟市にも進出、先日オープンした「山岡家」へ。24時間営業です。お昼時はかなり込み合っているので、朝ラーで訪問。土曜日の朝、お客さんも次々と訪れます。スタッフは4~5人、朝から活気があります。メニューはスタンダードから特製味噌、辛味噌、スペシャル、つけ麺など豊富なラインアップ。今朝はスタンダードの醤油ラーメンに味玉トッピング。麺の硬さ・油の量・味の濃さを選べますが、すべて普通にしました。まずスープを一口、全く臭みは無く、とてもまろやかでマイルドな味わい。豚骨の旨味が存分に出ています。油の量も朝でも苦にならず、とても美味しい豚骨醤油味です。麺は歯応えがしっかり残るつるシコの中太麺。具材はチャーシュー、ほうれん草、そして大判の海苔が3枚。味玉はライトな味です。最後に卓上のニンニクと豆板醤を入れてみました。豆板醤は結構辛くて味が急変します。24時間営業はほんと嬉しいですね。旨かったです。

Cimg5115

Cimg5119

Cimg5125

Cimg5131

Cimg5135

2020年2月14日 (金)

「らぁめん 倉井」(新潟市中央区)

西堀通8番町に先日オープンした「倉井」。店主さんは東京・目黒の名店「維新」ご出身とのこと。店前にも「維新」や「支那そばや」からのお花も飾られ、期待を膨らませながら店内に入ります。券売機を見ると、醤油と煮干醤油があり、ちょっとお高めですがわんたん醤油らぁめんに味玉トッピングです。店内は割烹のような雰囲気。厨房ではご夫婦?とても感じの良いお二人で切り盛りされています。らぁめんは見るからに美味しそうなビジュアル。まずスープを一口。思わず「旨い!」と唸ります。二口、三口とレンゲが止まりません。ふくよかな鶏の旨味とともに、醤油の風味、旨味、そして甘味が十分に引き出されています。素材の旨味と醤油の旨味が見事に合わさって深みのある味わい。実に美味しいスープです。麺は極細麺でスープがしっかり馴染み、するするっととても食べやすい。そして具材がどれも逸品。レアな食感のチャーシューは弾力、肉の旨味が抜群。味玉は黄身がトロリ、やや甘めでとても旨い!穂先メンマもいいです。そして3個入っているワンタン。大ぶりで皮は滑らか、噛むと肉汁があふれる感覚。中の餡もかなり旨いです。麺、スープ、具材、バランスの良さとともに素晴らしい出来栄え。ほんと旨かった!間違いないです。

Cimg5105

Cimg5113

Cimg5106

Cimg5110

2020年2月13日 (木)

「大江戸 県庁前店」(新潟市中央区)

「大江戸」の県庁前店で夕食。店内はとても広々しています。醤油、味噌のほか、一年中やっている冷やし中華もありますが、今日は焼きそば(並)スープ付。クーポンでチャーハン小丼が無料です。並ですがボリューミー。野菜もたくさん入っています。麺は細麺。油やソースがべったりしておらず、結構サラリとした感じ。味もしつこさは全くなく、シンプルな甘辛ソース味でとても食べやすい。細麺も手伝っていくらでも食べられそう、そして最後まで飽きません。キャベツ、もやし、玉ねぎなどの炒め野菜とともに豚肉もしっかり。途中、辛味を混ぜて味変。この辛味、いいですね。旨辛くなった麺、クセになりそうです。スープも旨くて焼きそばと相性抜群。茶碗一杯のミニチャーハンも程よい味付け。旨かったです。今度は冷やし中華にしよう!

Cimg5061

Cimg5065

Cimg5068

Cimg5078

Cimg5079

Cimg5087

2020年2月12日 (水)

「麺処 遥か」(新潟市西区)

小新の「遥か」。二度目の訪問。前回は人気の背脂岩のりらーめん、今日はミソラーメンです。クーポンで味玉トッピング。100円のミニチャーシュー丼も。背脂が覆うスープ、一口飲むととてもマイルドな味噌味。ちょっぴり感じる辛味がスープを引き締めます。風味の良い味噌とまろやかな甘味を残す背脂が抜群の相性。見た目と違ってとても飲みやすく、実に美味しいスープです。麺はプリップリでもちもち感抜群の太麺。麺の味、滑らかな舌触り、喉越しも十分楽しめる旨い麺です。チャーシューは柔らかく、玉ねぎともやしはシャキシャキ。味玉は優しい甘さです。途中、すりニンニクとすりショウガを入れて味変。どちらも味噌によーく合いました。ミニチャーシュー丼は甘め味付けのチャーシューとご飯がよく合います。最後はミソラーメンのスープを混ぜて美味しくいただきました。旨かったです。

