無料ブログはココログ

トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

「喜一」(福島県喜多方市)

喜多方の人気行列店「喜一」。今日もお客さんが次々と訪れます。だいたいSio(塩)が多いので、たまにはしょうゆか味噌にしようといつも思うのですが、今日もやっぱりSio(塩)チャーシューメンに。透明感のあるスープ、油がキラキラと輝きます。一口飲むと、角のない塩味はどこまでもまろやか。一口、二口飲むたびにじわじわと旨味が広がり、身体に染みこんでいく。これこれ、これです。この塩スープはほんと旨い!!麺は平打ちの太縮れ麺。もちもちの食感、滑らかな舌触り、麺の味も十分楽しめます。そして何といってもこのチャーシュー。食べやすい一口サイズ。とても柔らかく、噛むほどに肉の旨味、何より肉の甘味をしっかり感じられる絶品チャーシューです。最後までスープ、麺、チャーシューを堪能しました。いやー、やっぱり旨かった!!ご主人やおばちゃんたちの温かい接客も最高でした。

Cimg4811

Cimg4829

Cimg4832

Cimg4828

2020年1月30日 (木)

「麺者 風天 亀田店」(新潟市江南区)

亀田の「風天」で夕食。今夜は久しぶりに人気の汁なし辛肉まぜそばです。ニンニク付き、クーポンで餃子4個を100円で。大き目の器、普通盛りだとかなり少なめに見えます。麺の上にはニラ、ネギ、ニンニクなどが乗り、中央に辛肉と卵黄。混ぜる前に麺とタレだけを絡めて食べます。濃厚で濃いめ、節系風味漂う醤油味。これだけでも旨い!辛肉もちょっと食べてみると、この辛旨さが絶妙。そしてよく混ぜて食べます。プリプリもちもちの中太麺がタレや具材とよく混ざり合い、辛肉の辛旨さがタレと麺によく馴染んで、更にニラの食感と味、ニンニクの風味がしっかりと絡みあい本当に美味しい!一気に麺を食べ終え、追い飯を。この追い飯、白飯ではなく炊き込みご飯というか、味付きのご飯。少しおこげもあって、ご飯だけでも十分美味しい。そして残った具材、タレに投入。これがまた旨いこと。まさに二度美味しいまぜそばでした。餃子は一口サイズですがとても旨かったです。

Cimg4853

Cimg4855

Cimg4863

Cimg4866

Cimg4871

Cimg4875

2020年1月29日 (水)

「麺屋 一本気」(新潟市江南区)

今夜は「一本気」。「Komachi」SR無料チケットを使用して味噌ラーメンです。まずスープを一口。味噌のいい香り、風味とともに魚介系、節系がしっかり効いています。この魚介系風味の効いた味噌、そしてサラリとした飲み口、旨いですね。どんどん飲みたくなります。麺は平打ちの中太麺。滑らかな舌触り、しっかりとした歯応え、コシ、喉越しも抜群の旨い麺です。でっかいチャーシューは迫力十分。肉の質感、旨味もバッチリ。このチャーシューは旨い!スパイシーな後味が残るメンマも逸品。たっぷりのもやしもシャキシャキです。終盤、卓上の辛味を入れてみると、辛味噌ラーメンに早変わり。スッキリとした辛さと味噌がよく合います。「一本気」の味噌はやっぱり旨い!です。

Cimg4762

Cimg4763

Cimg4765

2020年1月28日 (火)

「らーめん 円満」(新潟県長岡市)

長岡の「円満」です。人気の味噌や醤油、塩、つけ麺、麻婆麺など迷うところですが、今日は辛みそらーめんを。クーポンで味玉トッピング。大盛り無料なので大盛りで。辛さがちょい辛~ピリ辛~激辛~鬼辛までありますが、ちょい辛にしました。まずはスープ、とろみがあります。動物系の旨味とともに豊かな味噌の風味が抜群。はじめは辛さは感じなかったものの、だんだんと辛味も増してきましたが、ちょい辛なので味噌の風味をしっかり味わえる辛さ。これはかなり旨いです。麺ももっちもちの太麺。滑らかで歯応えもよく、この麺もかなり美味しい。チャーシューは2枚。柔らかく肉の旨味がしっかり味わえる逸品。もやし、キャベツ、ニンジン、玉ねぎなどの炒め野菜が麺の下の方から出てきたのであれっと思いましたが、シャキシャキで熱々の炒め野菜もスープを一層美味しくしています。味玉もいい味。ワカメが最初どうかなと思いましたが、この磯の風味がスープに馴染んですごくよかったです。スープも完飲、旨かったです。

