2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 「喜びラーメン 小太喜屋」(新潟県村上市) | トップページ | 「麺や 兼蔵」(山形県南陽市) »

2017年5月13日 (土)

「高畠 Sio-YA 山喜」(山形県高畠町)

高畠町の「山喜」へ久しぶりの訪問です。喜多方の名店「喜一」で修業されたご主人の店。朝9時からの営業で、朝ラーが楽しめます。清潔感があって綺麗な店内。テーブル席と座敷席があります。メニューは、熟成しょうゆ、会津山塩、日本海藻塩んどがあります。今日は山塩チャーシューメンにしました。会津産の山塩,山形県内では「山喜」でのみでいただけるとのことです。丼を見ると、チャーシューの並びがとても美しい。見るからに美味しそうです。スープはあっさりとしていますがとてもまろやか。スープの奥の方にしっかりと旨み、ふくよかな塩の味を感じます。チャーシューから染み出る脂と味がコクを増していきます。飲むほどにじわーっと旨さが広がっていく。朝からでも完飲必至、とても飲みやすいスープです相変わらず旨いですね。麺は平打ちの太縮れ麺。舌触りが滑らかでもちもちの食感。麺も旨いです。そして12枚も並ぶ豚バラチャーシュー。箸で触ると崩れる柔らかさですが、赤身は肉質もしっかりと感じ、脂身は口の中で溶けます。味付も絶妙。絶品チャーシューです。細切りメンマもシャキシャキです。「山喜」の塩はやっぱり旨い。朝から大満足でした。
Cimg3117


Cimg3111


Cimg3116

« 「喜びラーメン 小太喜屋」(新潟県村上市) | トップページ | 「麺や 兼蔵」(山形県南陽市) »

ラーメン(山形県)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589903/65274619

この記事へのトラックバック一覧です: 「高畠 Sio-YA 山喜」(山形県高畠町):

« 「喜びラーメン 小太喜屋」(新潟県村上市) | トップページ | 「麺や 兼蔵」(山形県南陽市) »

最近のトラックバック