2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2017年10月17日 (火)

「らーめんや 煌」(新潟県新発田市)

新発田の「煌(きら)」です。看板の「焼肉ヌードル」が矢沢永吉のロゴのよう。店内に入っても永ちゃんのナンバーがかけられていい感じです。今日はつけ麺をいただきます。ラーパスでチャーシュー2枚トッピング。美しい盛り付け、見るからに麺が旨そうです。動物系と魚介系を合わせたつけ汁、魚粉も乗って節系の風味も効いています。濃厚ですがサラリとしていて飲み口の良いつけ汁です。麺は自家製の極太麺。冷水でしっかりと〆られているので、コシがあって歯応え抜群。噛むほどに麺の味、甘味を十分感じられます。この麺はほんと旨いですね。素晴らしい麺です。並盛りですが麺の量も多めで食べ応えあります。種類の違うチャーシュー、つけ汁の中にもチャーシューが入っていました。食感、味、肉の旨味、どれも抜群です。さすが夜は焼肉店、肉の旨さは折り紙付きです。味玉もいい味でした。麺の入ったお皿の縁に柚子胡椒。最後の方でつけ汁に入れてみましたが、爽やかな辛味が加わります。麺を食べ終え、割りスープをいただきます。白濁した割りスープが濃厚つけ汁によく合いました。旨かったです。きれいなおねえさんの接客もいい感じでした。
Cimg4443


Cimg4444


Cimg4447

2017年10月15日 (日)

「麺や 我駆」(新潟市西区)

小針の「我駆」へ。今日はハッピーパス掲載の期間限定、コクとろ麻婆麺です。クーポンで味玉をトッピングしました。大きい平たい丼というかお皿のような器で出てきました。汁は少なめ、大きい豆腐が存在感を出しています。。見た目は辛そうですが、まずはスープを一口。やっぱり結構辛いですが、コクのある魚介豚骨スープをベースとして、そこにピリ辛の麻婆がうまくマッチ。熱々でピリ辛ですが、旨味も抜群でどんどんいけます。麺は滑らかでもちもちの太麺。弾力、歯応えと申し分なく、麺の味もしっかりと感じます。この麺は美味しい麺です。大きい絹ごし豆腐もとても滑らか。挽肉の味、食感がいいですね。旨いです。チーズが振りかけられているのでしょうか、コクを増しています。葉ニンニクの風味がいいアクセントになっています。旨い麻婆麺でした。寒い日にピッタリです。
Cimg4436


Cimg4438

2017年10月14日 (土)

「海老ラーメン専門店 海老寿DELUX」(新潟市中央区)

久しぶりの「海老寿DELUX」。いうまでもなく海老出汁が効いた各種らーめんが人気です。今日は期間限定、ハッピーパスとのコラボメニューの濃厚えびトマトつけ麺にしました。ハッピーパスのクーポンで名物のよだれ餃子。、ラーパスで味玉トッピングです。小ライス無料とのことなのでお願いしました。出てきた面を見ると何と緑色。バジルを練りこんでいるようです。つけ汁は赤いトマト色。そこから海老の香ばしくて芳醇な香りが立ち上ります。つけ汁を一口味わってみると、やっぱり海老の風味が濃厚。トマトと海老、更にチーズも加わりイタリアンな感じ。海老の風味とトマトの酸味、そしてチーズの風味とコク、これらが一体となって何とも言えない美味しさ。このつけ汁をバジル風味のもちもち太麺をつけていただきます。麺の弾力、もっちりとした食感がいいですね。濃厚つけ汁をしっかりと絡めます。麺の方にもチーズが乗っています。つけ汁の中にはチャーシューとメンマ、そしてデフォで付く半味玉。チャーシューは炙られているので香ばしく、肉の旨味も抜群です。麺の上にも追加の味玉、とってもいい味でした。麺の上に乗っていたチーズもつけ汁に絡めながら、最後まで濃厚でコクのある海老トマトつけ汁を楽しみました。最後にライスをつけ汁に入れてリゾット風にしました。これがまた旨かったです。よだれ餃子ももちもちで相変わらずの美味しさです。店主さん、おねえさんの接客もとても感じがよく、気持ちよくお店を後にしました。
Cimg4429


Cimg4435


Cimg4434


Cimg4431

2017年10月11日 (水)

「らーめん 幸」(新潟市東区)

東区の「幸」。久しぶりです。あごだしの塩や正油、マーボー麺が人気ですが、今日は期間限定の、ジジジジジンジャー(塩)です。ラーパスで岩のりをトッピングしました。スープを一口飲んでみると、しっかりとガッツリと効いたショウガ、まさにジジジジジンジャー!塩味とショウガの風味がよく合います。スッキリ爽やかな後味でいくらでも飲めそうな美味しいスープです。中太麺はいっかりと歯応えがあり、食感ももちもち。旨い麺です。とろける柔らかさのチャーシュー。味も良く染みています。玉ねぎ、もやし、キャベツなどの野菜もシャキシャキ。ショウガの効いた塩スープとこの野菜の相性が抜群です。岩のりの磯の風味がいいですね。塩味が活きて一層美味しくなります。ちょこんと乗っている梅干しがアクセント。塩らーめんと梅干もよく合います。ジジジジジンジャー、旨かったです。
Cimg4428_2


Cimg4427

2017年10月 9日 (月)

「麺家 鶏処 -TORIKO-」(新潟市江南区)

江南区の「鶏処」。休日のお昼時、開店と同時にお客さんが続々と訪れます。メニューは鶏処しょうゆ、坦々麺、麻婆麺などがあり、お昼は半チャーハンセットが人気です。今日は入口のボード記載の”鶏処気まぐれシリーズ第三弾!”の鶏処しょうゆ野菜ラーメンにしました。クーポンで煮玉子トッピングです。麺の上にはネギやカイワレ、そして「炒め野菜などがてんこ盛り。真っ黒なスープを一口、とてもはっきりとした醤油味。ショウガが効いてスッキリ爽やか、鶏の旨味も十分味わえます。旨いですね。自分的に大好きなタイプの醤油のスープです。更に炒め野菜の香ばしさも相まって旨さ倍増といった感じ、最後まで熱々でいただけるスープです。麺はしっかりと歯応えを感じる細麺。スルスルと食べて喉越しもいい麺です。小さく切られたチャーシュー、味が良く染みて旨いです。玉ねぎ、キャベツ、もやしなどの炒め野菜がシャキシャキ。太いメンマもコリコリ。煮玉子は程よく優しい味付けです。キレのある醤油に鶏の旨味、爽やかなショウガ、そして炒め野菜の香ばしさ。これらがうまく噛み合ってほんと旨かったです。
Cimg4423_2


Cimg4422_2


Cimg4420

2017年10月 8日 (日)

「らーめん ヒグマ 小千谷本店」(新潟県小千谷市)

「ヒグマ」の小千谷本店、久しぶりです。今日もお客さんでいっぱい。「ヒグマ」と言えばショウガの効いた濃いめの醤油味が定番ですが、今日はこちらも人気の塩が食べたくなって、塩チャーシューめんにしました、煮玉子トッピングです。たっぷりのスープ、一口飲んでみるとやっぱりショウガが効いていますね。この爽やかなショウガの風味と塩味がよく合っています。生姜醤油よりも塩の方がショウガが引き立っている印象。スッキリ、そして爽やかなショウガの効いた塩味ですが、後味がとてもマイルド。これは旨いです。麺はもっちもちの中太麺。弾力、食感が抜群。このもちもちの食感が、そして麺の味が塩スープだとよりしっかりと味わえます。たっぷり入ったチャーシュー。薄切りこま切れですが、肉の旨味、味付けが本当にいいですね。噛むほどに肉の甘味の増してきます。煮玉子も程よい味付けです。メンマのスパイシーで濃いめのしっかりとした味付けが自分好み、旨いメンマです。「ヒグマ」は醤油が旨いですが、この塩も最高でした。
Cimg4415


Cimg4411


Cimg4414

2017年10月 1日 (日)

「磨きの町のラーメン屋 味我駆」(新潟県燕市)

燕市の国道116号沿いの「味我駆」。赤い看板が目立っています。メニューは背脂中華、魚介醤油、味噌、つけ麺などがあありますが、今日は極つけ麺です。30円プラスで大盛りに。ひやもりです。つけ汁はかなり粘度高め、濃厚です。豚骨の旨味が抜群。更に魚介系、節系の風味も強く、まったりとした中に旨味、風味とも申し分のない濃厚豚骨魚介系つけ汁です。麺は全粒粉の太麺。小麦の風味がしっかりと味わえ、歯応え、コシ、弾力ともに抜群。この麺、かなり旨いです。濃厚なつけ汁がしっかりと絡んできます。チャーシューは2種類。rareチャーシューのようなしっとり感のある肉、そしてばら肉。それぞれの味、食感がよく、どちらもほんと旨いチャーシューです。味玉はデフォで半分でしたので、1.5味玉です。程よい味で旨い味玉でした。メンマもコリコリの食感です。大盛りで食べ応えありましたが、とにかく全粒粉の麺が旨くて最後まで飽きずに美味しくいただけました。
Cimg4394