Cimg4801

Cimg4803

Cimg4804

2020年1月27日 (月)

「ラーメン まっくうしゃ 本店」(新潟市中央区)

「まっくうしゃ」の本店です。今夜は期間限定のNEOブラック。+20円で半ライス付きに。クーポンで餃子3個もいただきます。ブラックは昨年も期間限定で何度か提供されていましたが、「NEO」がつくのは初めてかな?POPにもある通り、高級醤油の関ケ原たまり醤油を使用したブラックです。真っ黒なスープ、たっぷりと振りかけられたブラックペッパー。見るからにブラック、スパイシーな香りが食欲をそそります。まず真っ黒スープを一口、さすがにしょっぱいですが、醤油の芳醇な風味とブラックペッパーが絶妙なタッグ。たまり醤油のしょっぱ旨さと風味、スパイシーな味に隠れた旨味、ほんのり感じる甘味が最高!しょっぱいですが旨い!です。麺は極細麺。しっかりとスープを持ち上げ、するするっと食べやすい。食感も良い美味しい麺です。具材は大ぶり肉厚の炙りチャーシュー。肉の旨味を十二分に味わえます。シャキシャキの極太幅広メンマの食感、味付けとも抜群。このメンマ大好きです。玉ねぎの食感もいいアクセントに。ブラックにはやっぱりライス。どんどん進みます。餃子も旨かった。

Cimg4773

Cimg4777

Cimg4788

2020年1月26日 (日)

「中華そば こころ 市役所前店」(新潟市中央区)

市役所前の「こころ」。久しぶりの訪問です。背脂らーめんとカレーライスが人気ですが、今日は冬季限定のカレーらーめん。玉ねぎ増しとクーポンで大盛りです。たっぷりのカレースープは熱々、そしてスパイシーな香りが食欲をそそります。一口飲んでみると、ベースのスープにカレーがしっかりと馴染み、かなり美味しい!辛さはそれほどではないものの、このカレーの味がとにかくいい!そして増量した玉ねぎとも抜群の相性。これはいけます。麺は平打ちの太麺。舌触りも滑らかでもちもちの食感。カレーがまったりと絡みます。ちょっぴり辛味も感じる玉ねぎのシャキシャキ感がいいですね。そして温泉玉子を割って黄身がとろり。スパイシーなカレーがまろやかになって最高!ライスを頼もうか迷いましたが、麺大盛りで結構お腹いっぱいになって断念しました。とにかくスープが旨くて、玉ねぎや挽肉と一緒に完飲。ほんと旨かったです。

Cimg4790

Cimg4791

Cimg4797

2020年1月25日 (土)

「中華そば 煮干屋」(新潟県上越市)

上越の「煮干屋」。上越警察署のすぐ裏です。メニューは4つのカテゴリーがありますが、今日は煮干らーめんの中からあご煮干らーめん。昼は大盛り無料のようですが、思い切って+50円で特盛にしました。大きな丼で出てきました。箸で麺量を確認するとやっぱりかなり多め、2玉はありそうです。まずスープを一口、スッキリあっさりとした飲み口ですが、あごだしがしっかりと香り、煮干しの豊かな風味がふわーっと広がります。更に旨味と甘味が後を引き、とにかく醤油と煮干しのバランスが絶妙。飲むほどにじんわりと旨味が染みていきます。麺はとても滑らかでつるつるの食感。歯応え、喉越しも申し分ない旨い麺です。チャーシューは肉の味が十分。デフォで半味玉付いていたので1.5味玉。優しい味の味玉です。さすがに特盛は麺量が多いですが、スープ、麺とも美味しくて結構スルリと完食。旨かったです。