Cimg4913

Cimg4918

Cimg4921

Cimg4923

Cimg4930

Cimg4917

2020年2月11日 (火)

「中華そば 市松」(新潟県長岡市)

長岡の「市松」。長岡へ移転後二度目、半年ぶりの訪問。今日は油そばブラックに+50円で小豚焼き丼です。油そば中油(大油もあり)、ニンニク入り。着丼時に3種類の調味料(一味・酢・らーめんダレ)が付いてきました。大き目の器、麺の上にはチャーシュー、その上に玉ねぎ、たっぷりのネギ、中油の背脂、スライス生姜、マヨネーズ、中央に卵黄、そして黒胡椒。タレは煮干しがしっかり効いた濃いめの醤油ダレ。麺と具材などをよく混ぜます。麺は弾力、もちもち感が抜群の太麺。つるつるの食感、もっちりとした歯応え。この打ち立ての麺、やっぱり旨い!!卵黄やマヨネーズでマイルドでまろやかな味わいを醸し出しますが、黒胡椒がしっかり効いてかなりスパイシー。まさに味はブラック、パンチがあります。生姜やニンニクもいい仕事しています。レアな食感のチャーシューはメチャ旨。途中、酢を入れてまろやかさを加え、一味で味を引き締め、らーめんダレで味濃いめに。味変を楽しみます。小豚焼き丼は角切りのチャーシューが厚切りハムのような食感と味。ブラックにはやっぱりライス、進みます。最後は油そばのタレとご飯を混ぜて完食しました。この油そば、後味は完全にブラック、旨かったです。

Cimg5025

Cimg5027

Cimg5029

Cimg5030

Cimg5038

Cimg5039

2020年2月10日 (月)

「麺家 鶏処 -TORIKO-」(新潟市江南区)

亀田の人気店「鶏処」です。今日は鶏処しょうゆ野菜。そしてHPPクーポンで半チャーハンを無料でいただきます。真っ黒なスープ、麺の上には炒め野菜、その上に山盛りのネギ。丼から醤油と生姜の香り、そして炒め野菜の香ばしいいい匂いが食欲をそそります。まずスープを一口、スッキリとした濃いめの醤油味にきりっと生姜が効いて実に美味しい!この醤油スープ、自分的に大好きです。更に炒め野菜の香ばしさと野菜の甘味が徐々にスープに溶け込んで絶妙な味わいに。今日もやっぱり旨いです。麺はスルスルと食べやすい細麺。しっかりと歯応えを残し、スープもよく持ち上げます。炒められたキャベツ、もやし、玉ねぎ、ニンジンなどの野菜は熱々でシャキシャキの食感。ゴロゴロと入った角切りチャーシュー。しっかりとした味付け、肉質感も抜群です。太メンマお食感、味付けもいいですね。そして半チャーハンはしっとりパラパラ、絶妙な塩加減、スパイシーな後味、旨い!これが無料とは嬉しい限りです。ほんと旨かったです。

Cimg5008

Cimg5009

Cimg5013

Cimg5020

Cimg5023

 

2020年2月 9日 (日)

「麺屋 ゆゆ多」(新潟市東区)

人気ラーメン店が多い激戦区大形本町に先月オープンした新店「ゆゆ多」。店主さんは東京の名店「麺屋武蔵」で修業され、新潟の人気行列店「いっとうや」にもおられたという、若くして凄い経歴の持ち主です。店内はカウンター6席と2人掛けテーブルひとつと少し狭い空間。券売機を見てもまだまだ空きスペースが多く、今後メニューがどんどん増えそうな予感。そんな中、今日は鶏とハマグリの醤油らーめんと黒烏龍ちゃーはんセットにしました。麺の上にはハマグリが2個、チャーシューも存在感あります。まずスープを一口、ハマグリの風味がふわーっと薫り、続いて鶏の旨味、更にいろいろな素材の旨味が醤油のいい風味、甘味とともにしっかり感じます。あっさりした味かと思いきや、ぎゅっと凝縮された素材とやや濃いめの醤油味が絶妙に絡み合ったスープ。これはかなり旨い!!麺はしっかりとした歯応えの細麺。スープとの相性抜群です。そして充実した具材たち。こんがり焼かれた肉厚チャーシューは香ばしさとともに肉の旨味を十二分に味わえる逸品。味玉もメンマもとても美味しい。ハマグリもいいですね。そして小ぶりの器に入った黒烏龍ちゃーはん。炊飯器から盛られるので炊き込みご飯のようですが、実にいい味です。まだまだ引き出しがたくさんありそうな若きご主人。今後がすごく楽しみです。

Cimg4979

Cimg4982

Cimg4986

Cimg4990

2020年2月 8日 (土)

「喜びラーメン 小太喜屋」(新潟県村上市)