Cimg4395


Cimg4398


Cimg4402

2017年9月30日 (土)

「お食事処 市玄」(新潟市江南区)

「新潟市中央卸売市場」内にある「市玄」。市場ないということで、朝6時からの営業。いろいろとあるらーめんメニュー、そのほかのも寿司や海鮮丼、定食もあります。0いつもはあさっぱらーめん0ですが、今日は新メニューの背脂煮干ラーメンにしました。クーポンでネギライスのサービス。朝8時頃でしたがお店は満席状態。さすが、朝から大繁盛です。背脂煮干、丼を見るとスープの表面には背脂がびっしりと浮いていますが、一口飲んでみるととてもあっさり。ベースのスープがあっさりしているので、全くくどさは無く、スッキリrとしてとても飲みやすいスープです。程よく薫る煮干しの風味と背脂の甘味うまく合って、朝からでもどんどん飲めます。麺はあさっぱらーめんよりやや太めの中太ちぢれ麺。歯応えの良い麺です。チャーシューはとてもいい味付け、もやしはシャキシャキです。朝早くても十分完食完飲できる美味しいラーメンでした。ネギライス、ネギと細切れチャーシューがライスにオン。ごま油?、香ばしい味付けでどんどん進みます。これは旨いですね。最後、背脂煮干のスープもかけて美味しくいただきました。旨かったです。
Cimg4383


Cimg4384


Cimg4385


Cimg4386


Cimg4388


Cimg4391


Cimg4393

2017年9月27日 (水)

「村上らーめん にぼしまじん」(新潟県村上市)

「村上プラザ」内のフードコート、ここに村上の名店「小太喜屋」プロデュースのお店「にぼしまじん」があります。その名の通り煮干しを使ったらーめんが人気。メニューもにぼししょうゆ、味噌、背脂、しお、辛みそ、ゴマなど種類豊富です。今日は背脂しょうゆにしました。大盛り無料なので大盛りで。まじん喜び飯のミニもお願いしました。受付で前払いをし、番号札をもらって席で待ちます。フードコートなので広々です。セルフなので、番号を呼ばれてから取りに行きます。背脂しょうゆ、スープには背脂もたっぷり浮いています。一口飲んでみると、スープが熱々。煮干しの風味と背脂の甘味、コクが醤油味としっかり合体。煮干しが効いたキリリとした醤油味が背脂でマイルドな味わいに。背脂醤油と煮干しはやっぱり相性抜群。ほんと旨いです。麺は滑らかでつるつるの中太麺。歯応え、もちもち感も素晴らしく、喉越しの良い美味しい麺です。チャーシューはとても柔らかく、肉の旨味も十分。半味玉の旨味、メンマのシャキシャキ感もいい感じです。少し入った岩のりの磯の風味、香りが煮干し醤油によく合います。ミニ喜び飯はこま切れのチャーシューがたっぷり乗り、添えられたわさびをつけて食べると一層美味しくいただけます。ツーンとしたわさびの辛味がついたチャーシュー、ご飯がどんどん進みます。最後の方でらーめんのスープを入れておお茶漬けのようにして食べてみました。これがなかなか旨かったです。
Cimg4378


Cimg4379


Cimg4382

2017年9月25日 (月)

「かわにし食堂」(山形県米沢市)

米沢市の郊外、住宅地の中にある「かわにし食堂」。お昼時を過ぎていますが、お客さんがひっきっりなしに訪れ、常に満席状態です。店の外で待っているとニンニク醤油のようないい匂いが漂います。店内に入ると、カウンター、テーブル席、座敷席がありかなり広々しています。メニューは中華そば、味噌、辛みそ、タンメンなどがあります。今日はチャーシューメンです。透明感のあるスープ、一口飲んでみるととてもスッキリとした味わい。ニンニクが入っていると聞いていましたが、あまり感じません。アッサリとした中にも繊細で奥深い味。旨いです。麺は米沢らしい極細ちぢれ麺。名店「ひらま」の麺です。歯応えも十分で麺の味をしっかりと味わえます。アッサリのスープによく合います。チャーシューは脂身がなく、歯応えのある懐かしい味わい。メンマのほか、錦糸玉子も乗っていました。麺もスープも多めでなかなかの食べ応えです。さすが繁盛店、旨かったです。
Cimg4370


Cimg4372


Cimg4373


Cimg4377

«「すがい」(山形県高畠町)

最近のトラックバック