Cimg4627

Cimg4639

Cimg4634

2020年1月24日 (金)

「ラーメン いっとうや」(新潟市中央区)

人気店「いっとうや」の夜。いつもながらお客さんでいっぱい。特に夜は若い人たちが多いですね。壁を見ると、昨年も提供されていた2種類の期間限定が。辛かさね醤油は昨年食べたので、今夜は辛醤油。クーポンで味玉トッピングです。辛かさね醤油に比べると透明感がありスープ。唐辛子で赤く染まっています。一口飲むと、魚介系の風味とともに辛味も口の中に広がります。更にもやしの上に乗っている辛味噌「爆弾」。少し食べてみると辛味と旨味がよく合わさってとても美味しい!このままご飯にかけてもいけそう。この「爆弾」も徐々にスープに溶け込んで、辛旨さが増していきます。「ひぃー」という辛さではなく、しっかりと旨味も伴った辛さ、この程よい辛さと魚介系の風味が調和した辛旨いスープです。麺は極細麺でとても食べやすい。そして丼を横断する特大肉厚チャーシュー。噛み応え、肉質感、肉の旨味がハンパありません。極太幅広メンマも食感、味付けが抜群。味玉もいい味です。写真では見えませんが、もやしの下にほうれん草が入っていました。これは嬉しいですね。旨かったです。

Cimg4747

Cimg4752

Cimg4754

2020年1月23日 (木)

「和風とんこつ たまる屋 女池インター店」(新潟市中央区)

「たまる屋」の女池インター店。今夜は久しぶりに背脂マーボーメン。HPPクーポンを使うとトッピング2種類サービスなので、二種盛り(メンマ・味玉)とチャーシュー(1枚)をいただきます。やや平たい器、麺の上にたっぷりの麻婆がかけられます。いわゆる汁なしですが、この麻婆の餡が抜群の旨さ。ラー油の辛味と山椒の痺れ、背脂のまろやかさとチーズのコク、風味。これらが麻婆の餡と絶妙に絡み合い、本当に美味しい!滑らかな豆腐と挽肉もたっぷり入っています。麺はしっかり歯応えを残す中細麺。つるつるの食感、麻婆の餡をよく持ち上げてくれます。途中、チャーシューとメンマ、味玉も。これをつまみにビールが飲みたい!ってなりますが・・、車なので我慢です。最後はライスを投入しようかと思いましたが、結構お腹が膨れたので断念。汁に残った挽肉を残らず完食し大満足。久しぶりの背脂マーボー、やっぱり旨かった!!

Cimg4734

Cimg4738

Cimg4744

2020年1月22日 (水)

「つけめん・らーめん 猫満」(新潟市東区)

今夜は「猫満」です。数種類あるつけめんが人気ですが、今夜は冬限定のあってりみそらーめん。クーポンでギョウザ(3ヶ入)も。まずスープを一口、魚介系の風味が漂う味噌。サラッとして確かにコッテリではなく、かといってアッサリしすぎず、まさにあってりですね。この風味豊かな味噌、辛味が徐々に溶けていくと辛さが増し、あってりみそスープにパンチが加わります。麺は意外にも細麺。あってりスープによく合うスルスルと食べやすい麺です。チャーシューは柔らかく脂身がトロトロ。シャキシャキもやしと甘いコーンが味噌にはよく合います。辛味も丁度よく、とても飲みやすく、美味しいあってりみそでした。餃子も旨かったです。

Cimg4694

Cimg4697

Cimg4703

Cimg4708

Cimg4712

2020年1月21日 (火)

「食堂 衆楽」(新潟市中央区)

元祖ラーチャンのお店と言われる沼垂の「衆楽」へ。初訪問です。すぐ近くには「沼垂テラス商店街」があります。外観も店内も昭和の古き良き時代の雰囲気が漂います。テーブル席と小上り、ちょっと狭い感じです。メニューを見ると麺類、ご飯物などかなり豊富。ここはやっぱりラーチャンにしました。近くの常連さんと思われるおじさんが昼間っから飲んでいます。自分も近所に住んでいれば確実に飲んでしまいそうです。さて、ラーメンはこちらも昭和の香り漂う正統派中華そば。煮干しなどがふわーっと薫り、とてもアッサリ。飲んでも飲んでも飽きることのない、そして飲むほどにじんわりと旨味が広がる美味しいスープです。細麺は歯応えも残しつつ、あっさりスープと抜群の相性。具材は柔らかく肉の旨味をしっかり味わえるチャーシュー、メンマ、ナルトなど。チャーハンはこちらもシンプルであっさりとした味付け。パラパラの食感、程よい塩加減、ラーメンのスープとよく合います。元祖の味、堪能しました。カレーやカツ丼のセットも是非食べてみたい。愛想の良い接客も魅力です。

Cimg4671

Cimg4677

Cimg4680

2020年1月20日 (月)

「吟醸味噌らーめん まごころ亭」(新潟市中央区)

紫竹山の人気行列店の「まごころ亭」。メニューを見ると、つけ麺がレギュラーメニュー化。今夜は吟醸霜降り味噌つけ麺に味玉トッピング。大盛り無料なので大盛り(300g)で。つけ汁にびっしり浮いた背脂。一口飲んでみると、結構濃いめ。山椒などの痺れ、辛味も感じます。濃い目ですが、背脂効果でマイルドな味わいに。麺は黄色くて歯応えのある中太麺。自分的につけ汁との相性が今一つのように感じました。チャーシューは肉の旨味がしっかり。味玉はデフォで半味玉入っていて、追加で1.5味玉。味玉トッピングを注文したときに教えてくれたらなって思いつつ・・、味玉はとてもいい味でした。終盤、万菜や塩昆布をという入れて、辛味や旨味を加えます。これがいいんですね。麺量300gで食べ応え十分。ただ、つけ汁が冷めるので、冬場はやっぱりつけ汁ではなく、熱いらーめんの方がいいですね。

Cimg4653

Cimg4658

Cimg4668

Cimg4663

2020年1月19日 (日)

「麺や 大舎厘 早通店」(新潟市江南区)

早通の「大舎厘」です。お昼時、お客さんでいっぱいになります。今日は濃厚つけ麺をひやもりで。クーポンで餃子一皿(5ヶ)もいただきます。つけダレを一口、魚介系風味がしっかり効いて旨味抜群。やや濃いめの味ですが、それほど濃厚感は感じず。ベースの動物系の旨味と魚介系風味、そしてほんのり感じる甘味がうまく合わさりとても美味しい。更に海苔の上に乗った魚粉が徐々に沈んで混ざり、節系風味が加わってパワーアップ。麺はしっかり噛み応えのある太麺。プリプリもちもち、滑らかで旨い麺です。つけダレの中の具材は、柔らかく肉の旨味抜群の角切りチャーシュー、メンマ、半味玉。麺量は並ですが、結構食べ応えありました。最後に割りスープも。クーポンで餃子5ヶサービスは嬉しいですね。旨かったです。

Cimg4713

Cimg4722

Cimg4727

Cimg4731

2020年1月18日 (土)

「中華そば じるば」(新潟県胎内市)

中条の隠れた名店「じるば」。券売機を見ると、「昨季で日替わりメニューは終了」とのこと。その代わりというか、数量限定で淡麗お魚しょうゆとしおが。今日はこの淡麗お魚しょうゆ(大)にしました。まずスープを一口、旨い!!煮干しの香ばしさがふわーっと広がります。まさに淡麗、その中にも芳醇で深みのある味わい。「お魚」ということは魚醤か何か?ちょっとわかりませんが、とにかく旨い!煮干しの香ばしさ、旨味、ほんのり感じる甘味が一体となった見事な美味しさです。麺は歯応えのある細麺。つるつるの食感、喉越しも抜群です。低温調理のチャーシューはレアな食感が魅力、肉の旨味も抜群です。穂先メンマはシャキシャキ、プルプルの味玉は割ると黄身がトロリ。これは旨いです。スープ、麺、具材、どれも最高でした。いやー旨かったです。

Cimg4685

Cimg4688

Cimg4689

2020年1月14日 (火)

「ラーメン亭 孔明 長潟店」(新潟市中央区)

弁天橋通りの「孔明」。つけ麺が人気のお店。今夜は冬季限定の味噌つけ麺です。あつもりのみで、弥彦、富士、チョモランマがありますが、思い切ってチョモランマに挑戦!!しました。クーポンで餃子3個も。出てきたチョモランマ。さすがに多い(高い!)。野菜の量が凄いです。五合目付近には炙りチャーシューと味玉、メンマ。頂上には紅生姜。かなりのボリューム、ずっしりと重く、不安がよぎります。つけダレは魚介、節系がしっかり効いた濃厚味噌味。一口飲むと魚介系、節系の風味が薫り、味噌の旨味、甘味と抜群の相性です。そしてチョモランマに登頂開始。野菜をかき分け麺を掘り出します。平打ちの太麺はとても滑らかでもちもち感が抜群。あつもりで熱々ですが、この麺はかなり旨い。女性スタッフさんが「麺量は300g」と言っていましたが、やっぱりかなりの量。黙々と食べます。炙りチャーシューは柔らかく、メンマも味玉もいい味。大量のもやし、キャベツ、しめじ、キクラゲなどの野菜はシャキシャキ。紅生姜で味変というかアクセントを付けます。とにかく野菜の量が多くて最後は少し飽きてしまったり、つけダレが薄まったりしますが、何とかチョモランマに登頂!!餃子も完食。もうお腹いっぱいです。

Cimg4584

Cimg4587

Cimg4592

Cimg4603

2020年1月13日 (月)

「らぁ麺 武者気 Matsuno 長岡店」(新潟県長岡市)

長岡の「武者気」へ。開店と同時の多くのお客さんが訪れます。今日は1/4~2/25までの限定麺、武黒麺(ブラック)。ライス小盛とクーポンで味玉も。黒いスープはまさにブラック。一口飲むと見た目ほどの濃さやしょっぱさはなく、飲みやすいブラックです。醤油のいい香り、ほんのり香る魚介の風味、そして甘味。どこか和風な味わいも感じられ、とても美味しいスープです。麺は食感の良い中細ストレート麺。もちもち感もしっかり感じ、滑らかで喉越しの良い旨い麺です。4枚入っているチャーシュー。バラとロースの2種類で、どちらも肉質感、柔らかさ、旨味とも申し分なく、かなり美味しい。味玉もトロトロ。玉ねぎがブラックスープによく合っています。チャーシューとしょっぱ旨いスープとともにライスも進みます。旨いブラックでした。

Cimg4644

Cimg4645

Cimg4646

Cimg4651

2020年1月12日 (日)

「ラーメンダイナー GOGO宝来軒」(新潟県上越市)

上越の人気店「GOGO宝来軒」。メニューいろいろありますが、今日は「上越愛麺会」の新名物、冬の定番の雪むろ酒粕ラーメン。「GOGO宝来軒」では、THE海老味噌~酒粕フロマージュ~を提供、これにしました。ふんわりと海老が薫るスープ。一口飲むと味噌と海老、そして酒粕が絶妙のコラボ。芳醇な味噌と甘海老の風味、香りがふわーっと広がり、更に酒粕のコク、風味、旨味が後を引く。この酒粕がしっかりいい仕事をして、味噌と抜群の相性。これがフロマージュ、まさにチーズのようなコクを醸し出す酒粕の力です。このスープ、本当に旨い!どんどん飲んでしまいます。麺は滑らかな舌触りの平打ち太麺。歯応え、もちもち感が抜群の旨い麺です。具材は肉の旨みしっかりのチャーシュー、シャキシャキの太メンマ、半味玉、スライスされた玉ねぎなど。とにかくスープが美味しくて完飲。味噌と酒粕、本当によく合っていました。旨かった!!

Cimg4616

Cimg4620

Cimg4625

2020年1月11日 (土)

「ラーチャン家 バスセンター店」(新潟市中央区)

万代シティバスセンターに女池の「ラーチャン家」が出店。バスセンターのカレーで全国区の有名店「名物万代そば」のすぐとなり、「どんぶりブッチャー」の跡です。バスセンターのカレー同様立ち食い形式。朝10時からの営業です。狭い厨房でチャーハンのフライパンを振る音がバスセンターに響きます。券売機を見ると、ラーチャンセットが3種類。今日は肉煮干しラーチャンセットにしました。カレーのいい匂いにっそられながらラーチャンを待ちます。スープからは煮干しがふわーっと薫り、一口飲むとスッキリとした醤油味にこの煮干しの風味が強めに主張。旨いです。麺は太麺で歯応えも十分。滑らかでつるつる食感の旨い麺です。脂身多めのチャーシューは3枚かと思いきや、1枚くっついていて4枚でした。チャーハンはパラパラで香ばしく、肉の旨味と味付けが絶妙。紅生姜はセルフです。煮干しスープと交互にいただくとほんと旨い!立ち食いのためか、量的に少し少なめのように感じましたが、今度はバスセンターのカレーと一緒に食べてみたくなりました。

Cimg4605

Cimg4608

Cimg4615

2020年1月10日 (金)

「ラーメン まっくうしゃ 笹口店」(新潟市中央区)


笹口の「まっくうしゃ」で夕食です。今夜は平日限定、数量限定の生姜醤油ブラック(生姜×ブラックペッパー)。小ライス付きです。クーポンで餃子3個も。スープの色はそれほど黒くはありません。一口飲むと生姜がぶわーっと攻めてきます。しっかり濃い目の味とたっぷり振りかけられたブラックペッパーが「ブラック」を感じさせます。味は確かにブラック。旨いです。麺は平打ちの太麺。滑らかでしっかりとした歯応えのある旨い麺です。ただ、この麺とスープの相性が微妙?とも思いつつ、麺の美味しさとパンチのあるスープでどんどん進みます。大ぶりのチャーシューは柔らかく、味付け抜群。噛むほどに肉の味を十分楽しめます。シャキシャキの太メンマもとてもいい味でした。このチャーシューとメンマでライスも進みます。生姜醤油とブラックペッパー、どこか新しさも感じる旨いブラックでした。


Cimg4558

Cimg4562

Cimg4579

Cimg4582

2020年1月 9日 (木)

「麺や 来味 大形店」(新潟市東区)

今日は大形の「来味」で夕食。メニュー豊富で迷うところですが、今夜は和え麺の中から海老和え麺に。麺量は1玉(180g)1.5玉(270g)2玉(360g)から選べますが、追い飯もあるので1玉で。クーポンで150円引きです。麺の上には大ぶりのチャーシュー、太メンマ、ネギ、岩のり、水菜などが乗り、中央に卵黄。まず底にあるタレをすくって一口。海老がしっかり効いて濃厚感もありますが、それほど強く主張せず、自分的に丁度よいエビエビ感です。このタレと麺、具材をよく混ぜて食べます。滑らかで歯応えの良い中太麺に海老の風味や岩のりの磯の風味が馴染んでとても美味しい。卵黄で少しまろやかさも感じつつ、海老の味を楽しみます。チャーシューは柔らかく肉の旨味がたっぷり。太メンマはシャキシャキの食感です。途中、レモンを搾って爽やかさを加えます。最後に麺を食べ終え追い飯投入。追い飯が少なめなので、大盛りでも良かったかな。旨かったです。

Cimg4544

Cimg4551

Cimg4552

2020年1月 8日 (水)

「極濃湯麺 フタツメ 東明店」(新潟市東区)

「フタツメ」の東明店で夕食。いろいろなタンメンがありますが、今夜は冬季限定、極濃四川担々麺。クーポンで大盛りにしました。昨年も食べたのですが、見るからに濃厚そうなスープ、そして麺の上にはたっぷりの挽肉、刻んだネギと搾菜、ほうれん草などが所狭しと乗っています。スタッフさん、「よく混ぜて食べて下さい。」とのこと。まず、混ぜる前のスープを一口、胡麻よりも海老がかなり主張。海老の香り、風味が口の中いっぱいに広がります。辛さはそれほどではなく、とにかく海老が前面に出てきます。そしてスープと具材、麺を混ぜていくと見る見るうちにドロドロに。刻まれた具材がスープにしっかりと絡みつき、もはやスープではなく食べ物と化します。平打ちの太麺はしっかりとした歯応え、噛み応え、コシ。パンチがあって食べ応えも十分。このまったりとスープがまとわりついた太麺を食べ、そして挽肉などの具材と混ざったドロドロのスープも飲むというか食べるとお腹にずっしりと来ます。まさに「極濃」。やっぱり凄い担々麺でした。旨かったです。

Cimg4522

Cimg4535

Cimg4530

2020年1月 7日 (火)

「ねこの鍵」(新潟県燕市)

分水の「ねこの鍵」。2度目の訪問です。店内はお洒落な雰囲気。メニューはしょうゆと潮の二枚看板です。前回醤油を食べたので今日は潮らぁめん。クーポンで大盛りにしました。スープを一口飲んだ途端、貝だしの芳醇な香りと風味が口の中にふわーっと広がります。飲むほどにホタテなどの貝の旨味がじわじわと攻めてきます。この貝だしが濃厚というか旨味がぎゅっと凝縮されている感じ。とても味わい深く美味しい!貝だしと塩はほんとよく合います。麺は歯応えの良い中細麺。もちもち感もあって美味しい麺です。肉の味をしっかりと味わえるチャーシュー。シャキシャキのメンマはとてもいい味。岩のりも塩によく合います。カイワレがこのスープと相性抜群。とにかくスープが旨くて完飲しました。

Cimg4515

Cimg4516

Cimg4519

2020年1月 6日 (月)

「麺処 清水」(新潟県南魚沼市)

久しぶりに六日町の「清水」へ。朝10時からやっています。今日は塩煮干しワンタンそば。実に美しいビジュアル。キラキラ輝く透明感のある黄金スープは最後まで熱々です。一口飲むとふんわりと薫る煮干し。スッキリした塩味のスープに煮干しの風味、旨味をダイレクトに味わえます。口の中に、身体にじんわりと染みわたります。綺麗に整えられた麺は歯応えの良い細麺。つるつるの食感で喉越しも抜群です。レアっぽい食感で肉の旨味をしっかりと楽しめるチャーシュー。極太メンマのコリコリ感、味もいいですね。そして5個入っているワンタン。熱々で皮はツルンツルン。ぎっしりと詰めった餡の味付けも絶妙。熱々でとてもジューシー。このワンタン、相変わらずの旨さです。今日も本店の味、満喫しました。

Cimg4433

Cimg4434

Cimg4438

2020年1月 5日 (日)

「らーめん 幸」(新潟市東区)

新年初めての朝ラーは「幸」です。今朝はやっぱり汁なしマーボー麺。ワンコイン500円です。麺の上にはたっぷりの麻婆。熱々です。滑らかな豆腐に程よい辛味と山椒の痺れ。そして噛むほどに味わえる挽肉の甘味、旨味がこの辛旨な麻婆と本当によく合います。麺はもちもちで餡がしっかり絡む中細麺。スルスルと食べやすい麺です。後半、徐々に辛さが効いてきましたが、餡の旨味と挽肉の甘味が後押し。朝でも十分楽しめる汁なしマーボー麺です。ほんと旨かった!