県北・村上の名店「小太喜屋」。今日は冬の限定、淡口味噌の大盛りとこためしです。今日もご主人お一人で切り盛り。その丁寧な仕事ぶりを見ながら待ちます。うっすら背脂が浮く味噌スープ。一口飲むとまろやかな味噌とともに、節系の風味がふわーっと広がります。淡麗というかとてもマイルドな味噌。少し感じる辛味がスープを引き締めます。飲んでも飲んでも全くくどさはなく、飲むほどにこの「淡口」の味噌味がよーくわかります。昨年もいただきましたが、この淡口味噌のスープ、本当に旨い!麺はもちもち感のある細麺。スープをよく持ち上げ、「スルスルと食べやすい麺です。柔らかくて肉の旨味抜群のチャーシュー。シャキシャキ太メンマの味付けが絶妙。このメンマ、好きです。味玉もまろやかで優しい味わい。こためしはチャーシューと醤油ダレの炊き込みごはん。味の染みたチャーシューとご飯が抜群の旨さ。添えられたわさびが実によく合います。半分食べた後、淡口味噌スープを入れておじや風に。これがまた旨い!今日も淡口味噌、そしてこためし、堪能しました。

Cimg4992

Cimg4997

Cimg4998

Cimg5006

2020年2月 7日 (金)

「ラーメン 東横 愛宕店」(新潟市中央区)

「東横」の愛宕店です。「東横」と言えば断然味噌が人気ですが、期間限定も結構充実しています。今夜は2月末までの「旨辛フェア」の中から、汁なし味噌麻婆麺。クーポンでチャーシュー&コーン&味玉のトッピング3種盛りもいただきます。やや平たい器、麺の上にはたっぷりの麻婆がかけられています。味噌麻婆ということで味噌色、ほんのり味噌も香ります。餡をすくって食べてみると、結構ピリ辛の麻婆に味噌がいい感じで馴染んでとても旨い!歯応えがしっかり残る太麺とともに、滑らかな豆腐や挽肉とこの餡を絡めて食べます。濃い目の味噌味と麻婆の餡が自分的には結構好み。程よい辛さでどんどん進みます。別皿のトッピング3種盛りも投入。コーンがこの餡とよく合っていました。麺を食べ終えても汁ありのように餡が残り、ライスも欲しくなります。穴あきスプーンで豆腐や挽肉、コーンもすべて完食。旨かったです。

Cimg4963

Cimg4968

Cimg4970

2020年2月 6日 (木)

「ぼん蔵」(新潟市東区)

今夜は「ぼん蔵」で夕食。みそが人気ですが、今夜は冬季限定の辛みそに味玉トッピング。クーポンで大盛りです。表面をたっぷりの油が覆うスープ。一口飲むと熱い!そして旨い!でもやっぱり辛い!・・ですが、それほど辛さは強めではなく、丁度良い辛旨さです。ラー油や山椒などのシビカラとともに、炒め野菜の下にある辛味噌?・・これがスープを一層辛旨くしています。たっぷりの炒め野菜の香ばしさが味噌に馴染んで旨いですね。油多めでコッテリしていますが、この辛旨さがクセになります。麺はもっちもちの太縮れ麺。弾力、歯応え、噛み応えとも申し分なく、濃厚コッテリ辛旨味噌味と抜群の相性。このもちもち麺とキャベツ、もやし、玉ねぎなどのシャキシャキ炒め野菜、そして旨辛の挽肉とが実によく合います。辛旨スープで味玉が一段と甘く感じます。辛旨みそスープで体もポカポカ。旨かったです。

Cimg4933

Cimg4935

Cimg4938

2020年2月 5日 (水)

「麺屋 Aishin 河渡本店」(新潟市東区)

河渡の「Aishin」です。メニューがいっぱいあって迷いますが、今夜はちょっとリッチな気分で極上海鮮麺。クーポンで味玉トッピングです。POPに書いてある通り、金色煮干しスープに蛤、帆立、牡蠣ベースの塩餡かけ、海鮮と野菜がたっぷり乗っています。まずアッサリベースの金色煮干しをスープを一口味わい、餡を混ぜて飲んでみます。海鮮系のいい出汁をたっぷり感じつつ、麺を絡めて食べます。熱々ですが、細麺なので食べやすく、海鮮の旨味をしっかり味わえます。生姜の風味がピリッと効いていいアクセントになっています。海鮮はプリップリの海老が3尾。イカの食感もいいですね。そして大粒の牡蠣。プリプリの食感、そして磯の風味漂う旨味、これは旨いです。ちょっぴり贅沢感に浸ります。シャキシャキの白菜、ニンジンなどの野菜と食感抜群の木耳、シイタケなどのキノコ類。素材の旨味を存分に活かした、まさに極上の海鮮麺。旨かったです。

