2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 「さゆり食堂」(福島県喜多方市) | トップページ | 「鶴ヶ城」(福島県会津若松市) »

2014年10月19日 (日)

「飯盛山と白虎隊」(福島県会津若松市)

喜多方から会津若松へ来ました。歴史の街・会津若松。まずは、幕末、戊辰戦争の悲劇の象徴ともなっている白虎隊。その自刃の地、「飯盛山」へ向います。会津若松を訪れたら必ず訪れる「飯盛山」。会津戦争で、当時16、17歳前後の少年たちが白虎隊として組織され、新政府軍と戦いました。戸ノ口原の戦いで打撃を受けて飯盛山まで敗走し、そこから見た城下、お城が燃えている、落城したと思い込んで自刃したと言われています。その自刃の地には、白虎隊士の像がお城の方向を向いています。白虎隊士が眠るこの「飯盛山」。今でも人々の祈りと線香の煙が絶えません。
7920 7932
7934 7930
7939 7943
7949 7951

« 「さゆり食堂」(福島県喜多方市) | トップページ | 「鶴ヶ城」(福島県会津若松市) »

博物館・記念館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「飯盛山と白虎隊」(福島県会津若松市):

« 「さゆり食堂」(福島県喜多方市) | トップページ | 「鶴ヶ城」(福島県会津若松市) »

カテゴリー

最近のトラックバック