Cimg4508

Cimg4513

2020年1月 4日 (土)

「麺や 秀佳」(新潟県長岡市)

長岡の「秀佳」。フェニックス大橋の宮内側、以前「北斗」のあった跡です。看板にもある通り、長岡生姜醤油らーめんの人気店「みずさわ」の直系。メニューは長岡生姜醤油を中心に塩や味噌もあります。今日は背脂生姜醤油チャーシューメンにしてみました。クーポンで味玉トッピング。スープをびっしりと覆う背脂。ベースのスープは生姜醤油。そこに燕系の煮干しと背脂が加わる。スッキリとした濃いめの生姜醤油とまろやかな背脂煮干しの融合。まさに長岡生姜醤油と燕系背脂のコラボです。これは旨い!麺はやや平打ちの太麺。プリプリの食感ともちもち感、弾力。滑らかで喉越しも良くとても美味しい麺です。薄切りのチャーシューはしっかり味が染み、味玉もいい味です。岩のりの磯の風味と玉ねぎの食感がスープと抜群の相性。旨かったです。スープ、飲み干しました。

Cimg4496

Cimg4501

Cimg4498

Cimg4502

2020年1月 3日 (金)

「麺屋 ななひら」(新潟市西区)

今日は小針の「ななひら」。正月3日ですがお客さんが続々と訪れます。人気の塩や醤油もありますが、今日は冬の限定、越後赤みそらーめん。クーポンで味玉トッピング。スープの表面を脂が覆い、更に炒め野菜で熱々です。赤みそにきな粉を加えているとのことで、この風味豊かな赤みそにコクをプラス。炒め野菜の香ばしさ、コーンの甘味なども加わり、とても味わい深く美味しい。とにかく味噌の味がいいです。麺は平打ちの中太麺。滑らかでつるつるの食感。プリプリもちもちの旨い麺です。チャーシューが柔らかく、とても旨い!キャベツ、玉ねぎ、ニンジンなどの炒め野菜、メンマ、青菜もシャキシャキです。味玉がもほんといい味。コーンも赤みそスープと抜群の相性。最後まで炒め野菜、コーン、挽肉などと一緒にスープを楽しみました。旨かったです。

Cimg4479

Cimg4482

Cimg4487

Cimg4492

2020年1月 2日 (木)

「らーめん 源次郎」(新潟市西区)

新年2杯目は寺尾台の「源次郎」。らーめんのほか、けにじろうや油そばも人気ですが、今日は特らーめん。クーポンで炙りマヨちゃーしゅー丼を半額(150円)で。「特」はらーめんに半味玉と岩のりをプラスしたものです。スープを一口飲むと魚介系の風味がふわっと口の中に広がります。ベースの豚骨の旨味と背脂にこの魚介系や昆布がしっかり効いています。更に岩のりの磯の風味が増し、とても味わい深く美味しいスープです。麺はプリプリの中太麺。しっかりとした歯応えのある麺です。とろける柔らかさのチャーシュー、シャキシャキで味のいいメンマ、半味玉もいい味です。炙りマヨちゃーしゅー丼はこま切れのちゃーしゅーがしっかりと炙られて凄く香ばしい。マヨとも抜群の相性でこれは実に旨い!2/3ほど食べた後、ご飯をスープに入れて楽しみました。旨かったです。

Cimg4457

Cimg4460

Cimg4467

Cimg4472

Cimg4475

2020年1月 1日 (水)

「麺屋 しゃがら 大形店」(新潟市東区)

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020(令和2)年、ラーメン初めは大形の「しゃがら」です。醤油、味噌、つけ麺、まぜそばなど、人気のメニューが並ぶ中、新年最初の一杯は大形店限定、冬限定のシビ辛味噌らーめん。オススメトッピングの生たまごとクーポンでフライドガーリックを追加。スープはかなり熱々、ラー油が効いて結構な辛さです。デフォでもフライドガーリックが表面を覆い、更に追加でニンニク風味がかなり強めに。たっぷりの挽肉の旨味、ベースの味噌の風味も香りますが、やっぱりシビ辛。熱さも相まって刺激的なスープです。麺はプリプリもちもちの中太麺。舌触り、食感、弾力抜群の美味しい麺です。生たまごを溶いてつけ麺風に麺を食べると結構いけます。シャキシャキのもやしがたっぷり。半味玉、メンマが辛さからの避難先に。麺を食べ終え、追い飯(無料)投入。更に生たまごも。たまごで少しまろやかになりますが、最後までシビ辛で刺激的な一杯。旨かったです。

Cimg4441

Cimg4446

Cimg4443

Cimg4452

トップページ | 2020年2月 »