Cimg4943

Cimg4951

Cimg4944

Cimg4952

2020年2月 4日 (火)

「麺屋 かずを」(新潟市江南区)

今夜は鵜ノ子の「かずを」で夕食。久しぶりにピリ辛まぜそばに。追いチーズ飯とクーポンで肉汁たっぷり餃子をいただきます。麺の上には挽肉、こま切れチャーシュー、チーズ、玉ねぎ、岩のり、卵黄など。そしてその上に雪が積もったかのようにたっぷりと背脂が。これらを麺とタレとよく混ぜて食べます。魚介系風味漂う濃い目のタレ、ピリ辛ですが背脂と卵黄、チーズなどでコクを増してマイルドなピリ辛感。タレは結構多めです。麺はプリプリでもちもち感抜群の太縮れ麺。しっかりとした噛み応えでとても旨い!具材は粒々感がしっかりの挽肉、柔らかいこま切れチャーシュー、そしてチーズ、更に海苔の風味も加わり、旨さ倍増です。麺を食べ終え、追いチーズ飯を投入。チーズのコクと風味が増して、タレ、ご飯とよく合います。餃子は割ると肉汁がジュワーッと溢れます。まさに肉汁たっぷり餃子。しかも大ぶり、これがクーポンで3個サービスとは何とも嬉しい限りです。まぜそばも餃子もほんと旨かった!!

Cimg4877

Cimg4884

Cimg4890

Cimg4893

Cimg4897

2020年2月 3日 (月)

「あべ食堂」(福島県喜多方市)

喜多方、老舗の人気店「あべ食堂」で朝ラーです。朝7:30からの営業。地元の皆さんに愛されているお店です。メニューは中華そばとチャーシューメン、それぞれ大盛りがあります。今朝は中華そば。厨房のおばちゃんたちの会津訛りでのおしゃべりを楽しみながら待ちます。これぞ喜多方の中華そばといったビジュアル。丼から醤油のいい香りが立ち上ります。以前はたくあんが付いてきたのですが、もうなくなったのかな?さてスープを一口。豚骨の旨味とともに濃い目の醤油が口の中に広がります。この醤油の味が朝の体中にじわーっと染みわたる。とにかく醤油の味が抜群、ほんと旨いです。麺は歯応えの残る太縮れ麺。滑らかでもちもち、喜多方の麺は実に美味しい。チャーシューは肉の旨味が抜群。ネギがスープによく合います。久々の「あべ食堂」。老舗の味、喜多方の味、昔ながらの中華そば、堪能しました。やっぱり旨い!

Cimg4813

Cimg4817

Cimg4821

2020年2月 2日 (日)

「中華そば ふじの 新津店」(新潟市秋葉区)

新津の「ふじの」です。今日は新津限定、新津味噌SOBAの黒。黒は”焦がし一杯”、そして白は”甘み一杯”、赤が”情熱一杯”です。クーポンで味玉トッピング。スープの表面を覆う黒マー油。”焦がし”はこの黒マー油のことですね。マイルドでコクのある味噌とこの黒マー油の香ばしさ、ニンニクの風味が抜群の相性。これは旨い!味噌の風味と黒マー油の香ばしさ、そしてスパイシーな後味が後を引きます。麺はすべすべの舌触り、つるつるの食感が心地よい中太麺。歯応え、喉越しも抜群。とても旨い麺です。具材は柔らかく肉の旨みしっかりのチャーシュー。野菜はもやし、キャベツ、ニンジンキクラゲなど、どれもシャキシャキです。挽肉もたっぷり、味玉もいい味でした。穴あきスプーンで挽肉などの具材も最後まで食べやすい。ほんと旨かった!

Cimg4900

Cimg4905

Cimg4903

Cimg4909

2020年2月 1日 (土)

「龍上海 赤湯本店」(山形県南陽市)

赤湯温泉にある超人気行列店「龍上海」の本店。からみそラーメンを求めて全国各地からお客さんが訪れます。今日もからみそチャーシューメン。丼を覆い尽くすチャーシューと中央に存在感のある大きな赤い玉、からみそです。まずはスープをそのままで一口。濃厚感もありつつ、ライトな味わいのスープ。そこにからみそを徐々に溶かしていくと、スープが一気に引き締まり、パンチのあるスープに一変。このからみそ、唐辛子の辛味とニンニクの風味が絶妙に混ざり合い、スープと完全に一体となっていきます。この辛旨さ、レンゲが止まりません。麺はぷりっぷり、もっちもちの太縮れ麺。食感、喉越しとも抜群で、かなり旨い麺です。たっぷり入ったチャーシュー、柔らかく味がしっかり染みて実に美味しい。飲めば飲むほどクセになるからみそスープ、これぞ「龍上海」の味、今日も最高でした!

Cimg4840

Cimg4843

Cimg4846

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »